毛穴を維持する生き方。

公開日: : 最終更新日:2018/05/11 健康と美容, 生き方と考え方

stand_m

新しい鏡の前で髪をくしゃくしゃとセットしていて、後頭部に違和感、というか、異物を認める。

上から覆いかぶさる毛髪をえいやと追いやって、にょっきり飛び出す少量の短い毛束。

禿げる。

生えた生えた。今回も無事に再生したようです。




毛束がこんにちは

パドルブラシ
飛び出る毛束、ああ、懐かしいこの感じ。と、しばし鏡を見つめる。

円形脱毛症経験がおありの方にとってはあるあるだと思いますが、生えたての毛束ってどうしてもひょっこりこんにちはしてしまい目立つので、ある程度の長さになってきちんと寝てくれるまではどうにもカッコ悪いですよね。でも、生えてきておめでとう、ありがとう、という気持ちも大いにあるので、多少のカッコ悪さはこの際まあいいかと思う。

前回髪を切った時のこと。

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

カットの途中でそういや私禿げてたんだったわと思い出し、スタイリストさんにそれらしい感じの箇所はありますかと問うたところ、いや、多分禿げてないですよ?と返されたっけ。

「切ってる間に全く発見できないということは、勘違いじゃないですか」

あ、そう。とそのままうやむやにして次の話題へと移行したけれど、あの言葉のほとんどはやさしさでできていたのじゃないかと今は思う。すでに生えかけていた時期だったとしても、探そうと思えば容易に発見できたはずだから。

毛穴を維持する生き方

suginami_67

久しぶりに禿げを作ってはみたけれど、基本的にはかなり多毛な私。カットに行く度にスタイリスト氏にそれを指摘され、実際施術にかなりの時間を要します。曰く、パッと見ではさほどわからないのだけれど、いざ取り掛かってみるとその多さに気づくのだとか。

「切り進んでいくほどに増えていくような錯覚を覚える謎の多さですね」

とつぶやく氏の感覚値によれば、私の毛髪は「おじさん2人分相当」の分量なのだとか。そりゃ大変だ、なんかお手数かけてすみませんね。ところでなぜおじさんでカウントしたのか。

量が多いってことは、頭皮に毛穴が大量にあるってことですよね?まあ、そういうことになりますね、などというどうでもいい会話を繰り広げた後で、

「でも、いいと思います。多いのは悪くないことだと思います。そしてこれは毛穴をたくさん維持できる生き方をしてきた証なので、これまでを誇ってもいいのではないでしょうか」

なるありがたいお言葉を頂戴しました。

大量の毛穴を維持する生き方。よくよく考えてみれば全く意味がわからないけど、なんとなく褒められたような気になったのでこれまた言葉の真意は探らずうやむやにし、うれしい気持ちだけを残してみる。投げられた言葉や目の前の状況をどう捉えるかは、いつだって自分次第なのだ。

その出来事に意味を持たせるのは誰だ。

多いだけじゃなく、伸びるのも異様に早いので、早くも頭が大きくなってきた。次はどうするかな。もうちょい辛抱してまたボブまでもってくかな。

 






関連記事

By: La Melodie

肌断食、「悪魔の書」を手に入れた。

By: La Melodie[/caption] 先日からほうれい線がー、とぶつぶつ言ってま

記事を読む

By: Nadia Phaneuf

40代の今、エイジングケアよりシンプルケアを選ぶ理由。

By: Nadia Phaneuf[/caption] ここのところ基本部分の肌の調子はいい

記事を読む

umbrellas

気が合わない、嫌いな友達との付き合い方。

昨日、帰宅途中に自宅付近で妙な場面に遭遇しました。 80歳前後の女性が 「あのク

記事を読む

wooddeck

本気の冷え性改善記録 8日目 20度あれば。

極度の寒がりで毎冬末端冷え性に怯えていた私。 今年こそは内側から冷え性を改善したい!と

記事を読む

suma1608_25

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

By: gags9999

嫌な中にも好きなことを見つける理由。

By: Thomas8047[/caption] 今日から12月。 本格的に寒くなってきた

記事を読む

By: zeevveez

痒くて痛い手湿疹、乾燥の季節に先回りで対策する。

By: Steve Snodgrass[/caption] 前もっての準備が苦手で人生全般行

記事を読む

By: asenat29

あげたいもの、買いたいものと欲しいもの、喜ばれるものの間で。

年末はスペインで過ごした後、そのまま両親の家に向かいました。 「今スペインに来てるん

記事を読む

cosmebottle

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

nakano21

胃が痛い悩みは放置する。

ここ数ヶ月、頭が痛くなるというか、胃が痛くなるというか、とにかく厄介な問題を抱えておりました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑