【キャンセル待ち受付中】たくさんのお申し込みありがとうございました。

公開日: : 最終更新日:2018/12/20 これからの働きかた, やりたいことほしいもの

noname

来年1月に開催予定のイベント「今から10年後の働き方を考えよう」。

人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

今週より参加受付を開始したところ、予想以上のハイペースでお申し込みをいただき、あっという間に満席となりました。

ありがとうございます!

小規模開催にこだわる本当の理由

当初は最少催行人数である10名が集まれば御の字、と考えていたのですが、受付開始当日にそれ以上のお申し込みがありました。

1ヶ月前の告知では遅かったかと考えていたので、これはうれしい方向の想定外。でも、よくよく考えてみると最初にスナック構想をぶち上げたのは今年の3月ですからね。実現までに時間かかり過ぎですね。

出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

この状況を考えれば、もう少し大きい会場に変更してキャパを増やす、という方法もなくはありません。まだ来年の予定が確定しないから申し込みできないとか、様子を見てギリギリまで悩みたい、という方もいらっしゃるので。

が、今回に限っては当初の予定通りの少人数制で実施することにしました。イベントの内容はトークイベントというよりもみんなであーだこーだ話しましょう的なものをイメージしており、人数が増えすぎると趣旨が変わるかも?と思いまして。

…などともっともらしいことを言ってはおりますが、最大の理由は私自身のキャパであります。曲がりなりにも言い出しっぺ、主催者ですから、参加者のみなさまにはちゃんと対応したいじゃないですか。ただでさえ3人以上人が集まるとアワアワするような人間なのに、数十人規模になったら気絶しかねませんからね。

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

わざわざお越しいただいたみなさんの前で気絶したら大迷惑。という訳で、ここで一旦受付は締め切りとさせていただきます。もうちょっと悩んでから決めようと思ってたのにー!という方には大変申し訳ありませんがどうかご理解のほど。また、ご希望の方にはキャンセルが出た時点で優先的にご案内いたしますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

参加予定のみなさまにはまた追ってご連絡いたします。お会いできるのが今から楽しみです!

早くも次を考え始める

note

いよいよ開催が確定となった現在、絶賛内容組み立て中なのですが、考えれば考えるほどあれもこれもやってみたい、となっています。

例えば。
私はこれまで全く経験のないジャンルの新規案件で現在アップアップしております。

忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

勉強することが多いのは刺激的で楽しいけど、時間が足りないなあと感じる場面も多々あり。

イベントゲストの庄司さんはフリーライターとして様々な分野で取材活動を続けてこられた実績があるので、大量の情報を効率よく収集しインプット、そしてアウトプットするノウハウを確立している。効果的なインプット&アウトプット手法ってどんな仕事に携わる人でも身に付けたいスキルだから、ベテランライターが使っている奥義を知りたい!という人は多いのではないかと思うのです。わたしゃ知りたいよ。ものすごく知りたいね。

1月のイベントではそういう話を掘り下げるところまではいきませんが、もしもタイミングが合えば庄司さんゲストで別の切り口のイベントをまた企画したいな、などと勝手に妄想を広げまくっております。まだ1回目終わってないのに。終わってないどころか内容もFIXできていないのに。我ながら、なんて欲張りなんだ。

こわごわながらも楽しみながら進めている新しいチャレンジ。無事開催するまでの珍道中の様子も随時お伝えしていきたいと思いますので、ニヤニヤしながら生暖かく見守っていただければ幸いです。

 




関連記事

一人で生きていくために大切な、稼ぐ力。

近頃、公私ともに「働くこと」に関連した話題を見聞きすることが多い。時期が時期だし、働き方改革

記事を読む

仕事に翻弄されて深刻になってはならぬ。

ボーッと生きてると、特に仕事周辺のあれこれに翻弄されてイラついたり、はたまた妙に深刻になっ

記事を読む

40代独身東京一人暮らし女性が、 今後の働き方を討論す。

【前回のあらすじ】 新しい分野へのチャレンジ、その準備に3年の月日を費やしたというイラ

記事を読む

モノを持たない暮らしなんて味気ないと感じる理由 。

先月限界点を大きく突破した箸を処分しました。 関連 暮らしの定点観測のすすめ。

記事を読む

積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりました。 以前から鞄の中、ベ

記事を読む

持たない暮らし。ドライヤーと鏡は必要?

現在順調にモノが減っている我が家ですが、新たに購入しようかどうしようか、と悩んでいるものもありま

記事を読む

私の知らないやすりの世界。

ガラス製の爪やすりを買いました。 生まれつきだかどうだかは定かではありませんが、何しろ

記事を読む

まだ足りない、もっと欲しい、と思うもの。

By: Nicolas Vigier[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記録し

記事を読む

時間はあるのに、減らせない理由。

その後も積ん読を丹念に築き続けております。 積ん読と併読と私。 なのになぜか懲り

記事を読む

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    泣く泣く今回は断念しました。
    弊社、土曜日は通常営業でして
    しかも当日は前々から絶対外せない
    仕事が入っていました(泣)

    顧客信用とcrispyさんを秤にかけ
    うっかりcrispyさんに傾きかけましたw
    バックれる、という単語も頭に浮かびましたがww

    遠方からご参加される読者の方も
    いらっしゃるようで、ぜひ次回は
    日曜日に開催して下さい←

    2回目を心待ちにしています!

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      いやいやいや、そこはもちろん大事なお仕事を優先していただきたくw しかしご検討いただきありがとうございます。お仕事柄土曜日は営業日になるのですね。次回はちゅーなーさんも是非に!

      今回は予想以上のスピードで満席となりうれしいやら焦るやら、不思議な気持ちでいっぱいです。2回目も開催できるよう、まずは初回参加者のみなさまに楽しかったと言っていただけるイベントにしたいです。緊張するなあ…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑