セロリ卵焼き、蒸し鶏と白菜のしょうが和え献立。

公開日: : 最終更新日:2022/03/26 家飯

セロリ入り卵焼き

毎度おなじみ、野菜入り卵焼きで晩酌です。

含めた卵焼きにする野菜として、私の中で最もポピュラーな存在は白ねぎとセロリ。その他にはキャベツ、にんじん、玉ねぎあたりが多いでしょうか。調理法はちょっと異なりますが、新玉ねぎで作るとすごく美味しいんですよね。

新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

本日は定番のセロリで。葉の部分をざくざく大量に入れるのが好みです。

セロリ卵焼き、蒸し鶏と白菜のしょうが和え献立。

セロリ入り卵焼き、蒸し鶏とキャベツの梅和え献立
  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • キャベツの浅漬け
  • 蒸し鶏と白菜のしょうが和え
  • セロリ卵焼き

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

たっぷりの小松菜と白ねぎを入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

キャベツの浅漬け

キャベツの浅漬け

細切りにして塩もみしたキャベツと大葉の千切りを合わせた即席漬け。

蒸し鶏と白菜の梅和え

塩と酒を揉み込んで蒸した鶏むね肉を細かく割きます。ゆでて細切りにした白菜と蒸し鶏をおろししょうがとしょうゆで和えます。

セロリ卵焼き

セロリ入り卵焼き

セロリの筋を取って葉の部分も一緒にざくざく刻み、溶き卵、塩を加えて混ぜます。フライパンに油を熱して卵液を投入し、ざっくりかき混ぜてから中火で両面焼きます。ほどよく焼き色がついたら酒を振り入れて香りづけして完成。

小松菜にキャベツに白菜にセロリ。野菜大好き葉野菜至上主義なもので、気を抜くとこのように緑だらけの食卓になってしまいます。

それぞれ味付けも食感も異なるので、食べる分には一向に構わないのだけど。

一人暮らしの夕食献立

セロリ入り卵焼き

料理に時間や手間をかけたくない、しかしそれなりに旨いつまみで酒を飲みたい。

そんな欲がきっと人一倍強いものですから、料理熱はさほど高くはないもののシンプル調理にかける情熱はかなりあるほうです。

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

やりたくないことをやらないために、どうすればいいのかを考える労力は惜しみません。いや、単純に考えるのが面白いので、労力とも思っていないか。

さて本日の卵焼き、味つけは塩と酒のみというシンプル料理代表作みたいな一品です。シンプルだからこそ、味付けの塩梅が重要。最後に酒を入れる工程をすっとばしたら、あれ?ってなるくらい、出来上がりが違ってしまうのですよ。

といっても、レシピとしては超簡単。困った時の野菜入り卵焼き頼みは、永遠に続きそうです。

ものを持たずに身軽に生きる



関連記事

塩漬け手羽焼き、水出し煮干し出汁のわかめ煮で晩酌。

とても好きな和食の店があるのですが、住まいから遠いので近頃はなかなか行けていません。

記事を読む

里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立。

今週は訳あっての里芋シリーズです。 甘味探求キャンペーンの件もあり、メインはしっかり甘

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

おひとりさまの晩ご飯 塩豚とキャベツの蒸し煮、ピーマンとにんじんのナムル。

昨夜食事をしていたら突然強い雨が降ってきました。 窓を開けていたので慌てて閉めようとしたら

記事を読む

せせり塩焼き献立

せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。 家飲

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、海苔かけ豆腐で晩酌。

せん切りにんじんがメインディッシュというあまりにもささやかな晩ご飯です。 数ある野菜の

記事を読む

なすのにんにく炒め

なすのにんにく炒め、ゴーヤのツナ和え献立。

なすと油の相性の良さは、全人類が認めるところですから、なす好きの私だってもちろん承知してい

記事を読む

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

おろし納豆献立

休肝日ごはん きのこの味噌汁、おろし納豆献立。

最近、休肝日ごはんがそれなりにたのしくなってきました。 ごはんと味噌汁の組み合わせとい

記事を読む

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉。

食のシンプル化、といえば聞こえはいいが、単なる粗食化は進行する一方です。 シンプルライ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑