フリーランス、はじめてのオンライン新規営業。

公開日: : これからの働きかた

先日、生まれて初めて「オンライン新規営業」を経験しました。

どんな業界も営業の縮小や自粛傾向にある今の時期、ありがたいことに新規のオファーがありまして。

当然「一度お会いして詳細お話ししましょう」という流れになり、オンラインにて初面会。

この状況下の緊急処置としてのオンライン、ではなく、今後はいよいよこれもスタンダードになるのだろうなと考えながらの初体験でした。

はじめての、オンライン新規営業

私の仕事はオンラインで完結できるものも多く、これまでも発注から納品、請求まで対面ゼロで進めた案件は多数存在します。crispy-lifeとしてたまに外部で書かせてもらっているコラムなんかもほぼそんな感じ。

したい暮らしに、出会おう「ぜいたくな暮らし」書きました。

が、納品物を伴わない期間契約の仕事に関しては、基本的には一度お会いして内容すり合わせて提案して契約して、以降要所要所で打ち合わせして、とか、ものによっては常駐する、なんてパターンもあるのです。

今回お声がけいただいたのは後者の案件であり、これまでなら会社に出向いて打ち合わせするパターンのもの。企業によってはまた事態が落ち着いたら連絡ください、になりそうなところを、打ち合わせから見積もり、契約からミッション稼働まで、オンラインで進みそうな気配が漂っておりました。というか、今後はどんどんこういうケースも増えていくんだろうな、と。

当然、対面じゃないと進まない仕事もあるので、応相談ではありますが、これまで頑なにオンラインを拒否していた業界もいよいよそうも言ってられなくなるんだろうなと。

オンライン完結型の仕事に必要な能力

さて、今回の「初体験」で改めて、オンライン業務遂行能力の重要性を感じました。

連絡手法がメールからチャットへ移行したことで、より簡潔かつ正確なテキスト作成能力が必要だし、スムーズなwebミーティングに対応できる会話力やコミュニケーションスキルも一層必要になる。オンラインってどうしてもタイムラグ発生するから、会話リズムにちょっとしたコツもいる、なんて細かい話だって出てくる。

オンラインのコミュニケーションはある程度気心知れた間柄であっても誤解が生じるリスクがあるのに(ってこれは対面でも同じだけど)新規ともなれば、細心の注意を払わねばなりません。

テキストはまだしも、会話能力に難ありの私は、ここ鍛えなきゃ今後厳しいなと痛感した次第です。

話し方教室に行きたい。

最近は意識して話すようにしてるから、自分比では随分改善したのだけれど、複数人が複数拠点から参加するwebミーティングの場では、まだまだ課題山積、いいようにいえば、のびしろ満載。

いずれにせよ「事態が落ち着いて元に戻るのを待つ」ようなことは極力考えず、常識が変わった後の世界をどう生きるかに目を向けたい。東京にいながらにして地方の仕事ができるようになるかもしれないなとか考えてたら、あれこれ夢も広がるし。

田舎暮らしを検討したけど断念した理由。

 




関連記事

モノを所有しない時代の稼ぎ方。

By: Rob Ellis[/caption] 最近は映画やテレビドラマ、音楽、書籍や雑誌に

記事を読む

40代フリーランス、50手前で正社員になれるか。

会社勤めをやめてから、早いもので干支が一周しようとしています。 東京都内で屋根のある家

記事を読む

自分のことになると途端にわからなくなるという話。

おそらく誰しもそうでしょうが、この人と会う時のメイントピックスはコレ、みたいなのありますよね

記事を読む

【キャンセル待ち受付中】たくさんのお申し込みありがとうございました。

来年1月に開催予定のイベント「今から10年後の働き方を考えよう」。 人生100年時代、

記事を読む

週休3日勤務、生まれたその1日で何をする。

いやー、スランプ気味だわ。というメッセージを送ると、 「え、crispyさんでもスラン

記事を読む

一人で生きていくために大切な、稼ぐ力。

近頃、公私ともに「働くこと」に関連した話題を見聞きすることが多い。時期が時期だし、働き方改革

記事を読む

40代、50代の望まない転職・再就職事情。

友人がこの度転職することになりました。 私より少し年上なのでまもなく50代にさしかかる

記事を読む

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番

記事を読む

何をやっているのかよくわからない人。

地元へ戻った時、久しぶりに会った知人に今どういう仕事をしているのか、と問われたので答えると

記事を読む

客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。 働いている人も、働いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑