ミニマリスト主婦の師走

公開日: : ミニマルライフ

例のアレもひとまずおとなしくなっているということで、今年も年末年始は帰省することにしました。

80代ミニマリスト主婦の変化。

その旨を両親に伝えるべく、実家に電話をかけるが繋がらない。

2人の生活パターンはほぼ把握できていて、買い物などに出かけるにしても近隣のスーパーの開店時刻である朝10時前後。7時から8時は朝食タイムのはずなのに、いない。昼にかけても、出ない。夕方になっても、繋がらない。

2人揃ってぶっ倒れるなんてことはまずないだろうから、あるとすればおそらく電話や回線周りのトラブルであろう。

そう考えてはいましたが、やはり心配になるものです。

実家の電話がつながらない

近隣散策好きな父はともかくとして、完全インドア在宅大好きマドンナの母が、早朝からずっと電話に出ないのはさすがにおかしい。

70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

そう考えて、昼過ぎには関係各所に、大げさにならない程度に軽く連絡を入れました。

両親の住まいは市の職員さんが無事を確かめる見回りをしてくださっているので、緊急事態ではないだろうけど、電話の故障だとしたらそれもまた厄介。誰かに頼んで確かめなくちゃいけないなあ、とかなんとか考えて時は過ぎていく。

結局、18時前になってようやく電話がつながりました。聞けば何のことはない、久しぶりに2人揃って街に出かけていただけというオチ。ホッ。

しかし旅行でもないのに朝8時には家出てるって、なんか早くない?なぜなぜどうして?と問えば

「なんでってそりゃ、元気だから」

とよくわからない返答をする父。その後代わった母に同じ質問をしてみたところ

「モーニング。モーニングにいってたのよ〜(ハート)」

とのこと。そうですか、そういやあなた、モーニングお好きでしたよね。

楽しそうでなによりです。

ミニマリスト主婦の師走

ただただ私が電話をかけたタイミングが悪かっただけの話であったこの度の出来事。両親の体調にもついでに電話の調子もまったく問題なし、という結果に終わり安堵とすると同時に、親が老いるとはこういうことなんだな、と実感したのでした。

電話がつながらないくらいのことで、ちょっとざわざわしちゃうなんて、ねえ。

もちろん親だけじゃなくて、自分も同じように年取ってるのでお互い様ではありますが、今年もやっぱり緊張しつつの帰省です。両親がドッと年老いていたらどうしよう、いつもこざっぱりしていた部屋が荒れていたらどうしよう、という妙な緊張感は、年々強まるばかりです。

心配だといいつつ、普段はよっぽどの用がない限り電話の1本もしないのだから、勝手なものですね。

自分のことばかり考える家族。

にしても、モーニング狙いで早朝から外出して、夜18時まで10時間も街をうろつくって、相当な体力じゃありませんこと?私だって最近はそんな長時間買い物でうろついたりできないわ。

前回帰省した際には膝が曲がらないとかで座るのが辛そうだった母だけど、これだけ街をうろつけているのなら大丈夫なのでしょう。ミニマリスト主婦(とその夫)は、この師走も健やかに過ごしている模様です。

ミニマリストの持たない暮らし




関連記事

20年ものの靴下、靴下の捨てどき。

師走といえば大掃除ですね奥さん、ということで先日引き出しの整理をしました。 関連 持た

記事を読む

旅の準備のコンセプト。

By: elitatt[/caption] 旅に出るのは好きだけど、準備は嫌いです。

記事を読む

ジャケットの着こなし

シンプルだから飽きない、は真実か。

By: Katie Brady[/caption] 先日こんな記事を書きました。 参考

記事を読む

21世紀の英会話 高城剛氏はなぜこの本を書いたのか。

By: Steven S.[/caption] 先日、私が英語を学び始めたのは40歳を過ぎて

記事を読む

5年ぶりの物件探し。

先日、約5年ぶりにマンションの内見に行きました。 特に急ぎで引越しを検討しているわけ

記事を読む

湯シャン生活5ヶ月目の髪、頭皮、そして白髪について。

シャンプーを使わなくなってから5ヶ月が経過しました。 ちょっとびっくり。5ヶ月って結構な期

記事を読む

70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代ミニマリスト主婦のキッチン。

記事を読む

今日捨てたもの 8/5 ティファールの鍋セット。

「これ、もういらないかも」 それまでは全く捨てるつもりがなかったものでも、突然そんな風に感じる

記事を読む

買いすぎ症候群から買えない症候群へ。

By: dvdmnk[/caption] 手持ちアイテムの魅力再発見キャンペーン、未だ継続中

記事を読む

今日捨てたもの 8/16 間違ったおもてなし。

今月は毎日何かひとつでも手放すものを見つけると決め、日々部屋を見渡しています。 この取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑