どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

公開日: : ミニマルライフ, 生き方と考え方

suma1608_22

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省していました。

が、去年は夏と冬の2度故郷へ。

関連 70代ミニマリストの調味料。

昨夏の帰省は旅のついでではあったものの、今後は最低でも年に2回は両親の顔を見ておこうかな。などと思い、2017のお盆も帰省を予定しておりました。

どこへも行かないお盆休み

suma1608_25

しかし結局、このお盆期間中はどこへも行きませんでした。

なんでもお盆時期に両親の住まいに親戚一家(大人数)が滞在するとかなんとかで、残念ながらムスメの居場所なし。その親戚には随分長い間会っていない私、挨拶がてら彼らが帰る日に合わせて行こうかしらなどと思わなくもなかったのですが、ああ、そうだった、今回はやめておこうと思い直す。

関連 40代、親戚づきあいについて改めて考えた。

もちろん私のスケジュールとか、歯科の予約だとか、他の事情もあってのことで、これだけが理由ではないですけども。

で、結局自宅に止まり通常モードで仕事をしつつ、でも早朝ラジオ体操やら盆踊りやらで夏休みらしく盛り上がる町内の空気にちょっぴり触発されて、それっぽい過ごし方などもしておりました。

早起きしていいことあるありがたい日々

taiwan-foods10

ところで最近の夏休みラジオ体操ってお盆前で終了するんですね。
お盆休み直前、朝一で外出した際、お隣の小学生男児がラジオ体操皆勤賞の賞状的なものを手に、お父さんが記念撮影している様子を見かけてその事実を知った私。

男の子は前歯がまるっと抜けているのを気にするそぶりもみせず満面の笑みを浮かべ、自慢げに掲げた賞状は上下逆さまというなんともマンガ的というかメリットのCM的なシーンがそこに広がっていて、やっぱり早起きするといいことがあるね、などと清々しい気持ちになりました。

メリット親子を眺めながらいつも機嫌よく触らせてくれるご長寿ダックスをモフり、駅前のカフェに出かけたら、すぐに朝のお勉強を開始する。ええ、珍しく続いているんですよ。

関連 活動時間を増やす 自分に最適な睡眠時間を知る方法。

その後、コーヒーを飲みつつ午前中にやるべきことを済ませるべく集中する、を目標に頑張る日々。だってねえ。せっかくお盆だし、夏休みだし、さっさとあれこれ終わらせて、昼から酒など飲みたいじゃないか。

というわけで、昼過ぎからカウンターでホルモンを焼きながら通りを行き交う観光客を眺めたり、路地裏の台湾料理店でのんびりと懐かしの台湾ビールを煽ったりする、なかなか有意義なお盆休みとなりました。正確には休んでないけども、昼から酒を飲める状態に持っていければ、例え5時起き6時起きで必死に仕事した後だとしても、なんだかたいそう得した気分になるよね。なりませんか。

旅に出ればそれはそれは楽しいし、いつもの場所に止まっていてもそれなりに面白みあることがいくつも転がっている。何より昼ビールの威力ってすごいなと改めて感じましたよありがとう夏、というお話です。

本当に、こんなありがたいことってない。

ミニマリストの持たない暮らし

ちょっと時期はずれるけれど、暑いうちに両親のご機嫌は伺いに行こうと考えています。もうそろそろ80に手が届こうかという両親と、もう少し話しておきたいことがある気がするので。

 




関連記事

今日捨てたもの 8/28 記念品を捨てるということ。

毎日ひとつづつ手放すキャンペーンも残すところあと3日となりました。 既に大きなものは何

記事を読む

1月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Olivier GRYSON[/caption] 昨日に引き続き月初の定例まとめポス

記事を読む

おこもりで気づいた、必要なもの、いらないもの。

あっという間に連休が終わってびっくりしています。個人的にはもっと長くても全然ウェルカムですが、終

記事を読む

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネー

記事を読む

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

一人暮らしのみなさん、自炊してますか?なるべく生活をシンプルにするため、自炊を一切せずに「食

記事を読む

70代ミニマリスト主婦のファッション。

みんなのアイドル、70代ミニマリスト主婦。約8ヶ月ぶりの登場です。 70代ミニマリスト

記事を読む

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕方がわからない。 作業内

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑