40代になっても、懲りずにしつこく学び続ける。

公開日: : 最終更新日:2018/08/24 旅人への道, 英語

以前1ヶ月間毎日続けてみたオンライン英会話。

関連 オンライン英会話を1ヶ月間続けてみた。

以降いつ再開するかを考えつつも放置状態だったのですが、本日再入会しました。

このタイミングで再びオンラインレッスンを受講することにした理由はふたつ。

ひとつは旅、もうひとつは座学との融合です。




学ぶ目的があればやる気が出る

全く英語を話せないくせに何を思ったか海外で仕事をするというめちゃくちゃな選択をした私。しかもその時すでに40歳を過ぎていました。

今考えてみても我ながらおかしなことをしたなあと呆れますが、自分に甘くズボラな私、

「しゃべれませーん」

では済まされない状況に自分を追い込んだのは結果としてよかったのかもしれません。
英語を勉強したいなあと思いつつも、結局のところ何の努力もせずに40過ぎまで来てしまったんですからね。

とは言っても数年間海外で滞在した程度でペラペラになれるほどの能力もなく。どうにかこうにか日常生活は問題ないかな、程度の会話力が身についたところで帰国。以降は英語など全く必要のない東京でのほほんと暮らしています。

そんな状況下で前回オンライン英会話をやるぞ、と決意したのは旅に出る前のこと。

関連 フィリピン・セブ島一人旅。

久しぶりに会う友人と話すのに困らない程度の感覚は取り戻しておきたいなあというのがオンライン英会話を始めたきっかけでした。

近々に何か明確な目標がないと動けないなんて情けないことこの上なし、ですが、おかげで友人との楽しいひと時を過ごすことができました。

毎日英語で生活していた頃に比べればもちろん能力は劣化したものの、心配していたような全く話せない状態に逆戻り、なんてことはないのだなとわかったのはオンライン英会話レッスンで得た大きな収穫。
今回も旅の前に少々自分の英会話力をメンテナンスしておこうという考えています。

共に旅する友人に

「私は英語全くダメだからよろしくね!」

とありがたいプレッシャーをかけられているのも学ぶきっかけになる、と前向きにとらえましょう。

お世話になったiknow!が使えるようになっていた

話は戻って。英語が全く話せない私にとにかく必要だったのは単語力。基本的な素養を持たない私でもどうにかこうにかちまちまと根気よく続けられた英単語暗記システムがありました。

それが「iKnow!」という英単語学習サイト。隙間時間を見つけて1日10個でも20個でもとにかく続けよう!と細々と取り組んでいたのですが、後々考えてみるとこの時勉強したことが意外に役になっていたなあと思えます。

iKnow!は、脳の記憶メカニズムに沿って、あなたの記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題。忙しいあなたでもひと駅分の時間でできる、覚える・身につく・忘れない英語学習方法です。

単語の意味を完璧に覚えて綴りを間違えなくなるまで、毎日毎日何度も何度も繰り返し練習「させられる」プログラム。

何しろ繰り返し、繰り返しを繰り返す日々。
あまりのしつこさにイーッ!!となることもしばしばなのだけれど、その分定着率は抜群でした。片言で話している時にふと自分の口からこのサイトで学んだ単語が出てきた経験は1回や2回ではありません。

勉強ってやればやるだけきちんと身につくんだなあ、と妙に納得したものです。

さて先日、ニュースでこの英単語学習システム「iKnow!」と「DMM英会話」の業務提携を知りました。

バラバラに使っていたサイトがひとつになるのか。ならばこのタイミングでまた再開してみるかな、と考えた次第。月々3,950円でiKnow!の単語学習と1日1回のオンラインレッスンが使えるとはえらくお得な!

と思ったら、来年からは値上げなんですねえ。

参考 新価格のご紹介 (DMM英会話)

それでも十分安い。

なんだか細切れにデタラメに継続している英語学習。
全然やらないよりは、ちょっとずつでも基礎体力を底上げできていればいいのですが。

 






関連記事

wf6

セブ島の孤児院訪問で彼らは何を感じたか。セブ島親子留学体験記。

さて、前回の続きです。 参考 成功体験は、作れる。 大人になってから思い返してみ

記事を読む

nana3

バンコク女性一人旅。ナナ駅近くのゲストハウスに滞在する。

安価で便利なホステルを活用しまくってみた今回のバンコク。 実際に利用してみたホステルを紹介

記事を読む

cebu-diary-01-2

必要最低限の部屋、夢も希望もありゃしない。セブ日記 1

本日のセブシティは晴れのち曇り。日中の気温27度。朝夕はエアコンなしで過ごせる気候でエアコン

記事を読む

kanga

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

pepper

幸運な時代の狭間感、また呑気に笑えるか。

申請していたパスポートの受け取りに行ってきました。 関連 10年間顔が変わらないのはイ

記事を読む

takamatsu_103

特別名勝 栗林公園で緑の洪水に溺れる 高松日帰り弾丸旅行 その3。

深夜便のフェリーで神戸から高松へやってきた日帰りの旅。 高松からことでんに乗って、まず

記事を読む

subwaysta

僕らが旅に出る理由 その2 ~世界が広いことを知った30代~

40過ぎてシェアハウスに住んだり、どんどんモノを減らしたりしているのはいつも身軽でいたいから

記事を読む

益子駅

益子の見どころ、楽しみ方 益子陶器市体験談 その3

長々と書いてきた益子陶器市記録。 関連 やきものライナーで行く 益子陶器市  その1

記事を読む

By: Tara Angkor Hotel

最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

By: Tara Angkor Hotel[/caption] 日本を出て約1ヶ月が経過しま

記事を読む

NY_upsndmid_29

アップタウンとミッドタウン、アート巡りに夜景に公園。

観光しない旅行者として生きながらえる私ですが、今回のニューヨークではきちんと観光もしてきまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑