休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




休肝日の献立 せりの味噌汁

週の初めは休肝日。かつては

「酒が飲めないならごはんも食べたくない」

などと恐ろしいことを口走っていた私ですが、ここのところは休肝日のごはんも楽しみになってきており、新しい扉が開いた感があります。

休肝日の基本は、ごはんと味噌汁、漬もの。ここにおかずを加えたり加えなかったりする地味献立。こういう朝食みたいな夕食が、週に一度二度あるってのも、なかなかいいもんですね。

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

  • せりと揚げの味噌汁
  • 漬もの
  • 小松菜の納豆和え
  • しらすごはん

せりと揚げの味噌汁

せりと揚げの味噌汁

刻んだ油揚げとたっぷりのせりを入れた味噌汁。出汁は昆布。

漬もの

漬もの

本日の漬ものは大根のしょうゆ漬けに白菜のぬか漬けの二点盛り。

小松菜の納豆和え

小松菜の納豆和え

ゆでた小松菜と納豆をからしじょうゆで和えて、鰹節をのせたもの。

しらすごはん

しらすごはん

ごはんにはしらすとごまをのせました。

味噌汁、漬けもの、納豆。いずれもごはんが進むと評判のおかずなのに、しらすまでのせてしまいました。こういう献立をしばらく食べ続けてみるとよくわかるのだけど、白飯を食すことをメインに考えると、味の濃い凝ったおかずってやや持て余しがちになっちゃいますね。たとえば今日も、納豆としらすはなくても完結できる。ごはんと、味噌汁と、漬もの。この布陣はやたらと強いのだ。

休肝日の献立

休肝日献立の3点セットを実現するために重要な役割を果たしている漬もの。

毎日のように食べているおかげで「ぬか漬けの人」としても知られるわたくしですが、今年は珍しく、冬場も休ませることなくぬか床をフル稼働させております。いつもは冬野菜が安くなってきたらぬか漬けはお休みして、白菜漬けメインにしてたんだけどね。漬かりすぎた白菜漬けをどうこうするのも好きなので。

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

現在は例の「放置ぬか床」に、ご近所で購入した炒りぬかを足しながら使っています。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

今のところいい感じに漬かってくれておりますが、どうなんだろう。普通の炒りぬか足しちゃったら、もう放置プレイは叶わないのかしら。仕上がりぬか床使用でも、固さ調整が叶う炒りぬかは必要なのだと思うんだけど、はて。

そうこうしてたらまたぬか漬けシーズンがやってくることでしょう。私の言うぬか漬けシーズンとは国産オクラが安く出回る頃、つまりは夏のことなんですが、ちょっとちょっと。季節、巡りすぎじゃないかね?怖いわ。

 




関連記事

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごはんという基本の組み合わせでどう

記事を読む

砂肝とねぎの塩炒め

砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き動かされる瞬間はありませんか。

記事を読む

塩鮭の粕汁、卵とキャベツのしょうゆ炒め献立。

冬の存在意義。それは、汁っぽい料理をアテに酒を飲む、いわゆる「汁飲み」が滅法捗ることである。

記事を読む

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

ブコディムーロ 恵比寿

恵比寿Buco di Muro(ブコディムーロ)で週末の昼ワイン。

By: yoppy[/caption] 友人から昼酒のお誘いメッセージを受信した週末。

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

豚肉ときくらげの炒め物

豚ときくらげの卵炒め、トマトと三つ葉のサラダ。

小学校の時、初めての調理実習のメニューは「野菜炒め」だったような気がする。 「炒める」

記事を読む

モツ鍋(もどき)

モツの入っていないモツ鍋(もどき)で晩酌。

いきなりの、鍋。 急に寒くなったとはいえ、なぜ今わざわざ食べるのだ、という感じの鍋。

記事を読む

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。 豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいか

記事を読む

ワインで家飲み 9/26 チキンのハーブロースト、セロリのサラダ。

今週はちょっと呑みすぎたかなあ。 と少々自覚があるので幾分控えめに済ませようと考えた土

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

→もっと見る

PAGE TOP ↑