ファスティング(家断食)の記録 その5 ~突然体調悪化す~

公開日: : 最終更新日:2017/11/17 ファスティング(家断食), 健康と美容

medicine

以前自宅でファスティング(断食)した時の記録を再掲しています。
これまで何事もなくとても順調に進んでいたファスティングでしたが、5日目にして大きな変化が。
この時のこと、今でもすごく覚えています。考えてたらなんかものすごく変な汗かいた…。


参考
ファスティング(家断食)の全記録

 

断食5日目、回復食2日目の朝です。
目覚めて床から起き上がると…なんか、ヘン。ふらふらする。熱っぽいような気もするけれど、超がつくほどの健康優良児な私、ここ10年以上間風邪すらひいてない。

何事?

 

体調急変の予感。

鏡を見ると、予想通り顔色が悪い。

仕方がないのでもう一度横になってみても苦しくて汗がどくどくと流れる。心なしか、吐き気まで。
断食がまずかったのか?体質にあってなかったんだろうか、いや方法がまずかったのか、もしくは回復食になにか問題でも…?いろんな想いが頭を駆け巡ること小一時間。私が出した結論は

「朝ごはんた~べよ」

というものでした。だって、お腹減ったし。

 

断食5日目、回復食2日目の朝食メニュー

morning2

  • 5分粥
  • じゃこおろし
  • 冷奴
  • じゃがいもの味噌汁
  • 茄子の糠漬

また出鱈目な配膳を…。
しかし、なんと豪華な!!前日に仕入れた青森きたあかり!断食中から回復食を見越してマイ糠床にそっと漬けておいた茄子!こんな大御馳走、いくら体調が思わしくなくとも食べなくてはバチが当たるわ、と、テンションを上げて食べ始めた私。
と、食べてる側からびっくりするほど汗がどくどく流れてくる。なんか尋常じゃない事態のような気がするけど、でも、ご飯おいしい…。
とか考えながらあっけなく、完食。そして、体調は元通り。

 

体調不良とは何だったのか。

なぜこうなったのか、原因はわからないので単なる推測でしかないのだけれど、前日に仕事であっちこっち行って動き回っていたため、回復食で摂ったエネルギーを使い果たしたのではないかと考えています。結果、エンストしたのではないか、と。
で、食べたら復活。
ってそんな単純なことじゃないかもしれないけれど、そうとしか思えないような見事な復活劇でした。

まあ結果大事に至らなくてよかったのですが、調べてみると断食中に突然大量に汗をかく、という現象はさほど珍しくないことのようです。
また、体内の毒素が出るからなのか汗や体臭がキツくなることもあるとか。私の場合は特に感じませんでしたが、もしかしたらそれまでの食生活や生活習慣によって断食時に起こる体の変化は異なるのかもしれませんね。





関連記事

ハッカ油

ハッカ油で虫除け対策。ハッカ油スプレーとおすすめオイル。

私の部屋には網戸がないので、結構頻繁に虫が入ってきます。 先日カナブンが轟音と共に突入してきた

記事を読む

寝ても寝ても眠い寝たきりの日曜日。

台風のせいでもありますが、ほとんど活動できませんでした。 10月ラストの日曜日、日中の

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その6 ~ゴール目前の心境~

今回の断食は、断食ジュース食(?)3日に回復食3日、と設定しています。よって明日の朝食で「普通の

記事を読む

ほうれい線対策以前に知っておくべき自分の現実。

By: anfhoang[/caption] 来る乾燥の季節にそろそろ備えたい、と書きました

記事を読む

白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しました。 染まりにくい髪が真

記事を読む

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

満たされない毎日の過ごし方。

先日は久しぶりに酒を抜きました。 フィリピン滞在中は酒が飲めない環境だったもので、飲む

記事を読む

自分のことがよくわかっていない人。

踊る月間、リターンズ。今月はまた踊ります。 地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

記事を読む

本気の冷え性改善記録 15日目 外より寒い家は、ある。

つま先が氷のように冷たくなる末端冷え性を放置したまま幾年月。 この冬こそは冷え性を根本的に

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

あかぎれ保護バンを使ってみる。

ここしばらく手指の調子がよかったのですが、今月に入ったあたりから雲行きが怪しくなってまいりま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

約10年ぶりにスマホを買った話。

いや、10年じゃきかない。「買った」という行為を軸に考えるな

アボカドの水耕栽培
癒しを必要としていない人が癒されている。

アボカドの水耕栽培にチャレンジしています。冒頭の写真は、連休

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

→もっと見る

PAGE TOP ↑