塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

塩豚ときのこの黒酢スープ

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中枢に据えるべき概念であると考えます。

野菜の切れ端やら中途半端に余った肉類などをつまみに昇華させるようになってからが本番といえるのではないでしょうか。

いったい何の本番なのかはよくわかりませんが、今日などはまさにありあわせ。

半端者たちをどこにどう収めようかと迷いましたが、結果汁がメインになりました。

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツ蒸し献立

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツ蒸し献立。

  • ごぼうのしょうゆ漬け
  • 玉ねぎのサラダ
  • キャベツの辛み蒸し
  • 塩豚ときのこの黒酢スープ

ごぼうのしょうゆ漬け

ごぼうのしょうゆ漬け

本日の漬けものはごぼうのしょうゆ漬け

玉ねぎのサラダ

玉ねぎのサラダ

薄切りにした玉ねぎを塩もみしてさっと洗い、水気を絞ってから千切りの大葉と一緒にレモン汁、しょうゆ、太白ごま油をあわせたドレッシングで和えます。

キャベツの辛み蒸し

キャベツの辛み蒸し

フライパンに薄切りのにんにくと油を入れ弱火で熱し、薄く色づいたらにんにくを一旦取り出します 。同じフライパンにくし形に切ったキャベツと小口に切った唐辛子を入れ、ニョクマムをまわしかけ蓋をして蒸し焼きに。うつわにもってにんにくを散らします。

塩豚ときのこの黒酢スープ

塩豚ときのこの黒酢スープ

鍋で塩豚とえのきを煮て塩、胡椒で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。溶き卵を流し入れふんわりと固めたら黒酢とごま油を加え、ねぎを散らして完成。

キャベツにえのき、ねぎ、玉ねぎ、豚肉。全部まとめて野菜炒めでもよかったですね。しかしサラダも食べたいし汁ものも欲しい、と欲張っていたらこのような献立になったのでした。苦し紛れで色合いが悪いが、キャベツが辛くてビールが旨い。

ビールのおつまみ

本日使った塩豚は、豚こま肉に塩を揉み込んでキッチンペーパーで巻き、冷蔵庫で保存していたもの。ロースやバラなどのかたまり肉でどかんと仕込む豪華な塩豚もいいけれど、単純な余り肉保存目的の塩漬けも便利です。まさに塩蔵。

日頃から、塩には本当にお世話になっています。塩豚、塩鶏、野菜の塩もみ、そしてぬか漬けも似たようなものですね。

とうもろこしごはん、コールスロー献立。

しかし、1kgだの500gだのの袋を調達すれば、そうやすやすとはなくならない、それが塩。すぐに劣化するものでなし、消費期限に神経質にならなくてもいい、なんとたのもしい調味料なのでしょうか。

世の中には便利でおいしい調味料が山のように出回っているけれど、塩味を中心に考えられるようになってからが本番ではないでしょうか。いったい何の本番かはよくわかりませんが。

 




関連記事

ヤムウンセン 献立

ヤムウンセン、ピーマン入りカイチアオ献立。

今夜はビールで通しましょう。 そう決めた夜の献立はタイ料理。 最近ビール→日本酒

記事を読む

澤乃井しぼりたて純米生原酒

東京の酒 澤乃井 純米生原酒しぼりたてで晩酌、塩肉じゃが 献立。

今年ラストの日本酒全国ツアーは、一周回って東京の酒。 勝手に日本酒全国ツアー そ

記事を読む

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

これまでの摂取数は5尾。 今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。 その

記事を読む

渋谷 鳥竹総本店

渋谷・鳥竹総本店で昼飲みを楽しむ。

By: Kzaral[/caption] 土曜日の渋谷は久しぶり。 というか、人混みが

記事を読む

コンビーフと春キャベツのパスタ

春キャベツとコンビーフのパスタ、水菜とトマトのサラダ。

コンビーフ、久しぶりに食べました。またまたいただきものです。 コンビーフといえばあの特

記事を読む

家飲み献立 豚と小松菜で常夜鍋。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

あたたかい豆腐料理でいちばん手軽なのは、湯豆腐でしょうか。もしくは、温やっこ。 そのい

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、蒸し白菜おろし和え献立。

古より受け継がれし論争といえば、一人暮らしで自炊をする意味があるのか問題。 十数年前ま

記事を読む

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす

記事を読む

ぶりとわかめのしょうが蒸し献立

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダ献立。

わかめをもモサモサ頬張りたくて、わかめの相方を探す旅に出る。 魚とわかめを蒸す。いい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑