新年に考える今年の食計画。

公開日: : 最終更新日:2019/01/21 家飯, 食べること

kinoko_soup_19011

1週間ぶりに自宅に戻ったので、毎度おなじみきのこスープで体内のご機嫌を伺いました。

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

今回はいつも以上の寝正月っぷりに加えてバカスカ食べまくっていたもので、頑張った胃腸につかの間の休息を。酒はなし。

きのこを食みながら、今年の飲食計画について考えました。



新年に考える今年の食計画

kinoko_soup_19012

先のことはわかりませんが、近々はどう考えても時間が足りません。

仕事が忙しくなるとその他も充実しまくるの法則。

年末年始休暇中にやろうと思っていた仕事が少なからずあったのですが、結局手をつけられずで今猛烈に焦っております。焦っても仕方ないんだけど、あれ?なんで1週間もあったのにこれほどまでに進んでいないの?という感じ。

これは年末から続いている厄介な咳のせいでもあります。

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

コンコンと咳が出るたびにその衝撃が腰へとかかっており、結果なぜか腰痛まで悪化するという残念さ。ここのところ割と調子よかったのに、咳め。

が、最も大きな要因はやはり酒でしょう。1日24時間は確定要素で伸ばしようがないのだから、新たに捻出したいのならば現在時間を注いでいる対象について再検討せねばならない。

仕事や睡眠の時間は削れない、その他の家事やらなんやらはもともとそんなに時間がかかっていない。となると、もう酒しかあるまい、という結論に達しました。

今年は酒を減らします

一汁一菜の晩ご飯

年も明けてキリもいいし、今年は酒を減らします。

去年までは週1回、日曜日を休肝日と設定して頑なに守ってきましたが、今年からは日、月の週2日連続休肝日にしようかと。さらにちょうどワインが切れたタイミングでもあるので、平日深夜の飲酒機会を大幅に削減してみましょう。

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

晩酌時に日本酒なりビールなりを「たしなむ程度に」やるのはそう悪くない習慣だと思っているのでここは基本的には変更せず、週に1度くらいは味噌汁とご飯メインの晩御飯に切り替える。昨年の実験でシンプルながらに力強い味噌汁献立の威力を実感したしね。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

そして食後再び仕事を終えてからだらだら飲み続ける習慣は改善したいと思います。

一人晩酌のあり方を考える。

これで週に数時間は捻出できるので別のことに使える、はず。使える、よね。

趣味を持たない私の唯一の心の拠り所である酒を減らす。これ即ちお楽しみ時間の減少ではないかと心配にならなくもないのですが、結局はアレですよ。年々酒が入らなくなってきているのを実感していて、ついでに食べる量も減っているという中年あるある。

これまでと同じ量の飲食が叶わないのであれば、量は減らして内容を充実させ、できる限り良い気分で過ごせるよう習慣そのものをアップデートしましょう、という意味合いが強い今回の計画立案です。

今年の目標はまだ立てていないというのに、なぜか明確になる食計画。さて、どうなることやら。

 




関連記事

塩つくねと生ピーマン

塩つくねと生ピーマン、三つ葉とえのきの梅おひたし献立。

焼いてよし、炒めてよし、和えてよし。苦くてニクいピーマン。 本日は、生で食べます。

記事を読む

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の秋刀魚を味噌汁に入れました。

記事を読む

171005ienomi_6

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

cocktail2.min

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

鰤カマの昆布蒸し献立

ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。 そう考えていたのに、魚売り場でうっかりぶりカ

記事を読む

pork-shabu

暑い日は豚冷しゃぶでさっぱりと。

久しぶりに暑い日でしたね。 洗濯物もすぐに乾きました。 こういう日には冷たいもの

記事を読む

白菜と春雨の煮もの献立

白菜と春雨の煮もの、青梗菜としめじのスープ献立。

夕食を作り始めてから急激にお腹が空いてメニューを変更することはありませんか? 私はあり

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

蒸し鶏ネギソース

家飲み献立 蒸し鶏ネギソース、白菜とベーコンのスープ。

安くなってきたのではしゃいで購入した白ネギが大量にあります。 「大量」といっても普通に

記事を読む

141008d6

家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。 おお、これは見えるかも!?と慌て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん
休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごは

code1
手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め
むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知

→もっと見る

PAGE TOP ↑