小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

公開日: : 最終更新日:2020/03/22 家飯, 食べること




小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

納豆って、他の食品と比較してかなり頻繁に店頭から消える傾向がありませんか。

とにかく体にいいらしい、免疫力が上がるらしい、というのは単なる噂ではなく、数値的な裏付けがもちろんあるのでしょうが、納豆自身が持つあの独特の見た目、匂い、味わいが、さらなる信ぴょう性を与えている。はず。

私は普通に、納豆の味が好きです。酒のあてとしても侮れません。

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

  • 鮭の粕汁
  • 紫大根の甘酢漬け
  • 小松菜のオイル蒸し
  • 梅えのき納豆

鮭の粕汁

鮭の粕汁

粕汁は先日の残り物。

紫大根の甘酢漬け

紫大根の甘酢漬け

本日の漬ものは酢の効果でどピンクに変身した紫大根の甘酢漬け。

小松菜のオイル蒸し

小松菜のオイル蒸し

ざく切りにした小松菜と潰したにんにくをフライパンに入れ、オリーブオイルと粗塩を加えて蓋をして弱火にかけます。小松菜がくったりとしたら完成。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

ゆでたえのきと納豆を合わせ、叩いた梅干しと付属のタレで味付けします。大葉の千切りをたっぷりとのせて。

本日のメインは納豆なのか小松菜なのか迷うところですが、配置的に収まりがよかったので納豆メインの写真といたしました。いずれもメインディッシュと呼ぶには少々頼りなげなつまみだけれど、今日はほら、粕汁。鮭の粕汁があるから、平気です。十分飲めます。えのきのおかげで、思いの外ボリュームもでるんです。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて今回の小松菜はくったりバージョン。色が変わってしんなりしどけなくなるまで火を通しています。これとは別に、鮮やかな緑としゃっきり食感をキープするさっと煮バージョンもいいですね。いずれも小松菜の水分だけでちゃんと「蒸し煮」状態になりますが、焦げつく危険を感じたら、迷わず水分を補うべし。

そして1日目よりも今日の方がなんとなく具沢山な盛り付けになった気がする粕汁。

鮭の粕汁

これはアレですね。1日目に食べ過ぎて、2日目の具が貧相なことになったら嫌だなさみしいな、2日間に分けて食べるならばちゃんと意識して具を残しておかねばならぬ。と必要以上にビビったことの表れです。小心者ですみません。

 




関連記事

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

じゃがいものそぼろ煮あんかけ

じゃがいものそぼろ煮、人参の卵炒め 家飲み献立。

たまには和食献立的なものでもひとつ。そう思い立って 「普通の晩御飯」 っぽいメニ

記事を読む

焼きかぶ、蒸し鶏と青菜のわさび和え献立

焼きかぶ、蒸し鶏と三つ葉のわさび和え献立。

見かけたらついつい買ってしまうのだけれど、大ぶりのものが2つ3つあると思いの外持て余してしま

記事を読む

きのこのホイル焼き

豚の梅しそ蒸し、きのこのホイル焼き献立。

今季初すだちを入手。 すだちってすごいよね。こんなに小さいのをキュッと絞るだけでああ秋

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

家飲み献立 11/14 せせり塩焼き、オレンジ白菜のスープ、自家製切り干し大根など全6品で晩酌。

TGIF! いやあ、気持ちよく晴れた金曜日でしたね。 いつも夕食は4~5品なので

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

黒はんぺん汁

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シ

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

→もっと見る

PAGE TOP ↑