汗疱来たりて、酒を断つ。

公開日: : 健康と美容

かゆい!かゆいったらありゃしない。

高頻度の手洗い・消毒が原因かと睨んでいた手湿疹ですが、そういうことじゃないような気もしてきました。

手指消毒で手がツラい

ついにぶつぶつ大量発生で、日夜ムズムズが治りません。

汗疱来たりて、酒を断つ。

手のひらや指の脇にできる、ちっちゃなちっちゃな水泡。おそらく「汗疱」と呼ばれる症状と思われますが、これがもうかゆくてたまらんのですよ。痛いのも嫌だけど、かゆいってのはまたこれ、辛抱ならんものですな。

しかし、本能のまま掻きむしってしまったらその後が大変になることは散々学習済み。

イッチスクラッチサイクル

薬を塗って、ひどい箇所には絆創膏を貼ってガードし、極力触らないように頑張る。これが最も効果的な手湿疹対処法なのです。

しかし、今回はこれが効かない。かゆみも取れなきゃ、ひび割れもなかなか治りません。

起きている間は気合いと根性で、絶対掻かない、触らないという選択ができるのだけど、怖いのは就寝時。無意識にかゆみのある箇所を触っている自分がいて、その瞬間爆睡していた気合いと根性が「あ、いかんいかん、触っちゃいかん!」と目覚めてくるものですから、眠りは浅く、気疲れもする。まあ、触っちゃう時点でちゃんと寝てるんだけど。

梅雨時期であることも関係しているのでしょうか、思いの外長期戦になりそうな予感がしております。

そんなわけで4年ぶりの病院行きも視野に入れつつ(でも、とんでもなく待ち時間が長いので相応の覚悟が要る)、対策を1つ追加。そう、禁酒です。

就寝時の無意識行為は、気合いと根性がなんとか見守ってくれていますが、酒が入った時の自分はまったく信用なりません。無駄に気が大きくなり、かゆいんだから、掻けばいいじゃん!とか言い出しかねない。酒で血行がよくなりかゆみが増すこともあるし、ひとまず今週は禁酒といたします。

なんやかんやややこしい今の時期、同じお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。気合いと根性プラスαの対策で、共にかゆみのない明日をめざしましょう。




関連記事

ファスティング(家断食)の記録 その5 ~突然体調悪化す~

以前自宅でファスティング(断食)した時の記録を再掲しています。 これまで何事もなくとても順

記事を読む

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

足を組む癖をなおしたい。

タイトル通りです。 私は座っているとき必ずと言っていいほど足を組む癖があり、しかも必ず

記事を読む

ヘアカラートリートメントで白髪ケア、の進捗状況。

夏頃から白髪対策として使い始めたカラートリートメントについて。 参考  【白髪ケア】ヘ

記事を読む

幼少の頃から刷り込まれた不具合の知識。

すっかりレギュラーコンテンツの座を確保している、定期歯科検診ネタ。今年は1月、5月、8月に検

記事を読む

40代の婦人科検診、そろそろ、そろそろ。

ハイ、グイッとグイッとイッキに!うう〜ん、いい飲みっぷりィ! そんな掛け声に乗せられて

記事を読む

来年も継続したい、新しい3つの習慣。

By: Roger Davies[/caption] 今年は環境がガラリと変わり、今後の生き

記事を読む

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていました。 突然強いられたおこもり生

記事を読む

ワンタフトブラシ

ステインを除去する方法。紅茶、コーヒー、歯の汚れ対策。

冷え性改善に本気で取り組んだこの冬。 本気の冷え性改善対策 おかげですっかり私の

記事を読む

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

Comment

  1. kyoko より:

    ふた昔前だったかな、ひどい手湿疹でした
    今もこの季節になると、ポツポツできますが、昔よりもひどくならない様に、なりました。

    さて、どう治したのか?
    残念ながら明確な答えを、持ち合わせていないのですが、
    漢方の考え方では、水毒を表しており、自身、体質の自覚もあった為、水の巡り、、特に排出をよくするように心がけて、暫くしたら、ひどくならない様になりました。

    医者に寄らず、、の方法な上、体質など個人差もあり、またお見受けした勝手な印象では、巡りの悪さがあるようにも見えない為、めっちゃ怪しい療法進めてる感ありですが、
    手湯足湯尻湯半身浴、禁酒に加えお試しくださいませ。
    あと、店頭消毒は、アレルギーあると断れます。ご自身に合うものを持ち歩くのもありかと、、御身お大事に。

    • crispy-life より:

      kyokoさん

      結局病院のお世話になってしまいました…って、当初の目的果たせてませんけども。

      排出をよくする、ということは、やはり水分多めにとったりしました? 水分ためちゃダメだから、過剰摂取はむしろよくないのでしょうか。
      冷え性改善の観点から季節問わず入浴を欠かさぬようになったからか、むくみ等の症状はかなり改善されたのですが、巡りに問題ないかどうかはわからないです。

      ・・・すみません、前のめりで食いついてしまいました。kyokoさんの体質にあったお話、という点もちろん認識しておりますので、よろしければまた教えてください!

  2. kyoko より:

    少しは睡眠とれるようになりましたか?

    前述の、排出とは、余分な水分を出すイメージです。
    必要な水分は摂らねばですが、その量も、個体差があるので、
    摂りすぎもよくありません。

    、、お伝えしたいことがまとまってない為、無駄に長くなりそうなのと、
    個人的な見解を含む為、この先は直メッセージしますね。

    • crispy-life より:

      kyokoさん

      おかげさまでピークは過ぎました、ありがとうございます!諸々お手数おかけします〜。

      しばいぬさんコメントにあったビオチン療法、以前教えてくださったの確かkyokoさんでしたよね。新たな手法を試してみてもいいかな、と、今回のかゆみに懲りて思いました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑