旅の靴 サイドゴアブーツを選ぶメリットとデメリット。

Dr.マーチンサイドゴア

昨年買ったもののなかでこれはよかったと感じているものの中に靴があります。

関連 2016年、買ってよかったものベスト3。

購入から3ヶ月ほど経過しましたが、この間での着用回数はダントツで首位。いやいや、良い買い物をしました。

普段履きに、そして旅行のお供に選んだ靴。実際に使ってみて感じたことをまとめておきます。

サイドゴアブーツは旅の友として最適か

JALプレミアムエコノミーラウンジ

購入時にレースアップタイプにも心動かされたものの旅に連れ出すのならサイドゴア一択でしょ!というお兄さんの一言で初心に帰って選んだチェルシーブーツ。実際に旅行のメインシューズとして使ってみるとそりゃこっちで正解ですわ、と感じました。

海外旅行であればお座敷に上がるなど靴を脱ぐ機会はそうそうないけれど、紐で着脱って結構手間ですからね。

さらにラバーソウルで長時間歩行がラクな点も旅行用の靴としては大きなメリット。雨や雪でもさほど神経質にならずに使えるのもありがたいポイントです。

じゃあデメリットはないのかといえばそんなことはなく。

サイドゴアブーツを旅行に使うデメリット

今回行きの飛行機は幸運にも足がゆったりと伸ばせる最前列の席でした。

関連 JALプレミアムエコノミー搭乗記、東京・成田からニューヨーク・JFKの旅。

乗ってすぐさまスリッパに履き替えた私の隣で頑なにブーツを脱がない友人。

「スリッパに履き替えたらいいのにー、ラクだよ?」

と促すと

「脱いだら入らなくなりそうだから」

とのお答え。

あ、むくみ問題ですね。

自他共に認めるサリー足で長年過ごしてきた私ですが、冷え性対策に乗り出してからというものむくみは幾分マシになりました。

関連 むくみを解消すれば足は細くなるけれど、油断するとまたすぐむくむ。

が、飛行機の移動時に起こるむくみはまた別問題。機内で脱いだはいいけど今度は入らない!となってしまったらかかとを踏むわけにもいかないサイドゴアブーツはジッパー付きのブーツと違って逃げ場がないなと気づく。そして実際到着時に再び履くのに若干の苦労を要しました。スタイル詐称インソールは絶対に入りませんね。

でもむくみって基本的にふくらはぎとかじゃない?なかなか入らなかっということは足首から下もむくんでしまうってことですかね。この点は着圧ソックスの類を持参すれば幾分防げる、かな。

サイズが変わらない靴とのいい関係

blackboots

そして当然ながら全てのコーディネート、スタイルに合うわけではないので旅の目的によっては「これ一足」では通せないかもしれません。が、それはどんな靴を選んでも同じこと。何にでも合う、誰にでも似合うものなんて存在しないですからね。それでもこのブーツは1週間程度の旅であれば十分メインを張れる力量があると感じています。大切に履いて長く使おう、そうしよう。

長く使う、といえば15年選手のロングブーツ。

関連 最期通告を受けたロングブーツ。

もう何年も前に最期通告を受けたにもかかわらず昨日もしつこく履いていたのですが今夜が山だ状態で騙し騙し履き続けたこのブーツもそろそろ限界かなあ。もう十分過ぎるほどに履いたのだから満足しているとはいえ愛着があり過ぎてなかなか引退させてあげられず。

ミニマリストの持たない暮らし

新しいものを次々と手に入れていつも新鮮さを纏う楽しさもあるけれど、サイズの変わりにくい靴は長いおつきあいが可能なアイテム。こんなに長く連れ添えるお気に入りに出会えたのは幸運なことなんだろうな。

 




関連記事

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

買うべきか買わざるべきか、それが問題だ。

起動しなくなって大騒ぎしていたのは、昨年の秋。 ブログが書けなくなって秋 またまたMacBo

記事を読む

ミニマリスト主婦とその夫の輪っか考。

みんなのアイドル、ミニマリスト主婦。2023年秋も変わらず元気です。ミニマリスト主婦は80

記事を読む

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

少ない服で着回す、デニムを履かずに暮らせるか。

思い出せるだけでもここ3年で6本目だと思います。 6本手放してもまだあるんだから一時は

記事を読む

鉄人28号モニュメント 神戸、長田にて。

久しぶりに神戸の街をぶらぶら歩いたのでその記録を。 まずは用事があり立ち寄った長田で。

記事を読む

今日捨てたもの

ポケットにものを詰め込みがちな女。

凍えそうな両手を突っ込みながら、あれえ、なんかやたらもぞもぞするなあと思い、帰宅後に確認。

記事を読む

最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

By: Tara Angkor Hotel[/caption] 日本を出て約1ヶ月が経過しま

記事を読む

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

旅の荷物について考えています。 また旅行かよ!といい加減言われそうですが。 関連 旅人への道。

記事を読む

タピオカとトリスと大学院。日本散歩・神奈川県

先日久しぶりに横浜に行く機会があったので、ついでにぶらっと散歩しました。 前にこのあた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

→もっと見る

PAGE TOP ↑