まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

まぐろの尾の身ステーキ献立

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャズなメインディッシュに早変わり。これは、真実です。

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

しかし本日焼いたのは、ありがたきまぐろ。ネーミングの妙などというトリッキーさとは別物の、正真正銘ご馳走感溢れる1品です。

とここまで散々煽っておいて、焼いたのは尾っぽなんですけどね。腐っても鯛、尾っぽでもまぐろってことで。



まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダで晩酌

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立

  • えのきの味噌汁
  • 大根のしょうゆ漬け
  • 白菜のサラダ
  • まぐろの尾の身ステーキ

えのきの味噌汁

えのきの味噌汁

えのきと油揚げ、白ねぎの味噌汁。出汁は昆布とえのきの煮汁。

大根のしょうゆ漬け

大根のしょうゆ漬け

こちらは先日漬けておいたものの残り。

白菜のサラダ

白菜のサラダ

白菜は中心の柔らかい部分を選び繊維を断ち切る方向で1cm幅に切り、水にさらしておきます。水分を切った白菜をうつわにもりオリーブオイルとポン酢をまわしかけ、すりごま、鰹節、塩昆布をのせたら完成。

まぐろの尾の身ステーキ

まぐろの尾の身ステーキ

油とつぶしたにんにくを入れたフライパンを弱火にかけ、香りがたったら強めに塩胡椒して下味をつけたまぐろの尾の身を投入。両面に焼き色をつけ、酒少々を加えて蓋をし蒸し焼きにします。中までしっかり火が入ったら完成。大根おろしを添えて。

一番大きい和皿にドカンと盛ってこのボリュームの尾の身。身部分はもちろん、ぷるんぷるんの皮部分もなるほどこれはいいですねと頷きながらぺろりと完食いたしました。

200円程度で調達できるご馳走素材、魚のアラはお手軽晩酌の強い味方ですね。刺身なんて上等なものは外でプロに切ってもらって食べりゃいいんですよ。純米酒ぐびぐび。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、煮ても焼いてもそれなりにきちんと美味いまぐろアラ。これまでも何度か調理してきましたが、今回が一番満足するつまみになった気がします。

福島の酒 榮川純米吟醸生貯蔵酒で晩酌 まぐろカマ塩焼き献立。

味はもちろんのこと、フライパンで塩焼きする、というシンプルさは、限りある人間の活力をうまく利用した調理法であると考えられる。

つまり、晩酌に纏わる一連の作業(調理+食べる+飲む)にかけられる情熱を100とした場合、今夜の配分は20:50:30といったところ。準備をできる限り簡単にして気力体力を温存し、晩酌のメインステージである食卓で一気に花開こう、というやり口です。

もちろん、これが絶対的な正解ではありません。

凝りに凝った調理段階を経るからこそ食欲が増す、満足感が得られるという根っからの創作気質タイプもいるだろうし、その日の気分に左右される部分だって大きい。自分のツボはどこにあるのか、何に反応するのかを探るには、日々作り、食べ、飲み続けるしかないのだ。って、やたら壮大な話になってますけど、真実です。

 




関連記事

141022d6

家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

ひえー、寒い。 ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。 今

記事を読む

181022_ienomi_1

埼玉の酒 帝松 社長の酒 吟醸酒で晩酌 秋刀魚の梅昆布蒸し。

先日埼玉・川越へ出かけておりまして、自分土産に日本酒を購入してまいりました。 蔵造りの

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

whatieat

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。 しかし

記事を読む

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。 きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

たたきこんにゃくと牛肉の辛味炒め
たたきこんにゃくと牛肉の辛味炒め、ちぢみほうれん草とえのきのゆずびたし献立。

本日2/14はバレンタインデーですね。 バレンタインは製

daikanyama35
あなたの仕事は、なぜ終わらないのか。

40も半ばを過ぎているので、20代の頃と同じような動き方は、も

→もっと見る

PAGE TOP ↑