重たい仕事とカタルシス。

公開日: : 最終更新日:2019/07/05 生き方と考え方

daikanyama17

重ための仕事には朝一で取り組んだ方が段取り良く片付くであろうという先延ばし、もとい建設的な戦略に基づき、やらねばならぬことに手をつけぬまま就寝した昨夜。しかも、けっこう飲んだ。

ただ今午前7時過ぎ。今まさに、重たい仕事から逃げる、もといウォーミングアップのためにこれを書いています。

チャレンジングな仕事ほど燃える、というタイプが心底羨ましい。いえ、私とて新しい挑戦はハラハラしつつもワクワクするので絶対にイヤだと言う訳ではないが、重いものは重い。

手をつけ始めるとわりとあっけなく進むのだ。という自己催眠を使いたい。

重たい仕事とカタルシス

daikanyama24

自己催眠のため、上記導入部分を下書きに残してから時間は流れ、ただ今午後9時前。

残念ながら稚拙な催眠の効果は薄く、タスクは相当な重量で横たわり続け、最後は気合だけで九分九厘まで辿り着いたという状況であります。

朝の時点では100%片付いた開放感と歓びを綴る予定でしたが、達成具合に応じてカタルシスも九分九厘といったところ。企画倒れ甚だしいグダグダな結果となりました。

わたくし、常日頃からなるだけ働かずにいようと考えています。

いかにして働かずに暮らすか。

しかし、やらなくてはいけない時はある。重い仕事、すなわち、難しく時間がかかる仕事は面倒ではあるけれど、今はさほど辛くはないのです。

なぜなら、心底キツイ時期があったから。

あからさまに口に出すのすら恐ろしかったので、日々薄目でやり過ごしていましたが、今振り返るとこの頃はかなり厳しかった。

疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

それに比べれば今ある重たい仕事のひとつやふたつ何のことはない、余裕余裕全然オッケーという感じです。

歯が痛かった半年前の私に伝えたい。夏前にはラクになるよと。それなりに大変ではあるが、今よりずっと面白くなっているよと。

いや、伝えたい、というか、伝えていた。

つまり、辛い時期は永遠には続かないとか、状況を変化させるためには目の前の問題を片付けていくのが近道である。なんてことを、決して少なくはない経験で理解しているから、薄目を使ったとはいえなんとか窮地を乗り越えられたのでしょう。

20年前ならこういう考えはできなかっただろうなと考えると、年食うって悪くないなと思う。悪くないよねえ。なんかうれしくなってきたから、酒飲む。

 




関連記事

おひとりさま、寂しい老後の真実は。

おひとりさまの老後、といっても自分のことではなく、母について。 老後も何ももう80手間

記事を読む

本当に怖い、妙な考え癖と思い込み。

まだ後半を書いていませんが。 参考 巣鴨地蔵通り商店街から庚申塚へ。東京散歩・豊島区

記事を読む

女性が一人で生きていくのは大変、という勘違い。

40も過ぎればなんだかんだで一人暮らし歴が長くなってきました。 「女が一人で生きていくのは大変

記事を読む

忙しいのはイヤだけど、余白多すぎもまた問題。

師走は忙しいものと相場が決まっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。みなさまがたのただでさ

記事を読む

地元で生きる力強さと終の住処を考える。

By: ume-y[/caption] 先日久しぶりに浅草へ出かけました。 久しぶり、

記事を読む

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも実際に天職と思える仕事にたどり

記事を読む

年を取ってから気づいた、人生で失敗したこと。

若い頃にはわからないけれど、歳を重ねたら気づくことって確かにあるものです。 参考 年を

記事を読む

おばさん権を行使せよ。

「姫路方面」 そう書かれたプラカードを掲げ、大荷物を背負って楽しそうに笑う大学生2人組

記事を読む

おひとりさま 孤独を美化して推奨するべからず。

いやほんとごめんなさい。そういうつもりじゃなかったんだってば。 誰からも責められちゃい

記事を読む

胃が痛い悩みは放置する。

ここ数ヶ月、頭が痛くなるというか、胃が痛くなるというか、とにかく厄介な問題を抱えておりました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑