2019年、買ってよかったものベスト3。

公開日: : ミニマルライフ

award

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベスト3」を選定しています。

2018年、買ってよかったものベスト3。

昨年、2019年の1年間で新たに購入してよかったと思えるものは何だろう。しばらく考えていたのですが、本企画至上最強にしょうもないラインナップしか思いつきません。

つまり、たいした買い物をせぬまま幕を閉じた1年。それが私の2019年でありました。

2019年、買ってよかったものベスト3

3位 ストール

Yarnz_wool

買ってよかった、と言うとやや大げさな気もしますが、秋から私の防寒をサポートしてくれている、大切なアイテム。

新しいアイテムに頼る秋、コーディネートを記録する効果。

寒い時期を見越して早めにセールで調達しておいた代物ですが、正解だったなとしみじみ思うのであります。暖冬とはいえ、もうしばらくお世話になります、頼ります。

2位 ケース類

setting

春のベトナム旅行のタイミングで、カメラとパソコンのケースを新調しました。

買わない生活の清々しさとルールブック。

これまた買ってよかったというほどのものではないけれど、特にPCバックに関してはこれ以降毎日愛用しており、アダプタやケーブル類もまるっと収納できるようになったことから、鞄の中がすっきりした。というハッキリとした変化があったのです。

導入したことで、すっきりしたとか作業効率がよくなった、なんて目に見える効果が得られたものは、どんな些細なアイテムであれ本アワードを受賞する権利があるでしょう。

1位 メガネ

new-glass

いろいろ考えたんですけどね、2019年はメガネかなと。

40代のメガネは、中途半端でちょうどいい。

先ほどPCバックのくだりでも申し上げましたが、大きさや価格に関わらず、導入することによってよい変化が得られたものが「いい買い物」であるとすれば、やっぱりこれがナンバーワン。遠くが見えない、近くがぼやける、おまけに疲労感半端ないという三大ストレスを綺麗さっぱり消し去ってくれた功労者なのですから。

久しぶりのメガネがあまりにもラクすぎて、コンタクトにめっきり手が伸びなくなってしまったというデメリットはあるものの、やっぱり使い勝手のいい度数のメガネは1本必要だなと痛感した2019年でありました。

お買い物アワード、2020年の行方

年々「ショッピング」に対する興味関心が薄れつつある証拠でしょうか。買い物記録をつけ始めた2015年こそMacBookなどそれなりに派手な買い物をしていたけれど、年々様子がおかしくなっていく感のある本アワード。

2017年 買ってよかったものベスト3。

2016年、買ってよかったものベスト3。

2015年、買ってよかったものベスト3。

4位以降で思いつくものも、オックスフォードシューズとか、外付けHDDなど、まるで参考にならない代物ばかりであります。

しかし何度も繰り返しますが、買い物の良し悪しは自分の生活がその買い物によって便利になったとか、問題が解決したとか、潤ったといった効果によって判断すべきであり、価格や素敵さだけに注目するものではない。

そんな「ものはいいよう的ガイドライン」をここで改めて設定し、今後も本企画を生温く続行していく所存です。それではみなさま、また来年!

 




関連記事

By: reynermedia

MacBook Air 11インチのバッテリー持ちが悪い。

By: Procsilas Moscas[/caption] 購入して早4ヶ月となるMacB

記事を読む

kakeibo

お金の「見えない不安」を取り除くには。

感情の見える化にはまんまと失敗しましたが、家計の見える化は、なぜか継続しています。 人

記事を読む

40代のヒール

ヒールが辛い、大人のヒールの選び方。

By: THOR[/caption] 華奢なヒールや重たい鞄をなんとなく遠ざけるお年頃。

記事を読む

alotoflamp.min

今日捨てたもの 9/11 収納できなかったものを手放す。

先日クラフトボックスが届いたことで改めて荷物を整理しました。 >>参考

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

By: Diego Torres Silvestre

気になる部屋の匂いを消す方法。

By: Diego Torres Silvestre[/caption] 今の季節は在宅時に

記事を読む

By: Joopey

寒がりの冬ファッション 防寒対策スエットは却下。

By: Miguel Virkkunen Carvalho[/caption] 冬に向けての

記事を読む

garbage

捨てる効果。モノを捨てれば生まれ変われる?

モノを減らすためには当然モノを捨てる必要があります。 しかし、単に捨てるだけでは快適な

記事を読む

sumasui_1709_25

70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代ミニマリスト主婦のキッチン。

記事を読む

OXO ケトル

捨てる日々、やかんはいるのかいらないのか。

By: Kendyl Young[/caption] もう少し減らすつもりで持ち物を再チェッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

れんこんのきんぴら献立
れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

年が明けてからもしばらくは去年の晩酌献立ストックを放出しており

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑