自室トレーニングで美ボディをキープしています。

公開日: : 日常



珍しく、就寝時の記憶がない。

深酒をしない健全な生活を送っていたので、いつベッドに入ったのか思い出せない朝は久しぶりだ、などとぼんやり考えながら目覚める。片付けも、着替えも、目覚ましのセットもきちんとなされているので、泥酔していたわけでもなかろうが、なぜか思い出せない。

ピロリ、朝5時台の受信音は、内容を確認せずとも送信者がわかる。鈍いオレンジ色のダンベルの写真とともに送られてきた

「自室トレーニングで美ボディをキープしています」

なるLINEは、やはりどんな時でもぶれないあの人からだった。

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

私相当マズいですわ、とアプリ画面のスクショで返信。昨日の歩数カウントはたったの3,255。起床時間や食生活、仕事内容に大きな変化はないものの、運動量は目に見えて減っている。兄さんのおかげで、よし、今日は早朝徘徊だみたいな気分になり、ひと駅分歩く。それでやっと2千歩ちょい。1万歩には程遠い。

帰宅しサンドイッチで朝食を済ませた後、編集関連の本を1冊読む。kindle unlimitedが2ヶ月199円のお試し価格になっていたのでのっかってみた。200万冊読み放題といわれても、なんというか、アレだ。玉石混合という熟語が頭に浮かぶ。どうせそんなに読めないが、検索しづらいのは難点か。しかし今日読んだ本はまさに求めていた内容だったので、よし。

午前中は恐怖のオンラインミーティング。恐怖とは自分の顔面がモニターに映る恐怖であって、内容自体は充実。

フリーランス、はじめてのオンライン新規営業。

ミーティング終了後の雑談で、いきなり相手の女性から個人的な秘密を打ち明けられる。

「この話、今まで誰にも言ったことなかったんで、恥ずかしいです」

そんな告白にドキドキする。初めて、とか、あなただけ、みたいなことを言われると、少なくとも嫌われてはいないのかな、もしかすると、口が硬くて信頼できる人だと思ってくれてたりして、などとうっかり調子に乗りそうになる。完全なる勘違いではあるが、ハニートラップにまんまと引っかかるおじさんの気持ちはよくわかる。

昼頃に人気の少ない裏通りを通って商店街の八百屋へ。小松菜105円。

午後はRadikoをお供に資料作成や各方面へのメール連絡など細々作業。普段はなかなか時間をかけられない資料作成やリスト整理に落ち着いて取り組めるのは、動けない状況での数少ないメリットか。

夜は新じゃがとわかめの味噌汁、キャベツの浅漬け、小松菜のねぎ油和え、ピーマンと卵の炒めものと酒。食後、歩数稼ぎに大通り沿いにあるコンビニまで往復。これでやっと6,764歩。

これまで深夜徘徊をメインにしていたが、早朝徘徊のほうが人出も少なく、何より気分がよい。仕事もはかどる。やはり自分は朝型なのか。

激しい朝活女子の真実。

天気さえ許せば、今後は早朝徘徊からの読書をルーティンとしたい。




関連記事

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった。それからあれよあれよとおかし

記事を読む

同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、そこからさらに歩いて久しぶりに

記事を読む

マスクは苦しいからつけたくない。

ドライでアーバンな大人同士のお付き合いなので、普段は実家に電話の1本入れることがない。便りがない

記事を読む

職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのものがつらいとかつまらないとか、自

記事を読む

もしも今、全てを失ったらどうするか。

9年前の感じと、ちょっと似ている。 今もし、あの時のような状況になったとしたら。仕事が

記事を読む

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りでやや肌寒く感じるけれど、最後に

記事を読む

そもそも他人を一切部屋に招かない生活。

3ヶ月に一度の歯科検診の日。いつものように口内状況のチェックとクリーニングをしてもらう。

記事を読む

餃子のひだと10万人の無料食堂。

予告通り、餃子を作る。例の事件は未だ解決しておらず、記録はない。 なくなったらつまらないものそ

記事を読む

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。 デリバリーを利用するなんて、

記事を読む

こういう時、年寄りは家から一歩も出ちゃだめなんですよ。

私の友達の職場が、とか、友人の旦那さんが、とか、それなりに近いところから具体的は話が聞こえて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑