もうなんでもいいし、どうでもいい。

公開日: : 生き方と考え方

さほど長くはないこの先の人生については、もうなんでもいいし、どうでもいい。

などと書くとかなりの投げやり感は否めず、なんだなんだ、このおかしな状況を儚んで疲れ果てててしまったのか。と思われるかもしれませんが、そうではありません。

50手前にして、ようやくこの境地に至ったとかいう年の功的な話ともちょっと違います。

あまりポジティブな響きのない言葉だけれど、なんでもいいし、どうでもいいというこの感覚。これからも大事にしたい。

もうなんでもいいし、どうでもいい。

三連休前の木曜日。夕方以降予定が入っていなかったので、珍しく出かけようかと目論んでおりました。

出かけると言っても、ちょっと電車に乗って隣町まで移動する程度のことだけど、さてどの方向に出陣しようかとあれこれ考えて楽しみにしていたのですよ。

東京散歩。近場の旅でも旅は旅。

それがまさかの、大雪予報。

朝から雪になる可能性が高く、都内でも10cmは積もるらしい。しかも雪が溶けるのは数日後で道路の凍結に注意とか言われたら、さすがの私も外出をためらいます。前回東京に雪が積もった日は、おっかなびっくりのよちよち歩き。近所の八百屋に出向くだけでも相当な時間を要したことを考えれば、もうこれはおこもりしかあるまい。今回は一歩も外に出ないのが正解だろうと判断したのであります。

ああ、私のお出かけ計画が…と残念な気持ちになったのはほんの数秒だけ。外に出ないと決めたなら、それ相応の準備が必要でしょうよと、早速買い物メモをしたためはじめたのでした。

おこもりといえば、映画でも見ながら、部屋でしっぽり飲み続けるプラン。生ハム、チーズ、バター、ワイン。フルーツも欲しいし、ちょっと甘いものがあってもいいかもしれない。とかやっていると、無性に楽しくなってきて、しんしん雪が降る日に部屋でぬくぬくワインを飲み続けることの贅沢さにうっとりする始末。うっとりしたまま買い出しを終え、万全の体制で雪に備えたのでした。

さて結果はご存知の通り。都内は恐れていたほどの状況にはならず、積雪もほんの少しだけ。明けて金曜日は朝から晴天に恵まれ、道路が凍結することもありませんでした。

えー。これだったら全然予定通りに出かけられたじゃないか。むしろこんないい天気ならじっとしてないで散歩行くわ。ああ、私のおこもり計画が…などとは特に思わず、あらラッキーとばかりに洗濯物を干してやりました。で、せっかく準備したからには、サンドイッチとワインといちごも堪能しました。なんとなく、気分はジャンボンクリュ・コルニッションだったのですよ。肝心のコルニッションがないけどさ。

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いいバケットさえあれば、とびきり旨いサンドイッチができるよね。バターをしっかりきかせてさ。ってなんの話でしたっけ?

そうそう、予定通りに行こうが行くまいが、晴れようが雪が降ろうが、誰かにやさしくされようが意地悪されようが、自分の気力体力が少なからず残っているうちは、なにがどうなってもその状況の中で遊んでいられる。そんなことを、改めて感じた雪の日でしたよ、というお話。なんでも、どうでも、どうにかするのだ。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

仕事は地獄、お楽しみは全て終わった。

先日、初対面の同業の方とお話しする機会があり、自分が現在携わっている案件の状況について説明す

記事を読む

残業手当が出ないなら残業したくない若者は「社会をなめている」?

「まだロクに仕事も覚えてないのに…社会なめすぎ」 今でもこういう意見あるんですね。

記事を読む

空いた時間を埋めたくて、部屋を片付けてばかりいる。

相変わらずマドンナは人気です。 関連 70代ミニマリスト主婦の財布。 私が子供の

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

40代でのチャレンジに拍手!43歳バンドマンがウェルター級王者に。

おおお、これは同世代の40代としては燃えるニュースだなあ。 参考 SNAIL RAMP

記事を読む

何度も同じことばかり言ってしまう。

最近気付いたのですが、どうも同じことばかり言ってしまいます。 同じ人に、同じこと。聞か

記事を読む

ポケモンGO禁止令 大人と子供のゲーム依存。

By: Shannon[/caption] SNSを眺めていると友人たち(無論大人)が結構ハ

記事を読む

エールフランスラウンジ

キラキラしてない、普通の人生。

サロンなるものに参加したことが無いから中身知らないし、全部が全部そうじゃないのだろうけど。

記事を読む

方向性の違いによる別れ、最後まで思い続ける尊さについて。

平日の昼下がり。待ち合わせた銀座のカフェに現れるなり 「安室ちゃん行ってきたー、最後に

記事を読む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過ぎたら誰も注目してくれなくなる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑