勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

公開日: : 最終更新日:2018/05/18 ミニマルライフ, 捨てる

itunes151126

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。

定期的に見直さなければ増加の一途を辿るフォルダ群。って、そんなの私だけでしょうか。

ともかく、ああちょっとまたガチャガチャしてきたなあと気付いたので、軽く整理。

その後目当てのフォルダにアクセスしようとしたら、なんと、忽然と消えておりました。フォルダが。



画像山盛りフォルダが消え去る

chiayi-hotel-12

旅の記録も日々の晩酌定点観測も、その他諸々すべての写真はひとつのファイル内で整理・分類しています。

フィルム時代と比べれば保管場所を気にせずともよくなったのは気楽ですが、その分撮影枚数は増えるばかり。

たんまり撮りためたデジタル写真、で、その後どうなるの?

何かいい管理方法は、などと考えてはみたものの、結局莫大な数のファイルを撮影後にある程度選別し、イベントごとにファイル保存、というごくごく普通の方法に落ち着いています。クラウド上では保管しておらず、たまに外付けHDにバックアップを取る程度で、基本はPC上にある。

で、この60GBのフォルダが、まるっと消えておったのです。ないんです。どこにも。ゴミ箱にも、ない。検索かけても、どこにもない。

えーと、前回バックアップ取ったのいつだったっけ?今年…は、してないかもしれない。ということは、どこからのファイルを失ったことに?

命に別状はありませんが、さすがに焦りました。

勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖

moalboal_2016_28

誤って削除したファイルを復活させる方法を調べながらも、考える。もしサルベージに失敗しても、私の人生は変わらないし、金銭的な損害はない。だから、大事には至らない。でも、まあ、単純に悲しい。そういや前にもこんなこと考えた気がする、あれ、いつだっけ。

フィリピン航空(PAL)で行くセブ島、ロストバゲージを体験。

無くなっても困りはしないが、悲しい。ああそうだ、旅先でスーツケースとはぐれてしまったあの時も同じような感覚だった。しかし今回は100%自分の責任。サクサク整理しているつもりが勢い余って必要なものまで捨ててしまうという恐怖。というかただのバカ。

Google先生によれば、ファイル復元の方法はなくはないらしい。しかしゴミ箱は空にしていないのに目当てのフォルダだけが見つからないのがどうにも釈然とせず、パソコントラブル基本のキである再起動を行ったところ、画像フォルダがあっさりと復活しました。どこにあったってアナタ、ゴミ箱の中ですよ。やっぱり、間違って捨ててたんですよ。

あああああ危なかったあああああ。

というわけで、一件落着。ではありますが、ここまで注意力散漫だといつか致命的な何かをやらかしそうで怖いので、その点に於いてはあまり自分を信用してはならない、と決意を新たにしました。防止策として、フォルダには目立つタグをつけました。

 




関連記事

40代のヒール

ヒールが辛い、大人のヒールの選び方。

By: THOR[/caption] 華奢なヒールや重たい鞄をなんとなく遠ざけるお年頃。

記事を読む

By: Shaun Fisher

シンプルなファッションはつまらない。

By: Steve Johnson[/caption] 最近は既に持っているもの、そしてプレ

記事を読む

wi2300

Wi2 300 オプションエリア(premium)の無料提供が終了で使えなくなった。

携帯会社との契約ナシにiPhoneを使っている身分としてはカフェや駅、コンビニなどで使えてか

記事を読む

shirtsdisp

選択肢過多(Choice Overload)その2 選択肢を減らして、リソースを増やす。

さて、選択肢過多(Choice Overload)に関して続きです。 参考  “選択肢

記事を読む

By: Tara Angkor Hotel

最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

By: Tara Angkor Hotel[/caption] 日本を出て約1ヶ月が経過しま

記事を読む

By: Patrik Jones

8月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15。

By: Patrik Jones[/caption] 毎月初めに1ヶ月間に捨てたものと買った

記事を読む

money

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

161210knit

秋ファッション、おばさんも出したいところは出せばいい。

週末、出かけようとして突然の気温低下に悩む。 なんだなんだ、急に寒くなっちゃって、寂し

記事を読む

hat

帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

1812_kinugawa_23
ペットと泊まれる宿は、朝夕部屋食がうれしい。

おばさんと猫の温泉旅、続編です。 今回の温泉旅行のメイン

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁 小松菜のおひたし 漬もの納豆 塩昆布ごはん
大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁、まつのはこんぶごはん献立。

今週は具沢山の味噌汁とごはんをメインとした夕食献立週間(酒抜き

→もっと見る

PAGE TOP ↑