ぬか漬けおつまみ奴、たぬき蒸しなす献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

おつまみ奴献立

長きに渡りぬか床に放置され、酸っぱく塩っぱく漬かりきったぬか漬け。

彼らの救済策として最も手っ取り早く、かつ旨い方法は冷奴にのせることです。と、毎度飽きもせず同じことばかり何年も言い続け、そして食べ続けております。

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

本日もしつこく登場のおつまみ奴。これがほぼ完成形です。

ぬか漬けおつまみ奴、たぬき蒸しなすで晩酌

ぬか漬け奴、たぬき蒸しなす献立

  • なめこ汁
  • 小松菜の塩昆布和え
  • たぬき蒸しなす
  • ぬか漬け奴

なめこ汁

なめこ汁

なめこと三つ葉の入った味噌汁。出汁は昆布。

小松菜の塩昆布和え

小松菜の塩昆布和え

ゆでて刻んだ小松菜を塩昆布とオリーブオイルで和えたもの。

たぬき蒸しなす

たぬき蒸しなす

輪切りにして蒸したなすと揚げ玉を和えてうつわに盛り、ポン酢と黒七味でいただきます。

ぬか漬け奴

ぬか漬け奴

水分を切った木綿豆腐をうつわに盛り、刻んだぬか漬け、乾煎りしたしらす、大葉の千切り、ごまをのせ、ごま油をまわしかけます。今回使用した古漬けは、なす、オクラ、大根。細かく刻んで合わせます。

古漬けとじゃこの塩気で味付けいらずなのもありがたいつまみ。キリッと冷やした日本酒との相性はもちろん、あったかご飯に乗せるのもまたよし。軽めの昼食やシメの1品として重宝します。

日本酒にあうおつまみレシピ

そもそもこの冷奴は日本酒が豊富な和食の店で食べたものを真似したのが始まり。いつもは簡単にじゃこなしで作ることが多いですが、カリカリじゃこが入ると食感がよくなり、旨さもグッと深まります。本家は確か、みょうがも入っていたっけな。

豆腐がメインというあっさり晩酌なので、サブの蒸しなすには揚げ玉を合わせて少しボリュームを出しました。そして、なめこ汁にはなめこ山盛りで、これまたなかなかのボリュームです。

肉や魚がなくても、満足度高し。

しかし「たぬき蒸しなす」って不安を煽るネーミングですね。たぬきは蒸しちゃダメでしょって思っちゃいますね。

 




関連記事

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだった

記事を読む

肉豆腐の卵とじ、白菜とツナの温サラダ。

東京もうっすら雪が積もった今日。 昨夜から今日は寒くなると覚悟してはいたけれど、久しぶ

記事を読む

きのこのホイル焼き

豚の梅しそ蒸し、きのこのホイル焼き献立。

今季初すだちを入手。 すだちってすごいよね。こんなに小さいのをキュッと絞るだけでああ秋

記事を読む

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

ハリハリ鍋

一人暮らしの晩酌献立 5/18 ハリハリ鍋。

なんか肌寒いですね@東京。 ここ暫くは真夏の如き気候だったから余計にそう感じるのでしょ

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑