「航空券が届かない」苦情相次ぐ 海外旅行、代理店を使う?

公開日: : 最終更新日:2017/11/03 旅人への道

airportsofa

これは旅人にとって気の毒かつ、恐ろしいニュース。

旅行代理店「レックスロード」(東京都新宿区)に航空券を予約し、代金を振り込んだがチケットが届かないという相談が東京都消費生活総合センターに相次いでいることが19日わかった。今月2日から34件に上る。

>>参考
<旅行代理店>「航空券が届かない」苦情34件 (※現在記事は削除されています)

当該業者は98年に都の旅行業免許を取得し、とありますが、2013年10月にはその資格を喪失していた模様。ということは、無許可営業を続けていたにもかかわらず、大手サイトに広告を掲出し続けていたのですね。経営状況が悪化していることを把握しながら無許可で旅行商品を販売し続けていたということは、計画倒産を狙った詐欺、の可能性もあるのでしょうか。




海外旅行、代理店を使う理由

さて、「旅行代理店」を利用するメリットとはなんなのか。

お決まりの観光名所巡りやタイアップお土産店が組み込まれているバスツアーつきのパッケージツアーを好まない限り、今は航空券もホテルも個人が直接予約できる時代。個人的には旅行も噂話も間にいろんな人が入れば入るほど面倒になると考えているので、日本的な至れり尽くせりの代理店は使うことはありません。

とはいえ、やはり安さは魅力なので最安値の航空券を検索するのにスカイスキャナーは欠かせないし、ホテル予約ではエクスペディアagodaも愛用しています。幸いこれまでトラブルになったことは一度もありませんが、ネットで見る限りこのようなサイトでもさまざまな問題が起こっているようです。

私はこれらで航空券やホテルを予約した場合、「予約完了」のメールが届いた後のやり取りは直接行えばいいと考えています。格安のネット代理店にアフターフォローまで求めるのはちょっと違うでしょ、と思うからです。

というか、代理店て普通「間に入ることが私たちの仕事ですから」と言わんばかりに当事者同士でやり取りさせてくれないものなのに、「あとはご自分でホテルに確認なさってください」と言ってくれるのは逆に有難い。万が一サイトと契約内容が違ったとしても、交渉すればいいのだし。もちろん、そのためにネゴ体力や語学力は必須ですね。

予めそういう面倒を避けたい場合には少々お高めでも「至れり尽くせり」の日本的代理店を選択するのがいいのでしょう。が、日本の代理店だからといってなんでもかんでも信頼はできませんけどね、今回のケースのように。

被害にあった方は本当にお気の毒だと思います。なんらかの策が取られて返金されたとしても、失った時間はもう戻ってきません。こういうニュースを見るにつけ自分に非はなくとも被害者になってしまう恐れがあることを認識しなければいけないな、と感じるのでした。

※2016年12月追記 久しぶりにパッケージツアーを使ってみました。
関連 JALプレミアムエコノミー搭乗記、東京・成田からニューヨーク・JFKの旅。






関連記事

バルセロナ旅行2015

スペイン・バルセロナの旅 クリスマス時期に行くバルセロナ。

やってきました念願のスペイン・バルセロナ。 実は去年帰国する前にスペイン、イタリア、フ

記事を読む

ikegami_lunchbox_22

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その6. 池上駅 全美行 池上鐵路月台便當。

台湾を鉄道でぐるっと一周しながら各地の駅弁を堪能する旅もそろそろ終盤。 これまでは出発

記事を読む

By: JD Hancock

旅の準備が簡単になった理由。

By: JD Hancock[/caption] 旅に出るのは好きだけど、旅の準備が苦手で.

記事を読む

cebu-diary-04-1

落ち着く暇などありゃしない。セブ日記 4

本日のセブシティは晴れ。日中の最高気温は32℃。 日中はさすがにムッと暑い瞬間があるも

記事を読む

By: Les Haines

海外移住&親子留学のしあわせなかたち 〜マレーシアとフィリピンの移住・留学事情〜

フィリピン・セブ島での親子留学プログラムに参加した話を去年書きました。 関連 フィリピ

記事を読む

sportsshoes

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

cebu-diary10_2

自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるような天気にあたった印象がない。

記事を読む

hamafuku

灘の酒蔵巡り その2. 浜福鶴吟醸工房

灘の酒蔵巡り、続きです。 参考 灘の酒蔵巡り2015 今津郷、西宮郷、魚崎郷、御

記事を読む

passport

パスポートとの別れと原点回帰。

なんだか久しく出かけていないなあと感じる今日この頃。 年明けに自宅に戻ってからずっと東京に

記事を読む

By: flik

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑