台風で電車が止まっても定時で会社に行きたい人。




suma1608_22

台風一過。

当日は午前中に渋谷方面で予定があったのだけれど、JRが止まっていたので地下鉄で移動。幸い特に混雑も混乱もなく、乗車から下車まで至って普通の出勤風景が広がっていました。

違ったのは、時間だけ。普段は朝活よろしくカフェがオープンする7時には現地到着するところ、電車も止まっているし、今時こんな日に朝から営業する店もあるまいてと考えて、9時に到着するようにしたのです。

度々お世話になる駅前の店は案の定開店時間を遅らせる旨の張り紙がされており、そりゃそうだよとホッとする。ホッとしたけど、平常運転の店もありました。

台風で電車が止まっても定時で会社に行きたい人

tokyotower9

いつも通り(あくまで、9時の時点で)開いていた店は、止まった路線の運転開始を待つ人たちで妙に賑わっており、ほとんどの店が閉まっている駅前で一人勝ち状態。足止めを食らって時間を潰したい人に対しても大きく貢献しただろうし、無理して開けた甲斐があったというものでしょう。

この店が、なぜ開店できたのかはわからない。
雨風が強かったのは朝6時くらいまでだったし、スタッフ全員が徒歩や自転車で出勤できるご近所住まいなら、まあそう無理ない話なのか。でも会社として「開店時間全店変更」の決断をしなかったのは、賞賛に値するものでもないなあと感じてしまう。

会社に指示されずとも、ホントのホントに緊急時の出社や待機なんて、自己判断で対処すべき、ではあるけれど。

あっさり午後出社やリモートワークか、「絶対出社」か…台風一過でわかった“社畜日本”の現在地(BUSINESS INSIDER)

産経新聞の報道によると、ソニー本社では今回の台風の影響で出社できない社員に対し、自宅待機の指示を出したという。大企業でもテレワークの導入は少しずつ広まっており、特に今回のような災害時などは「無理して出社する必要なし」という考えは浸透し始めている。

飲食店なんてまさに、リモートワーク不可能な業種。今回は前日の夜から電車が止まることもわかっていたのだから、わざわざ無理して開けなくてもよかったんじゃないの?

…というのはあくまで個人的な考えなのでしょう。なぜならその後会った人が

「数年前にひどい台風があった時、電車も止まってたし、風もすごかったけど、自分は絶対行かなきゃ!と思って危険を顧みず出社しましたからね!」

と誇らしげに語っていたから。

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

何が美徳か、どこに重きをおくかは、人によってこうも違う。

年がら年中あわよくば横になりたがる私のような人間もいれば、雨にも風にも負けない強靭さが自慢の人もいる。会社に、上司にどう思われるか、とか、評価云々が、じゃなく、こんな日は休むべきだ!と言われたらどこか物足りなく感じてしまう人がいるのもまた現実か、と感じた次第。

そのパッションを否定するのも単なる価値観の押し付けでしかないからしない。けど、とにかく、お気をつけて。怪我しないで。




関連記事

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載

記事を読む

退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

年明けに開かずの段ボールを整理したと書きました。 関連 引っ越しから10年以上そのまま放置して

記事を読む

人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

記事を読む

ただいま、を何度も作る。

By: Nattu[/caption] 年末の計画は別として、年内にも旅の予定があります。

記事を読む

地元で生きる力強さと終の住処を考える。

By: ume-y[/caption] 先日久しぶりに浅草へ出かけました。 久しぶり、

記事を読む

携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています。 携帯電話を持たない平

記事を読む

「今から10年後の働き方を考えよう」イベントレポート。

2019年1月19日(土) ブログきっかけとしては初めてとなるリアルイベントを開催しました。

記事を読む

歳を取ると涙もろくなる理由とは。

By: Lindsey Turner[/caption] 一般的に 「歳を取ると涙もろ

記事を読む

捨てる、捨てない 記念のアレに未来のコレ。

By: Lindsey Turner[/caption] 引越し作業はあっという間に終了した

記事を読む

持たない暮らしともしもの備え。災害時の備蓄を考える。

By: Robert Benner[/caption] 台風が猛威を振るっています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

もうどうでもいいわという投げやりな態度で。

奥さん、6月です。そろそろ開いてる店も増えてきたので、修理に出すタ

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

→もっと見る

PAGE TOP ↑