70代ミニマリスト主婦の夏 ’17 。

公開日: : ミニマルライフ

ミニマリストのキッチン

70代ミニマリスト主婦の暮らしぶりについて、帰省の度に観察し続けています。

関連 70代ミニマリスト主婦のキッチン。

実母の話です。

この夏もお元気そうでなによりです。

70代ミニマリスト主婦、その夫の夏 ’17

suma1608_15

整理整頓が得意で綺麗好きの両親の家が乱れていたら、それは体になんらかの変化があったサイン。

そんな風に考えているので、毎回それなりの覚悟を持って訪問しています。おかげさまで今回も部屋は美しく保たれ、物が増えることもなく、当然散らかることもなく、冷蔵庫の中身はスッカスカでありました。

関連 70代ミニマリストの調味料。

ひとつだけ気になったのは、風呂場に小さな虫が多数発生していたこと。掃除は行き届いている様子だったのであまり心配はないとは思いますが、早速一緒に薬局に行って殺虫剤を購入し対策に乗り出しのでした。

こういうの、気にならなくなったらちょっと心配だものね。

幼少の頃から母が綺麗好きであることはよくわかっていたけれど、最近になって改めて感じるのは父の几帳面ぶり。父の部屋に設置された小さな鏡は指紋跡どころかチリひとつついておらず、毎日丹念に磨かれているであろうことが伺えます。

小さな卓上カレンダーに細かな美しい文字で町内会の会合等の予定が書き込まれている様を見るにつけ、はて、この几帳面遺伝子はいったいどこへ流れていったのかしらと思うのです。なぜ私には1ミクロンも受け継がれなかったのだろうかと。残念です。

ミニマリスト主婦のファッション傾向

昔から派手な色を好んで着用する傾向の強かった母ではありますが、胸元に「I’m it Girl!」とプリントされたショッキングピンクのTシャツで颯爽と登場したのには度肝を抜かれました。本人は特に意味も考えず、あら綺麗なピンクね、くらいのノリで購入したようですが、そうか、アンタ、it Girlか…。

THE・関西のオバちゃん的なノリは一切持ち合わせていない母ですが、このセンスは一体。やっぱり明るい色を着ると元気でるわ〜っていう、アレですかね。

関連 似合う色と好きな色、橙色のカーディガン、赤パンツ。

別の日にはピンクとかグリーンとかブルーが入り混じったよくわからない模様の、そしてフリルだらけのボリュームたっぷりのシャツを羽織り、おまけに派手なサングラスを着用して自慢げに登場し、またもや娘の度肝を抜く母。

若い時からそうだったけど、この人は自分の容姿やセンスに根拠なき自信を持っていて、その絶大なる自信を隠そうともせず堂々披露するので色々心配になるわけですが、本人が幸せならもう何も言うまい。しかしコンフィデンスたっぷりなその遺伝子は一体どこへ流れて行ったのかしらと思うのです。なぜに私には1ミクロンも受け継がれなかったのだろうかと。残念です。

ミニマリストの持たない暮らし

脱力するやら驚くやらの帰省ではありますが、相変わらずでよござんした、と言う他言葉が見つからず。

いつまでもお元気で(放心)。

 




関連記事

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

ファッショニスタから学ぶ、最高に楽しく生きる人生の極意。

By: Freya Spargo[/caption] この映画、日本に来ないのかしら?

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久しいですね。 2017年

記事を読む

2015年、買ってよかったものベスト3。

By: emdot[/caption] 先日月初のお約束記事を書きましたが。 関連 1

記事を読む

今日捨てたもの 8/20 10年分のスケジュール帳を処分。

今月は毎日何かひとつ捨てると決め、毎日実践しています。 これまでは割りとほいほい手放し

記事を読む

レンタルドレス、着物、衣装を取り入れる利点とは。

多くのモノを持たずに身軽に生きていく、というとなんだか味気ない人生になるのではと思われるかも

記事を読む

金属音が響き渡る靴、ヒールのかかとは早めに直したほうがいい。

モノは少ないけれど物持ちはいい私。 気に入ったものは長く使いたいので、不具合が生じた場合ではでき

記事を読む

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

ブランドアイテムは、いつもやさしい。

By: Luis Villa del Campo[/caption] 季節外れにブーツを捨て

記事を読む

Comment

  1. yoko より:

    こんにちは。
    ニヤニヤしながら読んでしまいました。
    素敵なご両親ですね。
    しばしの神戸生活を楽しんでくださいね(私も神戸の人間なんです)

    • crispy-life より:

      yokoさん

      なんと、神戸っ子さんでしたか!なんだか嬉しいです〜。
      素敵な両親…はちょっと褒めすぎな気もしますが(照)、元気でいてくれるばかりかネタ提供までしてくれるのでありがたいと感謝しております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

ラード使用チャーハン
背徳感が、脂の魅力。

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑