好き勝手言ってるだけと実際やるのとでは大違い。

10年後のはたらきかたを考えよう

現在イベントの詰め作業をもりもりやっています。

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

告知前からおおよそのプランは出来上がっていたのだけれど、いざ構築してみるとどこにどうボリュームを持たせるか、ならばどこを削るのか、何をゴールとしてどんな感想を持ち帰ってもらうのがベストなのか。と、考えまくりで微調整が続いております。

難しいけど、たのしい。たのしいけど、難しい。

好き勝手言ってるだけと実際やるのとでは大違い

cebu-esl-2w1

昨日も夜遅くまでゲストの庄司さんとオンラインで打ち合わせをしておりました。

お互い頭の中ではイベントの完成イメージができているものの、いざテキストに起こして流れを確認してみると、あれ?なんかおかしくない?説明がちょっと足りないよね、いや、ここはもっとシンプルにした方が、なんて混乱したり。

これまで仕事やプライベート、そしてお付き合いでそれなりの数のイベントに参加してきた私ですが、

「あそこの進行はちょっとモタついてたよね」
「前半のスライドが長すぎて間延びした感あるなあ」

などと毎度偉そうに批評しておりました。

ちょっと切ない女性向け資産運用セミナーに参加した。

結局、自分が企画したらばこの通り四苦八苦しているの巻。好き勝手言ってるだけと、実際やるのとでは大違い、偉そうな口叩いてすみませんでした、という気持ちです。ってもちろん主催者捕まえて講釈垂れたりはしてないけれど。

仕事より真剣に取り組むイベント設計

さて、今回のイベントは

  • 庄司さんとcrispy-lifeのクロストーク
  • 10年後の働き方を考えるワークショップ

以上の2部編成で、前半のトーク部分の内容はわりとサクッと決まったのです。

というのも、この企画はもともと私たちの雑談ベースの会話がきっかけで始まったようなものでして、おのずと話す内容は固まってくる。

問題はワークショップですよ。

せっかく見知らぬ人同士が縁あって集まるのだから、私たちも参加者のみなさんもやってよかった、参加してよかった!と思えるものにしたい。私たちは怪しげな自己啓発セミナーをやりたいわけでもなければ、壺を売る野心を持っているわけでもないので

「たった2時間であなたの人生が変わる!」

みたいなトンデモ企画はできませんが、それでも何かしら刺さる時間にはしたいよね。

モノを減らしても、残念ながら人生は変わりません。

などなど悶々と考え、普段の仕事よりも真剣にイベントに取り組んでいる自分がいます。

とか言ってる間にもう当日まで10日切ったのか…!

書けば書くほどハードルが上がって自分で自分の首を締めている気がしなくもないですが、せっかくの初イベント。準備段階で感じたあれこれも記録に残しておこうと考えたのでした。ドキドキ。

 




関連記事

新しいことを始める、全然怖くない方法。

By: Taylor McBride[/caption] 去年の夏、毎日1つづつ何かを手放す

記事を読む

あの頃の必要経費も今となれば贅沢品。

ここ数年、お知らせが来るたびに迷っている気がするドメイン更新。今年も期日ギリギリまで放置し

記事を読む

浜松町駅から東京タワー

田舎暮らしや社会貢献がしたくなったら、それはひとつのサインである。

妖怪多毛女の呪いを解くために、いつものサロンへ。 お盆どこか行ってました?あら、ご実家に帰

記事を読む

胃が痛い悩みは放置する。

ここ数ヶ月、頭が痛くなるというか、胃が痛くなるというか、とにかく厄介な問題を抱えておりました

記事を読む

フィンランド映画 「365日のシンプルライフ」に興味あり。

これ、観に行こう。 ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノ

記事を読む

白いパンツ、おばさんが着る服は全て流行遅れ。

白のパンツに頼りきった生活を送っています。 パンツって、下着じゃないです。ズボンのほう

記事を読む

便利な口コミやレビューが買い物の邪魔をする。

新たに導入したいものとか買い換えたいものがいくつかありまして。 適当なもので済ませるの

記事を読む

カオカオヘラヘラ 踊る女。

スポーツとか筋トレ的なことがとにかく苦手なので、体を動かすのならば踊りがいいのではないか。そ

記事を読む

仕事は地獄、お楽しみは全て終わった。

先日、初対面の同業の方とお話しする機会があり、自分が現在携わっている案件の状況について説明す

記事を読む

朝礼での社訓唱和が熱くて怖い。

就職活動中の大学生と話す機会がありました。 慣れないリクルートスーツに身を包み、慣れな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑