鶏レバーのしっとり煮。

公開日: : 最終更新日:2018/10/11 家飯, 食べること

beerglass

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続けているという人は少ないでしょう。が、その一方で子供舌と呼ばれる人も多くいるので、実際のところはよくわかりませんが。

>>参考
味覚の変化が教えてくれること(オムロン)

書店の料理本コーナーには「男子が好きながっつり料理」的なレシピ本が多く並べられており、その内容はカレーやハンバーグ、ポークチャップなど小学生が好むようなもので構成されています。日本の洋食って既に立派な日本の伝統料理だし私も大好きではあるけれど、大人の男性が悪びれることなく「いちばん好きな料理はハンバーグ!」とお子様的メニューを筆頭に挙げようものなら、少なからず怯んでしまう私は心が狭いのでしょうか。否、ただの酒飲みですね。

 

今夜のメニュー

moisturechiken

  • セロリの葉サラダ
  • キムチ奴
  • 韮月見
  • 鷄ハツ塩焼き
  • 鷄レバーしっとり煮

今夜も酒のアテ5品。

セロリ食べたいなあ、と思いながらスーパーにいったら、いいセロリが安く出てて、おお、以心伝心!セロリの葉をよく洗ってちぎり、塩とごま油で和えました。シンプルな味付けでもりもり食べられます。

茹でた韮を3cm長さに切って器に立てて盛り、中央に黄身を落として。醤油とごま油を垂らします。黄身をちょっとづつくずして食べるのが楽しい。

買い置きしてあったもめん豆腐にキムチを乗せて。キムチの賞味期限が迫っているので日々何らかの形で登場させてますが、まあ漬物なのでさほど期限を気にすることはないですね。

肉売り場でつやつやの鷄レバーと目が合ってしまったので購入。ハツは脂肪を取り除いて包丁を入れ開き、血のかたまりをざっと荒い流します。塩コショウしてフライパンで焼き、レモンを絞って。

そして写真のレバー。ハツと分けたレバーは一口大に切り血を抜いて、濃い目の塩水に20分ほど漬けておきます。鍋に湯を沸かし、沸騰したら水を切ったレバーを入れて一呼吸置いて火を止め、蓋をしてそのまま20分放置。レバーは100度を超えると独特の臭みが出て固くなってしまうので、低温でゆっくりと調理をすれば臭みもなくしっとり柔らかに仕上がるんだとか。余熱で中まで火が通ったら冷蔵庫で冷やしてスライスし、塩コショウでいただきます。
あー、このレバーは絶対ワインだよなあ、残念ながら今日はビールだったけど。香草とニンニクで香りをつけたオリーブオイルでマリネしたら、レバーパテ代わりに大活躍しそうです。これはネットで適当に拾ったレシピだったのですが、出所は魚柄仁之助さんの誘惑料理―食べるエッセイだそう。

今夜の食卓を鑑みるに、私も大人になったなあ、と思わざるを得ません。何しろ子供の頃はセロリもレバーもハツも大大大嫌いだったのだから。ああ、いつから肝に歓喜する大人になったのでしょうか。こんな美味しいものがわかるようになるなんて、やっぱり歳を取るっていいもんだ。




関連記事

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

柿のチーズ和え

豚肉とピーマンの炒めもの、柿のチーズ和え。

店頭に柿が並んでいますね。 果物として食べる柿には実は全く興味がありません。そのまま剥

記事を読む

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。それらしくカタカナを使って

記事を読む

肉豆腐献立

晩酌献立 肉豆腐、菜の花の辛子和え。

昨日は恒例の休肝日でした。 関連 休肝日を取っても意味がない、眠れない? おおお

記事を読む

鶏むね肉のにら炒め

たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を気持ち多めにしています。

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

蒸し鶏最終日です。 鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこう

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

味玉のせサラダそうめん

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

サラダそうめん、と称してはおりますが、そうめんは見えず。 具の下に、確かにいるのです。

記事を読む

千葉県産・匠味豚のシュウマイ、きのこスープ献立。

お久しぶりです、晩酌献立です。どれくらい久しぶりかってアナタ、なんと8ヶ月ぶりですよ。前回

記事を読む

次のシーズンを、お楽しみに。

夕刻に肌で感じるぬるい風。春が近いですね。とにかく寒さが苦手なもので、季節の移り変わりにホ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

→もっと見る

PAGE TOP ↑