たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

たらとわかめのしょうが蒸し献立

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。

そして食材余りの関係で、またまた気持ち悪い色合いのメイン料理となりました。

えのき卵焼き、湯豆腐献立。

常日頃、色味が乏しい献立が続いているものですから、このギョッとする色合いの大根おろしも、案外新鮮で悪くないなと思い始めています。

たらとわかめのしょうが蒸し、白菜の梅おかか煮献立

たらとわかめのしょうが蒸し、白菜の梅おかか煮献立。

  • かきたま汁
  • 奈良漬
  • オレンジ白菜の梅おかか煮
  • たらとわかめのしょうが蒸し

かきたま汁

かきたま汁

鰹節と昆布で出汁をとり、塩としょうゆで薄く味をつけます。溶き卵を流し入れふんわりと火を通し、最後に刻んだ三つ葉を散らして完成。

奈良漬

奈良漬

本日の漬ものは奈良漬。

オレンジ白菜の梅おかか煮

オレンジ白菜の梅おかか煮

ざく切りにしたオレンジ白菜を鍋に入れ、酒をまわしかけ火にかけます。葉がくったりしたところに鰹節と刻んだ梅干しを投入して混ぜ合わせ、軽く煮ます。

たらとわかめのしょうが蒸し

たらとわかめのしょうが蒸し

フライパンに薄切りのしょうがと甘塩たらの切り身を入れ、酒を振りかけて蓋をし火にかけます。たらの色が変わったらわかめと白ねぎを加え、さっと火を通したら完成。うつわに盛り、大葉と大根おろしを添えて、ポン酢でいただきます。

あっさり塩味のメインと、薄味の煮もの。この組み合わせなら汁ものは普通に味噌汁にしてもよかったのだけど、三つ葉と卵があったので、どうもかきたま汁の口になってしまったのでした。今日は卵のふんわり加減がいい塩梅。ぬるめの燗酒で。

日本酒にあうおつまみレシピ

紫大根おろしも、いいじゃないか。などと思えるということは、紫ってのは食欲増進の観点からするとギリギリラインなのでしょうか。なすが嫌いな人って色がダメとか言うし。キャベツとか玉ねぎとかぶどうとか、紫系統の野菜果物ってそれなりに種類があるけど、美味しそうな色ランキングで上位に食い込むものではないのかもしれません。

一方で、青の威力はどうだ。

青って緑とかじゃなくて、青ね。Blueね。青いレンズのメガネをかけたら食欲が減退するとかなんとかいうダイエット法があったし、青ほどそそられない色もそうそうあるまい。特に、温かいものとの相性の悪さよ。アイスクリームあたりはミントの清涼感と捉えればギリセーフ。

いや、でも海外のビビッドカラーを多用したデコレーションケーキのパンチ力を思えば、常温もナシか。でも、真っ青なケーキがあれだけ流通しているということは、単なる認知バイアスなのかもね。

味覚を変えればやせられる




関連記事

鶏のくわ焼き

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

季節の柿です。 果物としての柿にはまるで興味が湧かないというのに、酒のつまみ材料として

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

きくらげと豆苗の卵炒め

きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダで晩酌。

久しぶりに焼き海苔を買いました。 普通に好きな食材ではあるものの、近頃は白米をあまり食

記事を読む

鶏と新じゃがのローズマリーロースト

ワインで家飲み 鶏と新じゃがのハーブロースト。

鶏肉を焼く時、いつもなら100g前後の小さめでカットされたものを買うのですが、ちょうどよいサ

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変

記事を読む

秋鮭と白菜のしょうが蒸し献立

秋鮭と白菜のしょうが蒸し、にら奴で家飲み。

先日のタルタルソース添えに使った残りの秋鮭は毎度おなじみの酒蒸しに。 夏の終わりにして

記事を読む

カシラ塩焼き

カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立。

ご無沙汰しております、家飲み献立です。 しばらく自宅を離れていたもので、贅沢にも外食や

記事を読む

葱の肉巻き献立

晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ

記事を読む

かれいと豆腐の煮つけ

カレイと豆腐の煮つけ、水菜のおひたし献立。

久しぶりのカレイの煮つけだというのに、うっかり無残な姿にしてしまいました。 破れかぶれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

→もっと見る

PAGE TOP ↑