セロリ卵焼き、蒸し鶏と白菜のしょうが和え献立。

公開日: : 最終更新日:2022/03/26 家飯

セロリ入り卵焼き

毎度おなじみ、野菜入り卵焼きで晩酌です。

含めた卵焼きにする野菜として、私の中で最もポピュラーな存在は白ねぎとセロリ。その他にはキャベツ、にんじん、玉ねぎあたりが多いでしょうか。調理法はちょっと異なりますが、新玉ねぎで作るとすごく美味しいんですよね。

新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

本日は定番のセロリで。葉の部分をざくざく大量に入れるのが好みです。

セロリ卵焼き、蒸し鶏と白菜のしょうが和え献立。

セロリ入り卵焼き、蒸し鶏とキャベツの梅和え献立
  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • キャベツの浅漬け
  • 蒸し鶏と白菜のしょうが和え
  • セロリ卵焼き

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

たっぷりの小松菜と白ねぎを入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

キャベツの浅漬け

キャベツの浅漬け

細切りにして塩もみしたキャベツと大葉の千切りを合わせた即席漬け。

蒸し鶏と白菜の梅和え

塩と酒を揉み込んで蒸した鶏むね肉を細かく割きます。ゆでて細切りにした白菜と蒸し鶏をおろししょうがとしょうゆで和えます。

セロリ卵焼き

セロリ入り卵焼き

セロリの筋を取って葉の部分も一緒にざくざく刻み、溶き卵、塩を加えて混ぜます。フライパンに油を熱して卵液を投入し、ざっくりかき混ぜてから中火で両面焼きます。ほどよく焼き色がついたら酒を振り入れて香りづけして完成。

小松菜にキャベツに白菜にセロリ。野菜大好き葉野菜至上主義なもので、気を抜くとこのように緑だらけの食卓になってしまいます。

それぞれ味付けも食感も異なるので、食べる分には一向に構わないのだけど。

一人暮らしの夕食献立

セロリ入り卵焼き

料理に時間や手間をかけたくない、しかしそれなりに旨いつまみで酒を飲みたい。

そんな欲がきっと人一倍強いものですから、料理熱はさほど高くはないもののシンプル調理にかける情熱はかなりあるほうです。

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

やりたくないことをやらないために、どうすればいいのかを考える労力は惜しみません。いや、単純に考えるのが面白いので、労力とも思っていないか。

さて本日の卵焼き、味つけは塩と酒のみというシンプル料理代表作みたいな一品です。シンプルだからこそ、味付けの塩梅が重要。最後に酒を入れる工程をすっとばしたら、あれ?ってなるくらい、出来上がりが違ってしまうのですよ。

といっても、レシピとしては超簡単。困った時の野菜入り卵焼き頼みは、永遠に続きそうです。

ものを持たずに身軽に生きる



関連記事

豚の生姜焼きで晩酌

豚のしょうが焼き、にら奴献立。

定番おかず、豚のしょうが焼きで晩酌です。 お手頃価格で使い勝手のいい豚肉は、晩酌献立

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら無事越冬

記事を読む

ジューシーきのこ 7/28 マッシュルームのガーリックソテー。

なーんか拍子抜けってくらい涼しい1日でしたね。 連日暑いと体が持たないので、束の間の休

記事を読む

青菜炒め献立

青菜炒め、トマトのナムルで晩酌。

青菜の中で最も摂取量が多いのは絶対に小松菜、だと思う。 旧住まい近くのスーパーではタア

記事を読む

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり。いずれにしても、魚です。ぶり

記事を読む

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いとい

記事を読む

花の香 純米吟醸 菊花

熊本の酒 花の香 純米吟醸 菊花で晩酌 茹でえび和風タルタルソース。

またどこかで行き詰まるかしら、と考えつつ南下しています。何しろ、残る地域が少なくなってきたも

記事を読む

豆腐の明太子炒め献立

豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。 色もぼんやり、形状もぼんやり

記事を読む

休肝日ごはん 豚汁、かぶのしょうが炒め献立

酒を飲む人はどれくらいの頻度で休むのか。

休肝日ならぬ、休肝週を久しぶりに敢行。 酒を飲まない夜はそれ自体を「もの珍しいイベント

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑