最低限の靴の数、スニーカーすらよそゆきに。

公開日: : 最終更新日:2018/05/06 ファッション, ミニマルライフ

NB

4月最終週。結果は8,514歩/1日でした。

自分の認識よりずっと少なかったという事実。

平常時に1万歩は難しくてもどうにか8,000歩程度は歩きたいなと考えておりましたが、ようやく達成です。

そして日々歩数をチェックしたことにより、どこを歩けばどれくらいの歩数になるのかというおおよその目安も掴めました。以降も時間が許す限りしっかり歩こうと考えています。

よそゆきになるスニーカー

thai-pants_2

積極的に歩く月間だった4月、平常時はスニーカーを愛用しておりました。

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

このスニーカーを買うまではコンバースばかり履いていたのに、最近はめっきり出番少なめ。というか、もはやお出かけ用、よそゆき扱い。以前のよそゆきは駅まで歩くのも困難なピンヒールなどでしたが、時代は巡るよ。これはもちろん、よそゆきの概念が大きく変わったせいでもあります。

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

そんなこんなで、オールスターは今日のコーデには白がいいな、という時のみに登場する存在になってしまいました。これで消耗サイクルが少し長くなるでしょうか。

長時間歩行には少々疲れるオールスターも慣れればなんてことないやと思っていたけれど、やっぱりニューバランスの方が断然ラクだからねえ。服に合わやすいという点では白のオールスターの圧勝なんだけど。

そして現在のメインシューズであるニューバランスには詐称インソール入れずに履いているもので、スタイル詐称なき自分のリアルにも慣れてきました。

コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

こうなると、以前は苦手だったフラットなパンプスとかも履けちゃうかもしれないなあ。

最小限の靴の数

moalboal_2016_8

なんだかんだと靴ばかり買っているような気がするこの数年。

服も靴もその他のものも、まだ使える、使いたいものまで捨てて数を減らそうとは考えていないけれど、必要最低限困らない靴とは何かと考えれば、結局旅のそれに落ち着くのかなと。

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

あとここに冬場のブーツなどが加われば、それなりに対応できるのではないかと睨んでおります。

40代でドクターマーチンは本当にイタい。

でもこれはあくまで2018年の春に考えたことであって、毎日履いていたヒールがとんと登場しなくなったように、来年はどうなるのかわからない。そして20年後にコンフォートシューズを履くとは限らない。

20年後に選ぶ靴。

20年後にはまたヒールを履きたくなるかもしれなくて、それはなかなかハードだなと思うけれど、そのためにも毎日せっせと歩いて健脚を維持する所存でございます。

 




関連記事

仕事ファッション、同僚とGUのトップスが丸かぶり。

今日はトップスが丸かぶりだから2人で並ぶとちょっと照れますね。そうですね。 取引先で2

記事を読む

ものが少なくスッキリ、でも落ち着かない部屋。

By: Diana Parkhouse[/caption] 決まらない、決まりません。

記事を読む

人間より、モノのほうが信じられる。

ここのところ訳あって依存に関する書物を読み漁っています。 その中で 「人間は人(

記事を読む

2018年、買ってよかったものベスト3。

年始恒例、買ってよかったものベスト3、いきましょう。 開始当初は「買った」よりも「捨て

記事を読む

なぜ捨てられないのか、わからない。

結構勢いよく捨てているように思われるかもしれませんが。 夏ものに着手する前から、何度も

記事を読む

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載中で、数

記事を読む

ジレを楽しむコーディネイト、少ない服でもアグレッシブに。

By: Alexa LaSpisa[/caption] アイテム数を絞った結果、お気に入りの

記事を読む

広がったデニムのダメージ加工を修理してみた。

プライベートではデニム着用率がかなり高いです。 当然、よく使う分だけ痛みも早くなるので

記事を読む

暑すぎる夏、Tシャツに足すアイテムは。

長い長い梅雨が明けてからは暴力的な暑さが続いております。よって、今年も頼るは当然Tシャツ。

記事を読む

最小限の持ち物を最大限に活かす。

By: Martha Soukup[/caption] 昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑