夜の巣鴨を歩く、そしてときわ食堂。東京散歩・豊島区

公開日: : 最終更新日:2015/08/25 一人飲み, 東京散歩

sugamo2

1回で終わるはずだったのにまさかの3分割となった東京散歩・豊島区編。

参考 巣鴨地蔵通り商店街から庚申塚へ。東京散歩・豊島区

参考 都電散歩、そして庚申塚駅で呑む。東京散歩・豊島区

ちょっとお酒が入っていい気分になったので、昼来た道をぶらぶら戻りましょう、ということになりました。

夜の地蔵通り商店街を歩く

sugamo2_2

夜、と言ってもこの時点で確かまだ19時前。まだほんのり空も明るく、宵の口というにも少々早いような時間です。

が。

sugamo2_4

早ええ!巣鴨の夜、早えええ!

昼間はご高齢の男女で賑わっていた地蔵通り商店街、すっかり静まり返っております。さすがおばあちゃんの原宿、健康的ですね。もしかして、朝も早かったりするのかしら。

sugamo2_3

猿はないけど猿田彦。

夏の夜、ひっそりとした通りを歩く。こういうのも悪くないね、などと悦に入っていると、雨がぱらぱらと。

sugamo2_5

いいタイミングで食堂の前を通りかかる。ここ、昼間に覗いたら満席だったんだよねえ。というわけで雨宿りを兼ねて入店。

「ときわ食堂」ってこの商店街にも2店舗あるし、浅草やらにもあったような。チェーン店なのかしら?と思って調べてみるとチェーン店というより暖簾わけで広がっているスタイルのよう。ということは、店名は同じでも内容は各店で違うんだろうな。

sugamo2_10

sugamo2_8

いいよねえ、食堂って。なんでもかんでも美味しそうに見えちゃう。

 

sugamo2_9

ぱらぱら降り出した雨はあっという間にゲリラ豪雨に。ほらね、ふらりとこのお店に入ったのは正解だったでしょ、というのはビールを呑む言い訳に過ぎません。

sugamo2_11

定食だけじゃなくておつまみ用にコロッケ1つ、なんていうメニューもあり。なんという使い勝手のよさそうな食堂なんでしょう。

sugamo2_12

大きな釜からよそわれるご飯がおいしそうだったので、この後秋刀魚の開き定食を追加したのは内緒です。ご飯をおかわりしたのも内緒です。

sugamo2_13

満腹満足で表に出るとすっかり雨は上がっていました。

=============================
ときわ食堂
豊島区巣鴨3-14-20
=============================

夜のとげぬき地蔵

sugamo2_15

あんなに賑わっていたとげぬき地蔵尊も夜はすっかり人気なく。

sugamo2_19

大行列が出来ていた洗い観音も忙しい1日を終えてほっと一息ついている、ように見えなくもありません。

sugamo2_18

だーれーもーいーなーいー(by ボ・ガンボス)。

sugamo2_16

が、この後初老の紳士がそれはそれは真剣な面持ちで丁寧に観音様を洗っておられました。

sugamo2_17

深々と何度も何度も礼をして随分長い間手を合わせていたのは、ご家族のことをお願いしてのことだったのでしょうか。
こちらの勝手な想像に過ぎませんが、もしもそうだとしたら、早くよくなりますように。

sugamo2_20

sugamo2_23

商店街を抜け、駅前に戻ってきました。駅前の商店街に入ると若者の姿が増えるものの、さほど人通りは多くなく。

sugamo2_24

昼は観光地然としているけれど、夜はこんなに静かなんだと少々驚きました。平日だったこともあるかもしれませんが。

sugamo2_25

そんなわけで思いがけず初都電も楽しめた豊島区散歩。私の中での巣鴨の記憶は古い思い出から無事(?)新しいものに上書きされました。

参考 本当に怖い、妙な考え癖と思い込み。

夏の暑い盛りになんとなく始めた東京散歩。
大した事件も出来事もなく壮大なコンセプトも持たずただ淡々と歩いているだけなのだけど、なんだか結構楽しくなってきました。

次はどこへ行こうかしら。

 




関連記事

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

大田黒公園で少し遅めの紅葉狩り。東京散歩・杉並区

杉並散歩の続きです。 関連 西荻窪から住宅街を抜け荻窪へ。東京散歩・杉並区 せっ

記事を読む

神田川を越えて新宿から中野へ。東京散歩・中野区

前回の新宿散歩の続きです。 関連 新大久保駅から皆中稲荷神社、大久保通り。東京散歩 新

記事を読む

プーパッポンカリー 一人

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

さて、前回の続きです。 参考 一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の

記事を読む

好物は何かと問われれば鰻と答えたい。 銀座 『ひょうたん屋』。

暑い。暑いですね。 しばらく涼しかったのでこのまま夏は来ないんじゃないかと余計な心配を

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

両国 麦酒倶楽部ポパイでクラフトビールに迷う 東京散歩・墨田区

墨田区散歩の続きです。 関連 江戸東京博物館はゆっくり見たい 東京散歩・墨田区

記事を読む

新橋 やきとん鶴松で昼下がりの一人ホルモン。

散歩のとき何か食べたくなって。 と池波も言ったので千代田区散歩の後は新橋まで足を伸ばし

記事を読む

東京タワーから新橋、鹽竈神社 東京散歩・港区

港区散歩の続きです。 関連 浜松町駅から東京タワーを歩く。東京散歩・港区 絶好の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

牛肉とにんじんの塩煮献立
にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮

→もっと見る

PAGE TOP ↑