充実の機能より、シンプルな作りを選択する。

公開日: : ミニマルライフ

毎度おなじみ買う買う詐欺を継続すること早8ヶ月。

先日ようやく新しいカメラを入手しました。いやあ、時間かかりましたね。

D40を手放したくないよヤダヤダといつまでもぐずる私に「同モデルが手元にあるので譲りましょうか」と天使のようなやさしさに溢るるご連絡をくださった方もおられました。その節は本当にありがとうございました。うれしすぎるお申し出に飛び上がって喜びましたが、D40はいいカメラ。どうか手放さず、ぜひぜひ大事にお使いくださいね。

それにしてもなぜ、なかなか購入できなかったか。それは当初、先代機を修理するつもり満々だったから。修理が叶わぬとわかってからは、機種選びに時間がかかったから。ターゲットを定めてからは、いかにしてお得に入手するかを考え過ぎていたから。

それぞれのフェーズに時間をかけ過ぎて、「もうカメラなくてもいいんじゃないの?」という心境になったりもしたけれど、私は元気です。

NIKON-D40の後継機は、D3500

結局、NIKON D3500を購入いたしました。

私が13年に渡って使い続けてきたのはD40という、NIKON初のエントリーモデル一眼レフでした。何しろ一昔前の機種なので、最新モデルから見れば機能は相当劣るのだけれど、好みの画質で撮れるし、何より愛着が湧きまくっていたので、買い替えは一切考えていませんでした。壊れて使えなくなるまで、使い切ろうと決めていたのです。

そして文字通り、最期を迎えた。しかも、シャッターやピンがどうこうではなく、SDカードスロットの不具合という予想外の結末で。

10年保てば、いいほうです。

なんかごめんね、という気がしなくもない。

充実の機能より、シンプルな作りを選択する。

買い替えとなれば、後継機選び。愛用の単焦点レンズはまだ現役なので、NIKON機にすることは決めており、かつ軽くてコンパクトであることも外せない要素だったので、D5600が妥当かなと思っていたのですよ。楽天でお気に入りに入れて、価格ウォッチしてたのですよ。

しかし土壇場になって、心変わりした理由は「その機能いる?」という至極基本的な問題。ファインダーを覗いて撮影するスタイルの私に、モニター撮影でその威力を発揮するバリアングルモニターはトゥーマッチな機能で不要なんじゃなかろうかと考えたのです。

さらにパッと見では上位互換っぽいD5600ですが、発売時期はD3500の2年前。大きく違う点はモニターが動くか否かなのだから、使わないであろう機能よりも、新しさとシンプルさを取ろうと方向転換したのでした。可動部が多いとその分、故障の可能性も増えるしね。

相変わらずの優柔不断っぷりを発揮してしまいましたが、私と同様この2つのモデルで迷う人、多いんじゃないかなあ。

その後カートの中身を入れ替えたものの、ポイント何倍デーやらお買い回りなんちゃらやらの複雑な仕組みに翻弄されなかなかポチッとできずまた時は流れ。先日ようやく見つけた外箱訳あり品で手を打ったのでした。もっと安いのが出てきたら悔しいので、D3500の情報はもう一生見ません。

Bluetoothがありがたい

すぐに届いたD3500、実際手にしてその軽さに驚きました。D40の本体重量475gに対し、D3500は365g。たった100gだけど、結構違うものですね。大きさはさほど変わらないけど、モニターの表示やボタン位置はかなり変わっており、慣れるまでに少し時間がかかりそうです。

そしてBluetooth搭載がありがたい。専用アプリ「SnapBridge」を使えば、撮影した瞬間スマホとPCのアルバムに同期されるので、SDカードの抜き差しが基本不要になりました。なくても別に不自由はしていなかった自動転送機能、実際使ってみるとめちゃくちゃ便利ですね。進化よありがとうという他ない。

このアプリ、どうやらうまくペアリングできないケースが多発しているらしく、レビューが荒れまくっていたので不安でした。しかし実際には設定・動作ともすんなり行えて一安心。おそらく、カメラやスマホの機種との相性とかあるんでしょうね。

さて肝心の撮影画像ですが、何しろまだシュウマイくらいしかまともに撮っていないのでなんとも言えません。近々散歩にでも持ち出してみます。

大人の一人暮らし




関連記事

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

By: LASZLO ILYES[/caption] 現在スーツケースを持ってうろうろと移動

記事を読む

よその子を勝手に可哀想がるの謎。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

今日捨てたもの 11/15 自分では選ばなかったであろうもの。

「一日一捨」運動を実施していた今年の8月ほどではありませんが、最近また少しづつモノを減らして

記事を読む

執着心の強い女の持たない暮らし。

By: Kylir Horton[/caption] 次回の旅の計画をしています。 ち

記事を読む

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

By: Leo Hidalgo[/caption] 昨日書いた記事、一晩寝かせてタイトルだけ

記事を読む

一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に答える。 ちなみに母は私

記事を読む

洋服の収納がぐちゃぐちゃ、でも問題は先送り。

By: Floodwall Project[/caption] 私がモノを減らしているのは身

記事を読む

静電気防止スプレーを自作してみた。

私は電解質の女。なのかどうかはよくわかりませんが、幼女の頃から何に触れても静電気バッチバチ

記事を読む

財布からいらないものが13点も発掘された。

おお、気持ちのいい朝ですね。 現在窓際にベッドを置いていて、シーツが真っ白なので晴れた

記事を読む

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め
里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかな

2020年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返ってああだこうだ書く行為も、すっかり恒

→もっと見る

PAGE TOP ↑