何を持っていたか、もう思い出せない不思議。

公開日: : 最終更新日:2015/08/31 ミニマルライフ

先日発注していた品物が届きました。

参考 スマートフォンのない生活。

長らく活躍してくれたiPhone4の後継機として選んだのは第5世代のiPod。Appleのサイトで整備済み品を購入したらはるばる深圳から送られてきました。

パソコンよりもスマホが先にダメになるとは思いもよらず。

が、iPhoneが故障してしまった結果としてどのマシンにするかともじもじ迷い続けていた日々にあっさりと終止符を打つことができました。

iPodはiPhoneの代わりになるのか?

携帯電話会社と契約して毎月スマホの使用料金を払うのはイヤだなあ、という方も多いでしょう。
数日間使用してみた感想としては「Phone」を必要としない私にとってiPodは十分iPhoneの代わりとして使えます。ひとつだけ気になっていたGPSも全く問題無し。あまりに薄く軽いのでポケットに入れたら割ってしまうんじゃないかとハラハラするほどに快適です。

もちろん、wifi環境下じゃないと使えませんが、もともとモバイルルーターを使用しているのでこちらも無問題。モバイルルータを持ち歩くのは荷物が増えてイヤだ、という方もおられるようですが、女性ならほぼほぼバッグは持ち歩くだろうし、さほど荷物には感じないのではないでしょうか。
2年縛りで○○割とか、お得ななんちゃらプランとか、引越しの時に契約し直しとか、そういうのが面倒な私には携帯できるwifi環境は本当にありがたいです。が、最近はモバイルwifiの契約も縛りがきつくなってきましたけどね…。もっとシンプルになって欲しい。

何を持っていたのか、もう思い出せない

さて、長年愛用していたiPhone4。後継機もできるだけ先代と似た環境を再現したいと思うのが人情というものです。
当然あれこれ入っていたデータやアプリをそのままiPodに引き継ごうと考えていたのですが、すっかり薄くなったiPodを触っていてふと気づく。

「あれ?前のiPhoneって何入れてたんだっけ…?」

メールやメッセージ系、feedlyなど、いつも使っているアプリを設定した後、驚いたことにその他はどんなアプリを使っていたのか全く思い出せませんでした。いや、正確に言えば、思い出せるものもあるけれど、後継機にそれ必要?という疑問が浮かぶ。

長年使っていたのでホーム画面はそれなりに混み合っていたのだけれど、大半のツールは日常的には使っていなかったようです。確かに、スマホで絶対的に必要なものってものすごく少ないよね。私の場合は特に、メールとブラウザがあればどうにかこうにかやりくりできなくもない。

先代は液晶がダメになったので新旧画面を並べて見比べることはできず。もちろんデータはPCに保存されているのだけれど、あえて復旧させずに今の私に最適な体制を新たに構築しよう、と決めました。

当たり前のようにあるのに、実は使っていない

これってスマホ云々ではなく、全てにおいて言えることですよね。

あるのが当たり前になっているから捨てるとか捨てないなんて普段は考えもしないのに、いざなくなると全く困らないモノのいかに多いことか。

参考 携帯電話、電子レンジ…手放しても困らなかった6つのモノと習慣。

逆に失ってみて初めて、自分がそれをどれほど必要としていたのか気付く場合があるのも事実。だからこそ、人はモノを手放すことを恐れるのでしょう。

すぐにインストールしなかったアプリについてはさほど必要ではないorただの時間泥棒になっている可能性が無きにしもあらず、なのであえて復元はしませんでしたが、どうしてもこれがなきゃ!というものがひとつだけありました。

それは、壁紙。

考えてみたら、ガラケー時代からもう何年も同じ壁紙を使っている私。今回もいつものように見慣れた太陽の塔の画像を壁紙に設定した途端、少しばかりよそよそしかった新しいiPodが「自分のもの」になった気がしてホッとしたのでした。

 




関連記事

充実の機能より、シンプルな作りを選択する。

毎度おなじみ買う買う詐欺を継続すること早8ヶ月。先日ようやく新しいカメラを入手しました。い

記事を読む

空いた時間を埋めたくて、部屋を片付けてばかりいる。

相変わらずマドンナは人気です。 関連 70代ミニマリスト主婦の財布。 私が子供の

記事を読む

マスクは苦しいからつけたくない。

ドライでアーバンな大人同士のお付き合いなので、普段は実家に電話の1本入れることがない。便りがない

記事を読む

貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友人知人から事あるごとに

記事を読む

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

By: Bob[/caption] capacityという単語。日本で多用されるようになった

記事を読む

都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・

記事を読む

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

40代独身女性の生き方、失うモノがない人生。

40代、独身。自分と似た境遇の人の暮らしぶりや考え方を知ることができるのがブログの存在です

記事を読む

大人のジュエリーは年齢を強調するアイテム論。

By: Roderick Eime[/caption] おしゃれな人の旅支度、という見出しが

記事を読む

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

15年来の友人にLINEをブロックされた。

かれこれ15年ほどの付き合いになる友人から、絶縁宣言らしきメ

思いのほか高くついた韓国旅行。ソウルぶらぶら一人旅記録 その1。

11月の初旬に韓国・ソウルへ行ってきました。海外一人旅好きが

50代一人暮らしのFIRE生活。

4年ぶりの海外旅行から戻って、やっぱり一人旅はいいものだなと

海外一人旅好きが、旅先に韓国・ソウルを選ばない理由。

韓国・ソウルに行ってきました。約4年ぶりとなる海外一人旅です

50代の敏感肌を整えるケア、3つの要因。

最近、肌の調子がすこぶる良いのですよ。超乾燥肌でアトピー持ち

→もっと見る

PAGE TOP ↑