今日捨てたもの キープしすぎて旬を逃す。

公開日: : 最終更新日:2020/05/19 ミニマルライフ, 捨てる

使わずに大切にとっておいて結局旬を逃してしまう。

これ、洋服によくありがちな失敗ですね。

お気に入りすぎて、とか高かったから、とか、「よそゆき」だから、とか。

関連 ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

洋服に関してはここ最近のよそゆき排除活動及び手持ちのアイテム活用キャンペーンが実っていい感じで回っているのですが、服じゃなくてもこういうことってあるのね、とちょっと残念な気持ちになりました。

今日捨てたもの

化粧ポーチ

  • 化粧ポーチ

前回化粧ポーチに触れたのはいつだったか。と検索してみればなんと2014年の夏。間違えた、2015年の夏だった。はて?去年の旅はどうしてたんだっけ…と改めて読み返してみたらリンクする記事が間違ってた。

関連 今日捨てたもの 7/14 目に入るたびに捨てたくなる。

この後はポーチに入れるアイテム数が減ったこともあって、結局新しいポーチを買い足すことはせず、小さな巾着袋のようなもので代用していました。

が、前回の旅に出る前によくよく持ち物をチェックしてみると、ああ、これがあった、と随分前に某コスメブランドのノベルティとしてもらったポーチが眠っていることに気付く。

ポーチのなかにスプレーボトルとかクリームジャーなんかがセットされているトラベルコスメポーチ。「詰め替え」をすることがあまりなかったのでなんとなく使わずにそのまま放置されていたのでした。

あー、これがあったよ、使える時じゃないか!と意気揚々と旅に持ち出したところ…ご覧の惨状です。

写真では分かりにくいですが、片側の面がモロモロに解けてしまって穴がぱっくりと開いてしまっている。

もともとそんなに頑丈な素材や作りのものではないのですが、それにしてもあっという間の崩壊劇。数年間寝かしている間にひとりでに劣化が進んじゃってたのかもしれないなあ。

長い間所有していたというのに、日の目を見たのはたった2ヶ月。私が悪うございました。

ミニマリストの持たない暮らし

ノベルティとはいえ、デザイン的にもサイズ的にも気に入ってたのに残念なことをした。

まあどのタイミングで使ってもすぐこういう状態になっちゃってたのかもしれないけれど、なんかできの悪いコントをやらかしてしまったような残念感は否めません。

今は手持ちのものはかなり活躍できている、なんて思っていても意外とね、まだこういうもの眠ってるかもしれないんだよね。改めて探ってみるかな。




関連記事

ジャケットの着こなし

少ない服でオフィスカジュアル、買い足すべきアイテムはあるか。

真っ当なお仕事に従事されている大人男女であればビジネスやフォーマルな場でもバッチリな装いを準

記事を読む

来年からやめようと思っていること。

12月に入ると、さて来年はああしたいこうしたい、などと考え始めるのが人間というものです。

記事を読む

寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

荷物を詰め終わって思うこと。 旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

記事を読む

新しいものが、早々となくなっていく感覚。

何も調べていない状態なもので素っ頓狂なことを書きそうですが、itunesがなくなるって、何を

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

持たない暮らし。引越し費用は安くつく?

先日現在所有している一番大きなものは何かについて書きました。 参考 持ち物の中で、一番

記事を読む

成田空港第3ターミナル

預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

いい天気! が、朝早くに出たのでさすがに寒く、薄手のパーカーだけで出かけるのはちょっと無理

記事を読む

プライムデー、セールで張り切って買ったもの。

夏物狙いでセールに挑んだけど、何も買えませんでした。という無意味な報告をしたあのセールではな

記事を読む

イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来の意味での忙しさではなく、なん

記事を読む

部屋を片付けたい香り、混沌とさせたい香り。

愛用しているフレグランスミストを切らしてしまいました。 関連 気になる部屋の匂いを消す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑