少ない服でも頭を使う必要大ありの秋。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

suginami_36

どれだけ服を減らそうと、手持ちの洋服を満遍なく着こなせるはずもなく。

特に秋物ってのは油断するとすぐに出番がなくなってしまうから、今の時期強く意識して使わねばならない。というか、使わなければいつまでも日の目をみることがない。

と、さすがにもう学習したので、朝晩冷えそうな日には進んでスヌードを手に取る11月です。

ローゲージニットのスヌード?おやおやそれはまだちょいと早いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、それこそが落とし穴なのですよ。

ビジュアル全振りアイテムの使い道

お気に入りのスヌードについては、2年前にも書いておりました。

スヌードのコーディネイトで知る40代ファッションのアクセント。

これ、好きなのにあまり活用できていなかったアイテムの筆頭でして。

使えていない原因は、見た目と機能が一致しないから。つまり、冬場に大活躍しそうな見た目なのに、実は全然暖かくないというトンデモ見掛け倒しスヌードなのです。言うなれば中身空っぽの超絶イケメンみたいな感じですかね。それは言い過ぎですね。

機能性はないが、見た目はいい。ならば所有者の責任としてうまく使ってやらなくてはいけないね、というスタンスを保ち続ける私はなんて心が広いのでしょうか。

カジュアルに寄せ過ぎないスヌードのコーディネート

malloni

前回の記事ではこのイケメンスヌードを薄手のコートと合わせておりましたが、今年はもうちょい早めの登板でご機嫌をうかがうことにして、これまた長年愛用しているMALLONIのトップスにざっくり羽織る。そのまま着ればワンピースだけど、裾に空いた穴に袖を通せば身頃が二重になってトップスになるという2way仕様の一枚です。

そしてボトムには毎度おなじみのデニム、足元はスニーカー、ではなく、今年大活躍したヌードパンプスで引き締めてズルズルカジュアルを回避する。

パンプスは40代のコンフォートシューズ。

素足にパンプスはもうホントにそろそろ店じまいですね。店じまい店じまいってお前はアメ横のカバン屋かってくらい言ってますが、さすがに11月半ばくらいまで、日中でも15度切ったらおしまいかな。

首回りにボリュームを持たせるならばラフにまとめた髪が似合いそうだけれど、現在はまだまとめるほどの長さに至っていないので、いつものようにワセリンでざっくりとスタイリングするのみであります。

指先がパックリ割れる季節になりました。

ああ、それにしても2wayの罠よ。

少ない服でも頭を使う必要はある

一時このトップスのような一粒で二度美味しい的なアイテムばかりを好んで買っていたのだけれど、結局ワンピースとして着用したことは一度もない。2wayとか、リバーシブルとか、意外と片側しか活用しないんだよなあ。

たまたまそうだった、というパターンならばいいけれど、アラいいですね便利そう、という邪な思いで手に入れても結局使いこなせないのは、服も便利グッズも同じことですかね。

シンプルな暮らしを確実に遠ざける2つの邪魔もの。

いずれも長年の付き合いであるおなじみアイテム同士を合わせただけ。それでも旬を逃しがちなお気に入りを手持ちアイテム使い回しにて活用できると、なぜだかしてやったりの気分が味わえて、よい。

クローゼットの中身は変わらずとも、自分の見た目や気分はどんどん変わっていくのだから、持っている服は少ないなりに多少は頭を使いたい。使えない・似合わないのを服のせいにしてポイポイ捨てるより、自分の工夫や発想の転換でどうにかできたら愉快だし、頭を捻るのはボケ防止にもなりそうだし。

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

1週間着まわしページ担当スタイリストがいちばん大切にしていること。

 




関連記事

乗り換え使い捨てが当然の切なさと束縛される恐ろしさ。

By: Steve Snodgrass[/caption] 契約更新時期がやってまいりました

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

着るものがない、を抜け出すために 春に向けて買ったもの。

春に向けて何をどう着ようかなと考え始めています。 と言っても、何を買おうかな、ではなく、今ある

記事を読む

40代のメガネは、中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距離。何を取るかで判断が変わって

記事を読む

一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に答える。 ちなみに母は私

記事を読む

ZOZO USED にブランド買取依頼、さていくら?

大量に処分した衣類の中から、未使用品やブランド品は買取サイトに出してリサイクルするためにキー

記事を読む

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

お金が貯まる人の行動と習慣。

お金が貯まる人ってこうなんだよね、と言われました。 突然胡散臭い自己啓発書みたいなタイトルで恐

記事を読む

夏のスカートコーディネイト、旅のお供の優秀アイテム。

By: Jane Rahman[/caption] 本日は久しぶりにスカートで外出です。

記事を読む

割れ窓理論とパリのマダムで考える本当に欲しいもの。

By: Anthony J[/caption] 任侠ものの映画が上映された映画館から出てくる

記事を読む

買い物にだけ酷く臆病なのはなぜ。

先日ブログを書いている途中で回線が途切れたので、あれ?充電し忘れた? とルーターを確認すると

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

→もっと見る

PAGE TOP ↑