2020年の売り上げ金額、老後の不安。

公開日: : これからの働きかた

2021年1月の最終日ではありますが、2020年の集計作業をしておりました。

昨年は何しろ例のアレがアレだったもので、春頃は年間通じての大打撃を覚悟したものです。

しかし幸いにも「歴代屈指の大赤字」とはならなかった。

金勘定という側面から昨年一年を振り返ってみたらば、まあよくぞここまで持ちこたえたものよ、としかいいようがありません。

ストレス溜まってパンを焼く

私のようなデタラメ自営業者に限らず、昨年は収入や家計に変化があった方が多いのではないでしょうか。

収入は減ったがどこへも行けず、何もできなかったために支出も減って結果トントン、みたいなケースもあるかもしれません。

先日若い知人から

「どこも行けなくて暇で暇でストレスがたまって、仕方がないから夜通しパンを焼いていた」

と聞き、自宅でのパン作りというほっこり感に不健康の代表ともいえる徹夜作業がプラスされたアンバランスさが、なんかたまらんなと妙な気分になりました。

収支バランスが取れて家計トントンなら一件落着、という単純なものではない。

どこへも行けず、何もできないことでストレスが溜まるのであれば、その分お金をパッと使ってどこかへ出かけたほうがそりゃいいのだから、とにかくアレがうっとうしいですね、さっさと収まってくれませんかね、となりますね。まあ彼女の場合は何もしないことに耐えられず、一心不乱にパンを焼いて発散してますけどね。

2020年の売り上げ金額、老後の不安。

自分自身の昨年を考えてみれば、収入面への影響が壊滅的状況とはならなかったこともあり、なんだかんだでどこへも行けず、何もできない日々を楽しんでいた。

計画していた海外旅行が中止となり、友人らとも頻繁には会えず、外向きのお楽しみはほとんどなかった1年だったけれど、家でこそこそ遊んでいたし、日頃お世話になっている店を今こそ応援とばかりに、一人で飲みにも出かけていた。

つまりは、わりと平常運転だった。退屈知らずというのは、こういう時に便利ですね。

退屈な毎日、暇を潰している暇はあるか

今週末も天気がよかったものだから、ふらふらと散歩に出かけ、古い食堂のいつもの席に陣取って、昼ビールと洒落込んでいました。カレイの煮付けとなす炒めをとって、私しか客のいない陽当たりのよい店内で、お母さんとぼんやりテレビを眺めるという至福のひととき。

こういう時だから仕方なく、ひとりでこんな過ごし方をしている。のではなく、私のしたいことってつまりはこれなんだよなあ、と思いながら。

自分のできる仕事で稼ぎを得て、自分が本当にしたい生活をする。そのためには大体いくらくらい必要なのかがわかっているのだから、老後やらなんやらを、やたらめったら不安がらなくてもいいのだ。

心地よい休日を過ごし、2020年を締めてみて、改めてそんなことを考えたのでした。

老後貧困の不安と「持てない」暮らし

残念ながら今の仕事で死ぬまで稼げるわけじゃないし、何より健康であることが大前提のざっくりライフプランではあるけれど、今年も引き続きこころ穏やかに仕事し、稼ぎ、遊ぼうではないか。

大人世代がひとりで暮らす





関連記事

積み重ね、積み減らす。2019年やることリスト。

今年の目標を紙に書き出して壁に貼り付けておく。そんな受験生方式を取り入れて、早3年目となりま

記事を読む

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

体の具合が悪い時は、休む。 いくら忙しい社会人のみなさんでもここは厳守していただきたい

記事を読む

どこにいても仕事はできる。

「最近はコレのせいで、完全なる休みがなくなっちゃったよね」 有給休暇取得中の友人が、ス

記事を読む

実は嫌味を言われているとなぜ気づけたのか。

先日ツイッターのタイムラインに流れてきた、このまとめを読んで。 会社で「いつも爪がきれ

記事を読む

遊んで暮らせるなら、中身はどうでもいい。

「お互い割といい感じの流れになっていた」と書きました。 寿司をつまみながら、いよいよ食

記事を読む

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこれ4年目に突入。おかげさまで口

記事を読む

老後の暮らし、それのどこがそんなに不安なんですか。

帰り道に立ち寄った書店で自営業者に向けた老後のお金に関する本を見かけてふと手に取る。

記事を読む

エールフランスラウンジ

キラキラしてない、普通の人生。

サロンなるものに参加したことが無いから中身知らないし、全部が全部そうじゃないのだろうけど。

記事を読む

【キャンセル待ち受付中】たくさんのお申し込みありがとうございました。

来年1月に開催予定のイベント「今から10年後の働き方を考えよう」。 人生100年時代、

記事を読む

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定しております。 人生100年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑