しなかった、できなかったことで得たもの。

公開日: : ミニマルライフ, 生き方と考え方

パドルブラシ

たとえ襟足を刈り上げたとしても、3ヶ月も経過すれば結べる長さになる。つまり、失敗しても時が必ず解決してくれる。これが私が髪型をコロコロ変える理由であります。

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

いい感じの長さになってきたので、しばらくはこの重めのボブを楽しみたい。そんな思いとは裏腹に長さよりも多さ問題がのしかかる。

日に日に増える毛量、比例して伸びるドライヤー時間に疲れ果て、結局カットに向かったのでした。



カット、それは庭仕事

私のヘアカットとは髪型を変えるためでも、長さを切り揃えるためでもなく、毛量を調節することこそが真の目的なのではないか。40を過ぎてその事実にようやく気がつきました。毎度お任せしているスタイリスト氏ももちろん、それを承知している。

毛穴を維持する生き方。

氏のミッションはヘアカットではなく庭仕事。ぼうぼうに生い茂った荒地を整備するかのごとく、我が多毛と格闘していただいている次第です。

今回も依頼した雑草むしり取り作業。完了後に

「髪、ずっと変わらず健康でキレイですね」

とお褒めの言葉をいただきました。

しなかった、できなかったことで得たもの

shinjuku8

敏感すぎて手のかかる肌とは対照的に、幼少の頃から強くたくましく、そして成長も早かった我が毛髪。 それゆえ、どうしても放置気味な存在ではありました。最低限の洗髪やケアはしてきたものの、強く、美しく見せる工夫や努力の類は肌に全振りで、さほど構ってはもらえない不憫な子、もとい髪だったかもしれません。

その上、肌が弱いからという理由で90年代カラーリング全盛期でさえカラーを楽しめず。いや、何回か染めたことはあるけれど、長くは続けられない体質であると悟り、カラーリング戦線から早期離脱したのです。当然、地色歴が相当長い。

「結果、それがよかったのかもですよ。パーマやカラーを頻繁に繰り返していたら、今この年齢でこの健康な髪は保てなかったかもしれないですから」

氏の言葉に、なるほどそうかもしれんと頷く。

しなかった、できなかったからこそ得たもの。これは髪の話に限ったことではない。対人能力が低いせいで友達100人はできなかったけれど、その分孤独に強く一人を楽しめる能力を得た。飽きっぽく、何事も続かない性分だからこそ、安定しない生活や変化に強いメンタルを育めた。

一人で生きていくために大切な、稼ぐ力。

そう考えれば、世の中は案外うまくできている、のか。

褒めるところのない人はとりあえず髪でも褒めとけ論の存在は重々承知しているけれど、褒め言葉は素直に受け取り、そしてよろこぶおめでたさ。これもまた、馬鹿だからこそ得られたもの、と言えるでしょう。

 




関連記事

By: Saxbald Street Photography

「今の自分」に似合う服 パーソナルスタイリストの視点とは。

By: Jason Hargrove[/caption] 随分昔の話ですが、知り合いからとあ

記事を読む

newbluebag

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

おかげさまで面倒ごとは全て片付きました。 旅支度より面倒になったこと。 この先は

記事を読む

blackshirts

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

recicle

毎日ひとつづつ捨てるという試み。

今日で7月も終わりですかー。 今月は新居での生活にも慣れ、新しい生活のペースを確立した

記事を読む

cebucity1608_3

ヒントが思わぬ場所から投げ込まれてくる話。

直接的じゃなく誰かとか何かを伝って欲しい答えがやってくる、みたいなのありますよね。 ふと開

記事を読む

By: Kassandra Bay Resort & SPA

今日捨てたもの 6/30 毎日使う、肌に触れるもの。

By: Kassandra Bay Resort & SPA[/caption] た

記事を読む

sarushima_95

限りある貴重な時間を溶かしている。

短期間で2周した話。 王さまが気はやさしくて力持ちすぎて、それを観られただけでもよかっ

記事を読む

140817lg2.min

今日捨てたもの 8/17 本体は捨てたのに残っている備品。

8月は毎日何かひとつづつ手放すと決め、日々実践しています。 さすがにもうそろそろ捨てる

記事を読む

160524_2

その出来事に意味を持たせるのは誰だ。

酒ばっかり呑んでてお茶っ葉にはてんで疎い私ですがせっかくの台湾の旅、茶芸館なるものにも行って

記事を読む

1905kakegawa_51

都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑