新年に考える今年の食計画。

公開日: : 最終更新日:2019/01/21 家飯, 食べること

kinoko_soup_19011

1週間ぶりに自宅に戻ったので、毎度おなじみきのこスープで体内のご機嫌を伺いました。

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

今回はいつも以上の寝正月っぷりに加えてバカスカ食べまくっていたもので、頑張った胃腸につかの間の休息を。酒はなし。

きのこを食みながら、今年の飲食計画について考えました。



新年に考える今年の食計画

kinoko_soup_19012

先のことはわかりませんが、近々はどう考えても時間が足りません。

仕事が忙しくなるとその他も充実しまくるの法則。

年末年始休暇中にやろうと思っていた仕事が少なからずあったのですが、結局手をつけられずで今猛烈に焦っております。焦っても仕方ないんだけど、あれ?なんで1週間もあったのにこれほどまでに進んでいないの?という感じ。

これは年末から続いている厄介な咳のせいでもあります。

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

コンコンと咳が出るたびにその衝撃が腰へとかかっており、結果なぜか腰痛まで悪化するという残念さ。ここのところ割と調子よかったのに、咳め。

が、最も大きな要因はやはり酒でしょう。1日24時間は確定要素で伸ばしようがないのだから、新たに捻出したいのならば現在時間を注いでいる対象について再検討せねばならない。

仕事や睡眠の時間は削れない、その他の家事やらなんやらはもともとそんなに時間がかかっていない。となると、もう酒しかあるまい、という結論に達しました。

今年は酒を減らします

一汁一菜の晩ご飯

年も明けてキリもいいし、今年は酒を減らします。

去年までは週1回、日曜日を休肝日と設定して頑なに守ってきましたが、今年からは日、月の週2日連続休肝日にしようかと。さらにちょうどワインが切れたタイミングでもあるので、平日深夜の飲酒機会を大幅に削減してみましょう。

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

晩酌時に日本酒なりビールなりを「たしなむ程度に」やるのはそう悪くない習慣だと思っているのでここは基本的には変更せず、週に1度くらいは味噌汁とご飯メインの晩御飯に切り替える。昨年の実験でシンプルながらに力強い味噌汁献立の威力を実感したしね。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

そして食後再び仕事を終えてからだらだら飲み続ける習慣は改善したいと思います。

一人晩酌のあり方を考える。

これで週に数時間は捻出できるので別のことに使える、はず。使える、よね。

趣味を持たない私の唯一の心の拠り所である酒を減らす。これ即ちお楽しみ時間の減少ではないかと心配にならなくもないのですが、結局はアレですよ。年々酒が入らなくなってきているのを実感していて、ついでに食べる量も減っているという中年あるある。

これまでと同じ量の飲食が叶わないのであれば、量は減らして内容を充実させ、できる限り良い気分で過ごせるよう習慣そのものをアップデートしましょう、という意味合いが強い今回の計画立案です。

今年の目標はまだ立てていないというのに、なぜか明確になる食計画。さて、どうなることやら。

 




関連記事

berg

BERG(ベルク)新宿でひとり飲み。カフェなんだからひとりでも平気。 

私は大抵の場所に一人で行ってしまう性質なので「ひとりで呑みに行けるって羨ましい」 などと言わ

記事を読む

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌。

なぜか無性に大根おろしが食べたくなる。そんな瞬間はありませんか? 私はあります。

記事を読む

ベーコンとキャベツの蒸し煮

キャベツとベーコンの蒸し煮、いり卵で晩酌。

先日使ったベーコンが余っていたので同じく余っていたキャベツと蒸し煮に。 買い出しに行か

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

原了郭 黒七味 詰め替え

原了郭の黒七味を銀座で調達。

先日銀座でふと思い出し、いそいそとデパ地下へ。 私の数少ない愛用調味料である黒七味が切

記事を読む

140920d3

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

毎度おなじみ卵炒め。 野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れ

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

160829_ienomi2

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1905kakegawa_51
都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜

目玉焼き丼献立
休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをの

suginami_67
愚痴を聞くために呼び出される。

愚痴を聞いて下さい。 あまりにもあからさまなその要望に、

むね肉のにらだれ
むね肉のにらだれ、キャベツと卵のニョクマム和え献立。

鶏むね肉をいつものように蒸し鶏にして食べるつもりで帰宅。

1905kakegawa_29
天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・静岡県

静岡県で天竜浜名湖線に乗ってきました。 静岡といえば、昨年の

→もっと見る

PAGE TOP ↑