湯シャン生活1年半、肌トラブルの原因は。

公開日: : 健康と美容

By: Naomi

先日突然肌の調子が悪化しました。

大人になってから随分とマシにはなったもののなかなか完治しないアトピーですが、ここまで悪くなったのはかなり久しぶり。

突然左頬が赤く腫れ上がり、激しいかゆみと痛みに襲われました。

応急処置をしつつなんか食べたかなー、何が原因かなー、などとあれこれ考えてみたのですが、今朝ようやく思い出しました。

確信は持てませんが、おそらく。



湯シャン生活、その後

近頃は全然触れていませんでしたが、その後も相変わらず湯シャン生活です。

関連 湯シャンを始めたきっかけと経過

当時悩まされていた頭皮のトラブルがシャンプーをやめてあっという間に改善し、その後特に不便も感じなかったのでそのままシャンプーなし状態を継続しているのですが、期待していた白髪への効果は全く感じられず。白髪、順調に増えてます。

もしも劇的に白髪が改善したならば徹底的にシャンプーを避けたでしょうが、どうやら私の白髪には効果がなさそうなのでまあ今後シャンプーはしてもしなくてもどっちでもいいかな、程度にゆるく考えていました。

で、先日たまたま手元にシャンプーのサンプルがやってきたので、久しぶりに使ってみるか、と思ってしまったのが間違いの元。といってもシャンプーで頭皮ゴシゴシやっちゃうとまた何が起こるかわからないのであくまで髪を中心に使ったのですが、いやあ、シャンプーすると髪がサラサラでいい匂いもするし、たまにはいいね、などとご機嫌でいたのですが。

ここ数日何か変わったことをしたかと考えてみれば、これしか思い当たらない。

使った製品にたまたま何か合わない成分が入っていたのか、乾燥して肌が敏感になっていたところに普段使っていないシャンプーやトリートメントを投入したからなのかはわかりませんが、おそらくこれが原因ではないかと思われます。

失敗したー。

でも、原因さえわかれば処し方もあるというもの。
もちろん以降はシャンプーは控え、あまり刺激を与えないようにしつつじっと回復を待つのでした。

現状維持か、冒険か

何かが原因となって症状が悪化することは昔からあったのですが、敏感肌に気使いながらもそれなりにいろんなスキンケア用品を使っていたので何がダメなのかを特定するのは難しかった。が、今は肌や髪につけるものがかなり減ったのでこうして原因を導き出すのが容易になりました。

それはいいのだけど、こういうことがあるとまた新しい何かを試すのが怖くなっちゃうなあ。

例えば今まで白髪ケア用に使っていたカラートリートメント。特に不満はないけれどもうちょっと暗い色に染まるものを探そうかななんて考えていたけれど、やめといたほうがいいか?とかね。

あれがいいよ、これが効くよ、なんて魅力的な情報に惑わされて使いもしないコスメをあれこれ買い揃えるようなことはもうしないだろうけれど、それでもちょっとでもいい方法があれば試してみたいお年頃。ほうれい線対策だって諦めたわけじゃないけれど、こういうことがあるとむやみに冒険しないで現状維持か?と臆病になってしまいます。

いやいや、参りました。

こればっかりは自分の体に都度問いかけつつ模索していくしかありませんね。人生設計は呆れるほどに大雑把なのに、肌のことになると途端に慎重になってしまうのが我ながらなんともチグハグな感じです。

 




関連記事

heartcake

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

ワンタフトブラシ

40代で親知らずを抜く。

びっしり4本生え揃っている親知らずを抜くことにしました。 きっかけは、久しぶりに行った

記事を読む

By: trondn

手湿疹、ひび割れのない冬。

By: kellinahandbasket[/caption] 昨年大騒ぎしていた手湿疹問題

記事を読む

By: Nicolas Raymond

ぎっくり腰の痛み対策、あってよかった意外なもの。

By: Simply CVR[/caption] 腰の調子が悪いと自覚していた矢先のぎっくり

記事を読む

moalboal-4-3

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

By: Victor U

散らかし、掻いて、放置して。かりそめの快楽に身を委ねる。

By: Sandy Schultz[/caption] 手湿疹が酷くなったことで数年ぶり無数

記事を読む

dietcookies

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

By: Michael Bentley

食べなきゃ痩せる、は当たり前?休胃日生活1ヶ月。

By: Sonny Abesamis[/caption] 週に一度の休肝日を設けるようになっ

記事を読む

新橋ときそば細打ち

食べる量を減らしたくはない おなかぶよぶよ大作戦。

それはいいけどおまえの腹問題はどうなったのだ。 高らかに宣言しておきながらその後一切触

記事を読む

キラリ ムース

カラートリートメントで白髪は染まらないのでは疑惑。

白髪ケアはもうそろそろやめてもいいのではないか。そう感じつつもしつこく白髪と戦いを繰り広げて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑