豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




豚肉と水菜のはりはり煮献立

寒くなってきたので、そろそろ汁っぽいものが恋しくなってまいりました。

味噌汁とか、鍋ものとか、薄味の出汁をたっぷりつかった煮ものあたりの水分をアテに酒を飲む「汁飲み」は、冬の楽しみの一つですね。というか、それくらいの楽しみがなきゃ寒い冬やってられません。

汁飲みには体の芯から温まる熱燗を持ってくるのが基本ですが、本日はひやで。

いうてもまだ10月ですからね、先は長い、焦らずに。

豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立

豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立

  • たたきれんこんの酒粕味噌汁
  • ぬか漬け
  • セロリと蒸しなすのサラダ
  • 豚肉と水菜のはりはり煮

たたきれんこんの酒粕味噌汁

たたきれんこんの酒粕味噌汁

鰹節と昆布で取った出汁で小さく叩き割ったレンコンと大きめに切った白ねぎを煮て、酒粕と味噌を溶き入れた味噌汁。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはきゅうり。完全放置の古漬けも古漬け、古代漬け状態だったきゅうりを薄切りにして塩抜きし、千切りのしょうがとごま、ごま油で和えました。

セロリと蒸しなすのサラダ

セロリと蒸しなすのサラダ

レモン汁、ナンプラー、小口に切った唐辛子を合わせたドレッシングで一口大に切って蒸したなすとサラダセロリを和えたもの。

豚肉と水菜のはりはり煮

豚肉と水菜のはりはり煮

鰹節と昆布で取った出汁を塩、みりん、酒、ごく少量のしょうゆで味付けし、豚薄切り肉と油揚げを煮ます。火が入ったらあらかじめ戻しておいた春雨を加え、最後にざく切りにした水菜を加えてさっと煮たら完成。うつわにもって黒七味を振っていただきます。

薄味に仕上げた出汁をぐいぐい飲みながら、日本酒をちびりちびりとやれるはりはり煮がメインなのに、これまた酒と好相性の酒粕味噌汁までつけちゃった。どんだけ汁が好きなのか。

日本酒にあうおつまみと晩酌献立

はりはり煮は同様の作り方で鍋として楽しむこともできるメニューです。

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

いずれの食べ方も水菜は火を通しすぎずにさっと煮てシャクシャク感を味わうのが醍醐味。だと思うけれど、くったりして色が変わっちゃってもうなんだかなあ、みたいなグズグズバージョンも、それはそれでお惣菜っぽくていいですね。

汁飲みはじめ、秋冬は食の楽しみが多いけれど、どうしても身構えてしまう寒がり体質。今から怖い怖い。

 




関連記事

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

焼きレンコン献立

焼きれんこん、豚とほうれん草のからし和え献立。

毎度おなじみ、焼き野菜の献立です。 本日はれんこんで。 薄く切ってサラダにしたり

記事を読む

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさかの2020年初のお出かけであ

記事を読む

カヴァで家飲み オイルサーディンのオーブン焼き、トルティージャ。

よく晴れた週末の朝。 むくりと起き出してカヴァを冷蔵庫に入れるところから1日がスタートした

記事を読む

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食べたい衝

記事を読む

焼き白菜

焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたか

記事を読む

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

たらと新じゃがの塩煮

たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮にしました。 イメージ的に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑