湯シャン生活1年半、肌トラブルの原因は。

公開日: : 健康と美容

By: Naomi

先日突然肌の調子が悪化しました。

大人になってから随分とマシにはなったもののなかなか完治しないアトピーですが、ここまで悪くなったのはかなり久しぶり。

突然左頬が赤く腫れ上がり、激しいかゆみと痛みに襲われました。

応急処置をしつつなんか食べたかなー、何が原因かなー、などとあれこれ考えてみたのですが、今朝ようやく思い出しました。

確信は持てませんが、おそらく。

湯シャン生活、その後

近頃は全然触れていませんでしたが、その後も相変わらず湯シャン生活です。

関連 湯シャンを始めたきっかけと経過

当時悩まされていた頭皮のトラブルがシャンプーをやめてあっという間に改善し、その後特に不便も感じなかったのでそのままシャンプーなし状態を継続しているのですが、期待していた白髪への効果は全く感じられず。白髪、順調に増えてます。

もしも劇的に白髪が改善したならば徹底的にシャンプーを避けたでしょうが、どうやら私の白髪には効果がなさそうなのでまあ今後シャンプーはしてもしなくてもどっちでもいいかな、程度にゆるく考えていました。

で、先日たまたま手元にシャンプーのサンプルがやってきたので、久しぶりに使ってみるか、と思ってしまったのが間違いの元。といってもシャンプーで頭皮ゴシゴシやっちゃうとまた何が起こるかわからないのであくまで髪を中心に使ったのですが、いやあ、シャンプーすると髪がサラサラでいい匂いもするし、たまにはいいね、などとご機嫌でいたのですが。

ここ数日何か変わったことをしたかと考えてみれば、これしか思い当たらない。

使った製品にたまたま何か合わない成分が入っていたのか、乾燥して肌が敏感になっていたところに普段使っていないシャンプーやトリートメントを投入したからなのかはわかりませんが、おそらくこれが原因ではないかと思われます。

失敗したー。

でも、原因さえわかれば処し方もあるというもの。
もちろん以降はシャンプーは控え、あまり刺激を与えないようにしつつじっと回復を待つのでした。

現状維持か、冒険か

何かが原因となって症状が悪化することは昔からあったのですが、敏感肌に気使いながらもそれなりにいろんなスキンケア用品を使っていたので何がダメなのかを特定するのは難しかった。が、今は肌や髪につけるものがかなり減ったのでこうして原因を導き出すのが容易になりました。

それはいいのだけど、こういうことがあるとまた新しい何かを試すのが怖くなっちゃうなあ。

例えば今まで白髪ケア用に使っていたカラートリートメント。特に不満はないけれどもうちょっと暗い色に染まるものを探そうかななんて考えていたけれど、やめといたほうがいいか?とかね。

あれがいいよ、これが効くよ、なんて魅力的な情報に惑わされて使いもしないコスメをあれこれ買い揃えるようなことはもうしないだろうけれど、それでもちょっとでもいい方法があれば試してみたいお年頃。ほうれい線対策だって諦めたわけじゃないけれど、こういうことがあるとむやみに冒険しないで現状維持か?と臆病になってしまいます。

いやいや、参りました。

こればっかりは自分の体に都度問いかけつつ模索していくしかありませんね。人生設計は呆れるほどに大雑把なのに、肌のことになると途端に慎重になってしまうのが我ながらなんともチグハグな感じです。

 




関連記事

30歳過ぎたら絶望的、会えない長い日曜日。

「お酒飲めないと、人生損するよって先輩が言ってた」 ブランチがてら仕事をするために出か

記事を読む

ほうれい線のその後と変わりゆくことへのもどかしさ。

By: Ghost of Kuji[/caption] 「夜電車に乗ってると、窓に映った自分

記事を読む

残酷な真実と、壁の血のり。

営業再開したいつものカフェに入ると、パンがまだ焼けていないのだという。あと3分かかるとのことで、

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

白髪用カラートリートメントジプシー卒業、もうロングにはできない。

約5年に渡ってねちねちと書き続けてきた白髪ケア記録。今回でひとまず 「カラートリートメ

記事を読む

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

自分の認識よりずっと少なかったという事実。

新しいスニーカーを入手して、スキップスキップらんらんらん。 買えない生活、底の抜けたス

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

転ぶ女。

旅先でよく転んでいる。 記憶に、そして体に傷として残って覚えているだけで、ここ半年で2

記事を読む

本気の冷え性改善記録 16日目 ウォーキングの即効性。

末端冷え性に長年悩んできた私。 PCで作業をしていると、あまりの手の冷たさに自分でも驚くこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

→もっと見る

PAGE TOP ↑