毛玉はやっぱり取らなきゃダメ?それとも…。

公開日: : ファッション

この冬大活躍しているのがストールです。

いや、「この冬」に限ったことではなく。寒がりの私にはもはや必須アイテム。これなしに越冬する自信はありません。

よって、あたかも消耗品というくらいに毎冬使い倒してしまいます。

参考 今日買ったもの。そろそろ本気で冬支度。

が、秋に新調したストールに早くも問題発生です。



 

どうしても避けられない毛玉問題

毎日使うストールやお気に入りのセーターが避けて通れないのが毛玉問題。

そもそも毛玉ってなんでできるんだっけ?

参考 毛玉について(東京都クリーニング生活衛生同業組合)

毛玉は、着用の繰り返しの摩擦や、洗濯時の摩擦によって生じる現象です。その発生メカニズムは、生地の表面が摩擦などの作用を受け、繊維の先端が毛羽となり、それらが束を作り絡み合って「毛玉」を生みだします。

これ、アクリルだからねえ。
暖かくてお手頃だけど、静電気と毛玉が発生しやすいのはもはや仕方なし。

さて、気になるお手入れ方法はというと、

正しい毛玉の取り方としては、手でブチっとむしり取ることは厳禁です!
必ず、慎重に毛玉取り器を使用するか、ハサミで慎重かつ丁寧にカットするようにしてください。
手でつまみ取ると生地は段々薄くなるので要注意!

ということは、最近巷で話題のスポンジや剃刀を使った毛玉取り方法は生地の寿命を考えるとNGですかね。思いっきり引きちぎることになるもんね。

参考 たった100円で解決できる!毛玉をきれいに取る方法(NAVERまとめ)

 

「取らなきゃダメ」なアイテム以外なら…

もちろん、どんなアイテムか、どんなシーンで使うのかにもよりますが個人的には

衣服を痛めないことを最優先にするのであれば、「毛玉を受け入れる」というスタンスを取ることも選択肢のひとつです

これがなんだか潔くて好きですけどね。
ラフなスタイルに合わせるアイテムやカジュアルなものには、毛玉があってもそんなに印象が変わらないものだってあるんだし。

などと毛玉について調べていて戯れに毛玉クリーナーランキングなど見てみると…

 

「生地にやさしいふんわりカットの毛玉取り」だって。
昔のクリーナーとは使用感がぜんぜん違うんでしょうね。私が知ってる毛玉取り器って、かれこれ30年前くらいの商品だもの。毛玉取りも結構進化してるんだなあ。

…毛玉取り器を導入するなんて恐れ多いことは私にはできませんが。

昔からストールは消耗品だと思っているフシがあるので、今使っているものも一冬持てばの感覚。
よって、私の場合はスポンジでがっつり取ってしまうのもいいかもしれません。
逆にずっと長く使うモノであればなるべく毛玉ができないようにして、出来てしまった場合にはひとつひとつ丁寧にハサミで切っていくしかないですね。

 




関連記事

By: chrisada

履かない靴は、売る?処分? それでもまだ持ち続けている。

By: J. Triepke[/caption] 日が長くなったな、と気づく今日この頃。

記事を読む

170314lg

少ない服で着回す、デニムを履かずに暮らせるか。

思い出せるだけでもここ3年で6本目だと思います。 6本手放してもまだあるんだから一時は

記事を読む

kobe_18aw

70代ミニマリスト主婦のファッション。

みんなのアイドル、70代ミニマリスト主婦。約8ヶ月ぶりの登場です。 70代ミニマリスト

記事を読む

By: Sandra Cohen-Rose and   Colin Rose

秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

By: Sandra Cohen-Rose and Colin Rose[/caption]

記事を読む

春の初めのコーディネイト

春の初めのコーディネイトと16SSファッション計画。

By: Evan Bench[/caption] 20度越え! やったね、今年も無事越

記事を読む

ギョサン デニム

ギョサンの季節になりました。

By: Basheer Tome[/caption] さて、春をすっ飛ばして夏を満喫中です。

記事を読む

blackboots

ミニマリスト女性の秋ファッション(1)スタイルよく見せてくれるパンツ。

暑くなったり寒くなったり忙しいですが、秋のファッションについて考えますか。  

記事を読む

puccibag

EMILIO PUCCIのボストンをご近所使いに。

服はかなり減ったものの、鞄と靴がまだまだ多い気がするこの頃。 靴は少々妥協して持ってい

記事を読む

whitepants

少ない服で秋ファッション(2)家で洗えるレザージャケット。

暑い。 夏の陽気に逆戻りですね。 正直この暑さの中、秋服について書くテンションでもな

記事を読む

skirt2

服を減らして旅から手ぶらで戻るには。

旅の荷物を減らすポイントは洋服類と化粧品類。この2点に全てがかかっていると言ってもいいでしょ

記事を読む

Comment

  1. chii より:

    はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています♪。

    毛玉・・・に、反応して初コメントです。
    毛玉は出来ないようにするのが一番!着る前&着た後に洋服ブラシをかけてあげれば良いのです♪。
    長く着たい洋服は大事に大事にブラッシングです。おためしあれ~(^o^)/

    • crispy-life より:

      chiiさん

      コメントありがとうございます。

      仰るとおり、一番いいのは毛玉ができないようにすることだと思います。
      病気を予防するためには健康的な生活を心がけることが大事、という考え方と似ていますね。

      さっそく本日からブラシがけを始めました。
      お気に入りの洋服は大事に扱うようにしたいものです。

      今後ともよろしくお願いいたします!

crispy-life にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170314lg
腹筋を100回毎日続けた結果。

友人宅にて開催された新年会での出来事。いい感じに酒が入った頃、

taipeidog6
疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚が

きのことぬか漬けのパスタ
きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。

event3
客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

黒はんぺん汁
黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回

→もっと見る

PAGE TOP ↑