早く乾くと少なくてすむ。速乾性って結構大事。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 ミニマルライフ

先日新調したタオルの話。

参考 フェイスタオルを新調。しっかりふわふわ、気持ちいい。

新調、というほどの買い物ではありませんが、なかなかのお気に入りです。

ちなみにバスタオルは既に廃止しています。よって、現在メインで使っているのはこのフェイスタオル。届いてすぐの状態でもなかなか使い勝手がよかったのですが、以後何度か洗濯を繰り返したことで使用感が変わってきたようです。

ところで、先週はずっと雨でしたよね。

部屋干しに耐えられる速乾性

cebucity1608_2

梅雨時は洗濯がなかなか大変。時間に余裕がある時に限って雨が降ってきたりするしね。

我が家の洗濯機には乾燥機能はついていませんが、洗濯機とは別に乾燥機も設置されています。よって、梅雨時など洗濯物が干せない場合には乾燥機を使うことができるのですが、下着類やハンカチ、タオル程度の小物類であれば部屋干しで済ませることが多いです。

で、先日もこういった小物類を洗濯して部屋干ししていたのですが、一番早く乾いたのがこのタオルでした。

いやー、また評価上がった。

早く乾くなら替えの枚数が少なくても戦えるので、タオルの速乾性ってかなり重要。かさばらない、早く乾く、とくれば旅のお供としても活躍しそうです。

そして洗濯を何度か繰り返したところ手触り、吸水性共さらにアップしたように感じます。吸水性はタオルドライの時間短縮になるのでタオルにとってこれまた大切な要素です。

気が早いけど、次のタオル候補

このタオルを購入した後に知った商品なのですが、エアーかおるなるタオルもかなりよさそうです。

糸の間に空気の隙間を作る世界初の撚糸工法で作った、エアーかおるのタオル。軽くて柔らかいのにボリュームがあり、吸水性、速乾性にも優れています。また毛羽落ちが少なく、耐久性も抜群。

こちらも確かに気持ち良さそうですね。サイズやカラーも豊富に揃っているようです。
残念ながら暫くタオルを購入する予定はないけれど次の機会に試してみたい、ということで備忘録的にメモメモ。

って、次にタオルを買い換えるのはおそらく1年以上先の話だろうけど。そしてタオルより先に買わなきゃいけないもののほうが多いんだけど。




関連記事

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。 靴とパンツ

記事を読む

何もしたくない日。

By: Richard Walker[/caption] 年に数日くらいの頻度で 「何

記事を読む

旅のファッション 荷物を少なくするため洋服は現地調達すべし?

By: 白士 李[/caption] そろそろ旅の準備をしなければ。 なんて言いつつも、旅は好

記事を読む

今日捨てたもの 紙袋2つだけの荷物でお引っ越し。

By: Sugar Beach Residences[/caption] 必要最低限のモノで

記事を読む

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

♪幸せをもたらすと言われてる どこかにきっと咲いている 花を探して、花を探しています♪

記事を読む

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

By: LASZLO ILYES[/caption] 現在スーツケースを持ってうろうろと移動

記事を読む

荷物の少ない旅。旅行中の洗濯はどうする?

セブに来て1週間。既に滞在場所は3箇所目になりました。 暫く住んでいたことのあるエリア

記事を読む

最低限の靴の数、スニーカーすらよそゆきに。

4月最終週。結果は8,514歩/1日でした。 自分の認識よりずっと少なかったという事

記事を読む

トートバッグをポットカバーに

いただきものの第二の人生。

むやみに新しいものを買わずに手持ちアイテムを活かす方法を考える式にシフトしてからずいぶん経ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

手湿疹ケア1ヶ月
手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶

さよならマエストロ。

エンニオ・モリコーネが亡くなった。91歳だった。なんだかんだ

価格大暴落にうろたえてメルカリ。

今更ですが、先日メルカリデビューしてみました。大昔はオークシ

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

→もっと見る

PAGE TOP ↑