起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 生き方と考え方

businessman

私の周りで結構話題になっています、これ。

起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府
(yahoo!ニュース※現在記事は削除されています)

希望ある試みのような、不正の温床になりそうな、いや、詳細がわからないのでまだなんとも言えませんが。

しかし、1人に年間650万より、3人に年間200万、のほうがいいような気がするのは私だけでしょうか…なんて思ったら



起業した当初に収入がほとんどなくなってしまう不安をなくし、大企業などに勤務する優秀な技術者や研究者の起業を後押しする。

「大企業など」
そうか、誰にでもチャンスがあるわけではなく、「元勤め先」がものを言う制度なのね。最初からふるいにかけられるのか…。

まあ誰でも彼でも対象にしてしまうとそれこそ不正だらけになりそうだし、人数が増えれば管理も大変ってことで1人に650万なのかもしれません。しかし、年収300万時代になあ…。

自分もそうですが、友人知人に新しく事業を起こしたい人が多いので、今後もこの制度の経過に注目したいと思います。




関連記事

airportsofa

自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、もうずいぶん前からアタリはつけ

記事を読む

himeji22

新年の目標はまだ立てないが筋肉。

新年といえば、目標設定ですね。 わたくし相当な皮算用マニアなもので、今年はあれをやろう

記事を読む

miso

同じものばかり、こんなにたくさんいらないのに。

早いもので引っ越してから半年が経過しました。 関連 持たない暮らし、引越し作業は20分

記事を読む

By: Lindsey Turner

捨てる、捨てない 記念のアレに未来のコレ。

By: Lindsey Turner[/caption] 引越し作業はあっという間に終了した

記事を読む

By: Leyram Odacrem

【勝手にHOW I WORK】社会人失格ノマドワーカー、crispy-lifeの仕事術。

先日コメントでぽこぴたさんからリクエストをいただいた「仕事術」について。 参考 【勝手

記事を読む

By: Roderick Eime

足るを知る、が幸せのカギ?それでも私は贅沢がしたい。

By: Roderick Eime[/caption] 足るを知る者は富む、ということわざが

記事を読む

By: Spixey

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

By: Taz

忘れることのありがたさ。

By: Meggy[/caption] あれは確か小学1年生くらいだったでしょうか。

記事を読む

履かない靴

履けない履かない靴のその後。

ずっと履いていなかったパンプス。 他に処分する服と一緒にファストファッションOKの買取サイ

記事を読む

bluebird.min

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

♪幸せをもたらすと言われてる どこかにきっと咲いている 花を探して、花を探しています♪

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

煎り焼き豆腐献立
煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最

NY_upsndmid_16
ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い

カリッとした毎日。白湯。
足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒が

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑