起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 生き方と考え方

businessman

私の周りで結構話題になっています、これ。

起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府
(yahoo!ニュース※現在記事は削除されています)

希望ある試みのような、不正の温床になりそうな、いや、詳細がわからないのでまだなんとも言えませんが。

しかし、1人に年間650万より、3人に年間200万、のほうがいいような気がするのは私だけでしょうか…なんて思ったら



起業した当初に収入がほとんどなくなってしまう不安をなくし、大企業などに勤務する優秀な技術者や研究者の起業を後押しする。

「大企業など」
そうか、誰にでもチャンスがあるわけではなく、「元勤め先」がものを言う制度なのね。最初からふるいにかけられるのか…。

まあ誰でも彼でも対象にしてしまうとそれこそ不正だらけになりそうだし、人数が増えれば管理も大変ってことで1人に650万なのかもしれません。しかし、年収300万時代になあ…。

自分もそうですが、友人知人に新しく事業を起こしたい人が多いので、今後もこの制度の経過に注目したいと思います。




関連記事

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

40年以上生きていれば否が応でもいろんな経験をしてしまうもの。長く生きていればその分災害に合

記事を読む

By: Lord Jim

盛らない生き方。

By: David[/caption] 先日いただいたご質問にお答えする記事を書きました。

記事を読む

simpleroom

40代独身女性が今考える老後の暮らし。

By: tup wanders[/caption] 中途半端に都会生まれの都会育ちなもので、

記事を読む

moalboal_2016_42

自分のスケールを悟る頃。

先日久しぶりの友人と食事をしました。 久しぶりって、3年ぶりとかそれ位。 お互い

記事を読む

By: woodleywonderworks

毎日同じでつまらないなら、新しいことをすればいい。

By: Donnie Ray Jones[/caption] 3月は毎日意識して何か新しいこ

記事を読む

cebu-driver_2

行き方を他人に委ねて生きている。

一人でタクシーに乗るのがあまり好きではないので極力使わない派なのですが、行き先によってはそう

記事を読む

By: Carlos Felipe Pardo

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

cebucity1608_3

ヒントが思わぬ場所から投げ込まれてくる話。

直接的じゃなく誰かとか何かを伝って欲しい答えがやってくる、みたいなのありますよね。 ふと開

記事を読む

moalboal-restaurant_12

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

watch

NHKツイッター「1号」さん、退職して作家に 40代の転身。

おお、これはちょっとびっくりした。 >>参考 NHKツイッター「1号」さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170314lg
腹筋を100回毎日続けた結果。

友人宅にて開催された新年会での出来事。いい感じに酒が入った頃、

taipeidog6
疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚が

きのことぬか漬けのパスタ
きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。

event3
客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

黒はんぺん汁
黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回

→もっと見る

PAGE TOP ↑