「 休肝日ごはん 」 一覧

お手本がある時代のありがたさ。

2022/06/16 | 家飯

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続いています。40代の飲酒 酒を止めていちばん変わったこと。 毎日のお楽しみだった晩酌がなくなった寂しさはあれど、案外辛くはな

続きを見る

休肝日ごはん 納豆チャーハン献立。

2022/03/12 | 家飯

しばらく続いていた休肝日献立シリーズ、今回で最後です。休肝日の献立本日のメニューは、納豆チャーハン。余った食材をかき集めただけの策ではありますが、満足度は高い。 なぜなら、炒めた納豆が

続きを見る

休肝日の残念な食卓。

2022/03/08 | 家飯

引き続き、休肝日献立です。懐かしの味で休肝日。普段の晩酌は炭水化物をとらないことが多いのですが、休肝日は麺類や丼ものが登場します。 本日は、山盛りの白菜を入れたパスタ。というか、パスタ

続きを見る

懐かしの味で休肝日。

2022/03/05 | 家飯

今年初の連続休肝を実施しました。数年前から、不定期にちょくちょく休ませているのですよ。酒を飲まない1週間 もう酒を飲んでいる場合ではないのかもしれない。 夕食=飲酒というルールが出来上

続きを見る

休肝日ごはん ベーコンエッグ丼、コールラビのサラダ献立。

2022/01/04 | 家飯

新年らしい華やかさとは無縁の画像にてあいすみません。 いやね、ご馳走三昧だった三が日も終わって、みなさんそろそろ普段の食卓が恋しくなってくる頃だろうと思いましてね。 それに、目玉

続きを見る

他人丼で休肝日。

2021/12/07 | 家飯

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日を設ける習慣がここ何年も続いています。無論体調を気遣っての策ですが、結果につながっているかどうかは怪しいところ。悔しくてやりきれな

続きを見る

小松菜のあんかけ焼きそば献立。

2021/10/16 | 家飯

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料理セレブな街で生まれ、英才教育を受けて育ったものですから、あんかけ焼きそばにも多くを求めがちです。 そばの焼き具合はもちろん

続きを見る

なすピーマン丼献立。

2021/10/12 | 家飯

水を得た魚とは自分のことだな。明けましておめでとうございますからこっち、週末になるとイキイキいそいそと飲み歩く様を、どこか他人事のように見つめる今日この頃です。本当に楽しそう。楽しそうだ。そ

続きを見る

トマトの卵炒め丼献立。

2021/08/17 | 家飯

今日も今日とて休肝日、久しぶりに丼ものとまいりましょう。バッチャン焼きのうつわも、久しぶりの登場ですね。 ベトナム土産のバッチャン焼き どんな料理を想定して作られたものなのかよく

続きを見る

とうもろこしごはん献立。

2021/08/03 | 家飯

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、今年はイマイチ夏っぽい行いができておりません。 例のアレがまたまた延長されてげんなりしていることも理由ではあるけれど、最も大

続きを見る

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑