買わない日々を経て、おっかなびっくり前進中。

By: momo

7月は何かと物入りでした。

何事もいつまでもぐずぐずと先延ばしにしてしまう術に長けている私、こういう時こそさっさと行動せねばなりません。というわけで月初の定例ポスト。

関連 捨てたものリストと買ったもの

自分にしてはあまりもじもじせずに買ったように思うのですがどうでしょう。

そのついで、でもないのですが、洋服も少し買い足しました。

7月1ヶ月で捨てたもの

  • ベッドパッド

7月は珍しく捨てたものの数よりも買ったものの数が大きく上回りました。

7月に買ったもの

小さい折り畳み傘

煌髪(キラリ)

その他靴、長袖の薄手ニット、パーカー、ストールを買いました。

おおお、たくさん買いましたねえ、そうでもないですかねえ。

ベッドパッドと防ダニシートはアレルギー診断結果が出て買い換えたもの。

関連 皮膚科で受けるパッチテストの結果 手湿疹の意外な原因。

ダニが原因、と言われると途端に寝具関係が痒みの元のような気がして(単純)そそくさと防ダニ対策を施したのでした。おかげさまで経過は良好。といってもまだ肝心の掛け布団を買い換えていないまま旅立ってしまったのでそちらは戻ったらすぐに導入したいと思います。

折りたたみ傘は買う買う詐欺で買えていなかったのがようやく決まったもの。こちらも現在旅先で日傘として活躍中です。関西も暑いわ。

新しく導入したカラートリートメントは消耗品なのですが、ブラシはある程度繰り返し使えるだろうから一応買ったものに入るかと。

買わない日々を経て、おっかなびっくり前進中

ファッション変革期の真っ只中にいたこともあり、新しいアイテムをほとんど増やさない生活をしばらく送っていたのですが。

関連 1年間服を買わずに過ごした結果。

最近はまたあちこちで服をチェックしたり街ゆく人の姿からヒントを得て自分なりに取り入れたりと今の自分の装いに前向きになってきております。以前のように着もしないのにバカスカ買うようなことはもうしませんが、基本的におしゃれは嫌いじゃないので今の自分だからできるスタイルを楽しみながら追及中なのです。

話を何億年も前に遡って恐縮ですが、小学校の時、3~4年生くらいになるとランドセルがなんとなく野暮ったく感じて違う鞄で通学していました。制服があった中学、高校の時もついつい学校サボったりして期間限定の制服を着る機会を自分で短くしてしまっていました。で、いざ卒業にあたって

「ああそうか、もうこれは明日から着れないんだ。だったらもっとたくさん着ておけばよかったな」

なんて考えたことを思い出します。

10代の制服と40代のファッション迷子状態をひとまとめにするのはなかなか乱暴な行為ではありますが、それこそ足腰が立たなくなる年齢を迎えてから昔を思い出して

「40代ってなんであんなに臆病になってたのかしら、好きな服をもっと自由に選べたのにね」

なんて考えるのかしら、なんて。未来の私がどう感じるかなんて、今の私にはてんでわからないけれど。

 




関連記事

「365日のシンプルライフ」を観た。(ネタバレなし)

先日取り上げた映画「365日のシンプルライフ」を観てきました。 >>参考

記事を読む

あたたかそうであたたかくないアイテムで秋の隙間を埋める。

15度ですって。 このまま一気に冬に向かうのでしょうか。私はとても悲しいです。

記事を読む

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだった

記事を読む

成田空港第3ターミナル

預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

いい天気! が、朝早くに出たのでさすがに寒く、薄手のパーカーだけで出かけるのはちょっと無理

記事を読む

モノを所有しない時代の稼ぎ方。

By: Rob Ellis[/caption] 最近は映画やテレビドラマ、音楽、書籍や雑誌に

記事を読む

小さな暮らしも素敵だけど、大きな家ってやっぱりいいよね。

By: Shubert Ciencia[/caption] 子供の頃から「大きな家」に住むの

記事を読む

男性の着こなしが笑えない。洋服が好きな人ほど妙なコーデにハマる悲劇。

By: shankar s.[/caption] 先日書店をパトロールしていて、以前ここでも

記事を読む

table-lamp

増やしたくない、灯りが怖い、寝落ちしたい。

ベッドに入ってから寝付くまでの間、ついつい手に取ってしまうスマホ。 就寝前にブルーライ

記事を読む

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

なければないで済んだのに、手放せなくなるものがある。

師走に入り初の平日、6時外出。 これは、いよいよか。開幕日は今日しかない。そう決意し張

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑