「航空券が届かない」苦情相次ぐ 海外旅行、代理店を使う?

公開日: : 最終更新日:2023/10/27 旅人への道

airportsofa

これは旅人にとって気の毒かつ、恐ろしいニュース。

旅行代理店「レックスロード」(東京都新宿区)に航空券を予約し、代金を振り込んだがチケットが届かないという相談が東京都消費生活総合センターに相次いでいることが19日わかった。今月2日から34件に上る。

>>参考
<旅行代理店>「航空券が届かない」苦情34件 (※現在記事は削除されています)

当該業者は98年に都の旅行業免許を取得し、とありますが、2013年10月にはその資格を喪失していた模様。ということは、無許可営業を続けていたにもかかわらず、大手サイトに広告を掲出し続けていたのですね。経営状況が悪化していることを把握しながら無許可で旅行商品を販売し続けていたということは、計画倒産を狙った詐欺、の可能性もあるのでしょうか。

海外旅行、代理店を使う理由

さて、「旅行代理店」を利用するメリットとはなんなのか。

お決まりの観光名所巡りやタイアップお土産店が組み込まれているバスツアーつきのパッケージツアーを好まない限り、今は航空券もホテルも個人が直接予約できる時代。個人的には旅行も噂話も間にいろんな人が入れば入るほど面倒になると考えているので、日本的な至れり尽くせりの代理店は使うことはありません。

とはいえ、やはり安さは魅力なので最安値の航空券を検索するのにスカイスキャナーは欠かせないし、ホテル予約ではエクスペディアやagodaも愛用しています。幸いこれまでトラブルになったことは一度もありませんが、ネットで見る限りこのようなサイトでもさまざまな問題が起こっているようです。

私はこれらで航空券やホテルを予約した場合、「予約完了」のメールが届いた後のやり取りは直接行えばいいと考えています。格安のネット代理店にアフターフォローまで求めるのはちょっと違うでしょ、と思うからです。

というか、代理店て普通「間に入ることが私たちの仕事ですから」と言わんばかりに当事者同士でやり取りさせてくれないものなのに、「あとはご自分でホテルに確認なさってください」と言ってくれるのは逆に有難い。万が一サイトと契約内容が違ったとしても、交渉すればいいのだし。もちろん、そのためにネゴ体力や語学力は必須ですね。

予めそういう面倒を避けたい場合には少々お高めでも「至れり尽くせり」の日本的代理店を選択するのがいいのでしょう。が、日本の代理店だからといってなんでもかんでも信頼はできませんけどね、今回のケースのように。

被害にあった方は本当にお気の毒だと思います。なんらかの策が取られて返金されたとしても、失った時間はもう戻ってきません。こういうニュースを見るにつけ自分に非はなくとも被害者になってしまう恐れがあることを認識しなければいけないな、と感じるのでした。

※2016年12月追記 久しぶりにパッケージツアーを使ってみました。
関連 JALプレミアムエコノミー搭乗記、東京・成田からニューヨーク・JFKの旅。




関連記事

敗北を喫したはとバスツアー参戦記。日本散歩・千葉県

最近なぜか立て続けにヨロレイヒーに誘われまして。 ヨロレイヒー。私の周りでは、結構この言い回し

記事を読む

蔵造りの街 小江戸川越を歩く。日本散歩・埼玉県

埼玉県・川越市を散歩してきました。 ここのところ海外にばかり目を向けていたので、これからは

記事を読む

パクチーが食べられない人間がベトナムを旅できるのか。

一人旅でベトナムに来ています。 本当に危ない、ベトナム・ホーチミン一人旅。 一人

記事を読む

思いのほか高くついた韓国旅行。ソウルぶらぶら一人旅記録 その1。

11月の初旬に韓国・ソウルへ行ってきました。海外一人旅好きが、旅先に韓国・ソウルを選ばない

記事を読む

台湾女一人旅 桃園空港から台北駅 寧夏夜市で晩ご飯。

本来は4月ごろを予定していた台湾の旅。 午前便がいいなあ、お、羽田発もあるのか、などと

記事を読む

秋・2週間の旅の荷物 ナイロントートひとつでまかなえるか。

約2週間の旅の荷物。 冬場は難しいとしても、今の時期ならば普段使いのナイロントートで十

記事を読む

ぶどうがぶらぶらぶら下がる勝沼の非日常。日本散歩・山梨県

初めての山梨旅行、つづきです。 河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県 今回の旅は

記事を読む

旅の記憶をより鮮明にする方法。

久しぶりに会った友人に、そういや年末の香港どうだった?と聞かれる。 香港はもう何回も行

記事を読む

40代は一人旅に向いている。

「いいなあ、私も『旅行』じゃなくて『旅』がしたーい」 今回タイで知り合った同年代の女性、Mさん

記事を読む

すごい空間支配力。

ボヘミアン・ラプソディが思ってたよりずっとよかった。 そんな意見が出たものだから、それ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑