白髪が目立たない髪型はどれ?ショート、ロング?

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 健康と美容

先日アイドルの女の子が巻髪などのヘアアレンジを解説する動画を見ていてあまりの可愛らしさに萌えました。

いやー、若い女の子が髪を触っている光景ってなんかいいですね。

もちろん、とても可愛らしい子だから余計にそそられるのでしょうが、黒髪ロングヘアの女の子が好きな男性の気持ちがわかるような気がしました。

かわいい。

しかし私は真夜中にいったい何をやっているのでしょうか。

白髪が目立たないヘアスタイルはどれだ?

さて、40代のヘアスタイルのお悩みについては以前も書きました。

参考 ロング?ショート?40代女性ヘアスタイルの悩み。

個人的な意見としては、40代のロングヘアは痛々しいとか若作りし過ぎなどとは思いません。もちろん、髪の健康が衰えてなければ、ですが、ロングが似合っていて汚らしく見えないのであれば全然問題ないと思います。

私が40代になってばっさり髪を切ったのはもともと40代くらいの女性のショートカットに憧れがあったこと、そして白髪問題です。

白髪ケアするのにロングヘアでは手に負えない、と思ったものの、もしかしたらショートにしたほうが白髪が目立ってしまうのでは?と心配になったのも事実。カット前にサロンでスタイリストさんに質問してみると

「ロングは白髪も長いので目立つし、ショートは白髪の位置がわかりやすくて目立つ。どっちもどっちです」

という身も蓋もない答えが返ってきました。
ですよね…。

とは言え、分け目を変えたりボリュームを出すなどのアレンジによって極力白髪を目立たせない工夫をするのは可能なようです。

参考 どっちが正解?「ロングvs.ミディアム」白髪が目立たない髪型は(livedoorニュース)

はあ。白髪対策ってホントに面倒ですねえ。

白髪対策、カラートリートメントで凌ぐ

vernal

さて、髪が伸びるのが異常に早い私。
春には刈り上げ状態だったのに、もう結べる長さになってしまいました。
夏場は暑さ対策としてこのまま結べる程度の長さにしておくのもいいかな、と思うものの、もうミディアムやロングにする根気はありません。ドライヤーもないし、白髪ケアも大変なので。

シャンプーを止めて白髪が減った人も多いらしいのですが、残念ながら私の白髪に湯シャンは全く効果ナシ。相変わらずカラートリートメントでケアする毎日です。

関連 白髪染め 新しいカラートリートメントを使ってみる。

今確認してみたらカラートリートメントを購入したのはなんと去年の7月。1年たっても1本目が終わっていないという事実に気がつきました。
これは私がショートだということと、全体ではなく部分使いをしているからであって、特別容量が多いというわけではありません。

もともとカラーリング自体が好きではないので全体的に明るい色にしたくはないのですが、このカラートリートメントを全体に使うと白髪はしっかり染まるものの黒髪部分も結構色付いてしまうため部分的にしか使っていないのです。逆に全体的に明るめの髪色にしたい方には丁度いいかもしれませんね。

カラートリートメントと旅行用に購入したマスカラ型のカラーリング剤でどうにかこうにかごまかしてきたこの1年。今使っているカラートリートメントがなくなったら、もう少し暗めの色に染まるものを探そうと思います。光で染めるタイプとか、カラーバター ってのも気にはなってるんですがどうなんでしょうか。

※追記 カラーバターは試してみました。。。
カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑の結果。

しかし、やっぱり黒髪っていいもんですね。

白髪が出てきたら嫌でも染めなきゃいけなくなるんだから、つやつやの黒髪のうちは染めたり脱色したりしないでそのままのほうがいいよ…などと大きなお世話と思いつつもついつい老婆心が顔を出すのでした。

 




関連記事

ワンタフトブラシ

抜歯翌日の状態、頬の腫れ 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代で親知らずを抜くことになる

記事を読む

サングラス

アクセサリーはどう使う?これからのコーディネイトを考える。

By: liz west[/caption] もともとジュエリー的なものに興味はないのですが

記事を読む

健康診断所見あり。3年ぶりのC判定は、婦人科系。

夏の恒例行事である健康診断の結果が届きました。検診当日にも結果は一部伝えられていましたが、

記事を読む

10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

10年もこの顔を持ち続けるのは嫌! 友人Mはそんな理由で常にブルーのパスポートを選ぶと

記事を読む

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

By: Jon S[/caption] 先日、某紙の人生相談コーナーにて、家族の独り言が多く

記事を読む

サンホワイト ワセリン

「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サプリ飲み始め、初日の効果に驚く

記事を読む

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

グレーのプルオーバー

男の子は黒、女の子はグレー。

すっかり夏の風物詩となった、年に一度の健康診断に行ってまいりました。早いもので、このネタを

記事を読む

白髪が隠れるまで。ヘアカラートリートメントを使ってみた 3回目

これだけ科学が進歩を遂げた現代においても、染める以外の白髪ケアは未だに開発されていないようで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

→もっと見る

PAGE TOP ↑