塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

塩豚ときのこの黒酢スープ

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中枢に据えるべき概念であると考えます。

野菜の切れ端やら中途半端に余った肉類などをつまみに昇華させるようになってからが本番といえるのではないでしょうか。

いったい何の本番なのかはよくわかりませんが、今日などはまさにありあわせ。

半端者たちをどこにどう収めようかと迷いましたが、結果汁がメインになりました。

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツ蒸し献立

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツ蒸し献立。

  • ごぼうのしょうゆ漬け
  • 玉ねぎのサラダ
  • キャベツの辛み蒸し
  • 塩豚ときのこの黒酢スープ

ごぼうのしょうゆ漬け

ごぼうのしょうゆ漬け

本日の漬けものはごぼうのしょうゆ漬け

玉ねぎのサラダ

玉ねぎのサラダ

薄切りにした玉ねぎを塩もみしてさっと洗い、水気を絞ってから千切りの大葉と一緒にレモン汁、しょうゆ、太白ごま油をあわせたドレッシングで和えます。

キャベツの辛み蒸し

キャベツの辛み蒸し

フライパンに薄切りのにんにくと油を入れ弱火で熱し、薄く色づいたらにんにくを一旦取り出します 。同じフライパンにくし形に切ったキャベツと小口に切った唐辛子を入れ、ニョクマムをまわしかけ蓋をして蒸し焼きに。うつわにもってにんにくを散らします。

塩豚ときのこの黒酢スープ

塩豚ときのこの黒酢スープ

鍋で塩豚とえのきを煮て塩、胡椒で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。溶き卵を流し入れふんわりと固めたら黒酢とごま油を加え、ねぎを散らして完成。

キャベツにえのき、ねぎ、玉ねぎ、豚肉。全部まとめて野菜炒めでもよかったですね。しかしサラダも食べたいし汁ものも欲しい、と欲張っていたらこのような献立になったのでした。苦し紛れで色合いが悪いが、キャベツが辛くてビールが旨い。

ビールのおつまみ

本日使った塩豚は、豚こま肉に塩を揉み込んでキッチンペーパーで巻き、冷蔵庫で保存していたもの。ロースやバラなどのかたまり肉でどかんと仕込む豪華な塩豚もいいけれど、単純な余り肉保存目的の塩漬けも便利です。まさに塩蔵。

日頃から、塩には本当にお世話になっています。塩豚、塩鶏、野菜の塩もみ、そしてぬか漬けも似たようなものですね。

とうもろこしごはん、コールスロー献立。

しかし、1kgだの500gだのの袋を調達すれば、そうやすやすとはなくならない、それが塩。すぐに劣化するものでなし、消費期限に神経質にならなくてもいい、なんとたのもしい調味料なのでしょうか。

世の中には便利でおいしい調味料が山のように出回っているけれど、塩味を中心に考えられるようになってからが本番ではないでしょうか。いったい何の本番かはよくわかりませんが。

 




関連記事

一人晩酌 9/4 鶏もも肉のウスターソース焼き、小松菜に煮浸し。

午後になると毎日 「今日は何で呑もうかなあ…」 と、冷蔵庫の中身を反芻しながら考

記事を読む

黒酢酢豚

はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料理です。 好きは好き。で

記事を読む

ニラときくらげの卵炒め献立

ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに登場頻度が多い気がするきくらげ

記事を読む

牛肉とにんじんの塩煮献立

にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮。普段は脇役にまわりがちなにん

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくまで薄味に仕上げ、ふんわりと固め

記事を読む

ねぎの卵炒め献立

ねぎの卵炒め、ぬか漬けで晩酌。

THE・我が家の基本、といった趣の晩酌献立です。 メインの卵炒めのブログ登場回数を調

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑