焼き厚揚げ、ピーマンのえび塩和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼き厚揚げ献立

久しぶりの家晩酌がうれしくて、すっかりご機嫌であります。

いやあ、普通に家で飲めるって素晴らしいですね。

別にごちそうでなくて構いません。もちろん、ごちそうであればそれはそれでものすごーくありがたいのですが、そうじゃなくてもまあまあありがたい。

たとえつまみが、厚揚げを焼いただけのものであろうと、家晩酌はありがたいのだ。




焼き厚揚げ、ピーマンのえび塩和えで晩酌

170927ienomi_7

  • ぬか漬け
  • キャベツと豚肉の味噌汁
  • 坊ちゃんかぼちゃの塩煮
  • ピーマンのえび塩和え
  • 焼き厚揚げ

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはかぶとゴーヤ。

キャベツと豚肉の味噌汁

キャベツと豚肉の味噌汁

豚肉とキャベツを炒めて水を加えて煮込んだものに味噌を溶き入れただけの出汁なし味噌汁。具の少ない豚汁ってところでしょうか。キャベツが山盛りすぎてもはやキャベツの味噌風味煮込みといった風体です。

坊ちゃんかぼちゃの塩煮

坊ちゃんかぼちゃの塩煮

こちらは昨日の残りもの。旨いかぼちゃがあれば、自動的に旨くなる塩煮の原理。

ピーマンのえび塩和え

ピーマンのえび塩和え

細切りにして茹でたピーマンを干しあみえびと塩、ごま油で和えたもの。えび塩、って響きが妙にそそりますね。えび塩、えび塩。

焼き厚揚げ

焼き厚揚げ

フライパンで両面こんがりとやいた厚揚げをねぎ、おろししょうが、しょうゆというオーソドックスなスタイルにて。

THE・素朴。おじいちゃん的晩酌献立。しかし焼き厚揚げってのはなんでこんなに酒に合うんでしょうね、ああ罪作り。

おつまみレシピブログ

油揚げや厚揚げをこんがり焼く、という単純明快なつまみが大好きなので結構な頻度で登場させています。自宅で酒を飲むようになってから好きになった食材や料理はかなり多いのだけど、焼き厚揚げに関しては酒を飲む以前どころか幼少の頃から結構好きだった記憶があります。カリッと焼けた表面とふんわりとした内部のコントラストがたのしく、そこにしょうゆが絡まるさまに幼心は魅了されていたのか。

ごはんのおかず、というか、副菜として好んでいたのかしら。

同じ厚揚げでも、子供の頃はおでんの具としての厚揚げにはさほど興味がなかったのだから感慨深い。今ではおでんとか大根と厚揚げの煮ものなんてのも大好きになったのは、つまみとして成り立つかどうかという点で料理の良し悪しを判断するようになったからでしょう。

納豆、厚揚げ、油揚げ。ああ、愛しの大豆製品。今後とも末長くよろしくお願いいたします。

 






関連記事

さつまいものグラタンで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。 近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段

記事を読む

141001d3

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

サバ缶のトマト煮

鯖のトマト煮とバケットで白ワイン。

先日使ったサバ缶の残りをワインのお供にしました。 鯖水煮缶とスライス玉ねぎにオリーブオ

記事を読む

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

北陸地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。 関連

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

takamatsu_126

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

じゃがいもカルボナーラ

じゃがいものカルボナーラ、ピミエント・デ・パドロンで白ワイン。

一人暮らしで手軽に食事を済ませたい時の筆頭メニューはパスタ。 パスタ、なんですが。

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

141114d2

家飲み献立 11/14 せせり塩焼き、オレンジ白菜のスープ、自家製切り干し大根など全6品で晩酌。

TGIF! いやあ、気持ちよく晴れた金曜日でしたね。 いつも夕食は4~5品なので

記事を読む

Comment

  1. 別府美人 より:

    こんにちは♪ (^o^)丿

    > えび塩、えび塩

    ・・・蛭子能収。

    あっ、急にそそられなくなった?!(笑) (^o^;)

    ピーマンを盛った器が気になります♪

    縁の“ 穴ポコ ”は何かしら? (゜o゜)

    「片口」ではなさそうだし・・・?

    • crispy-life より:

      別府美人さん

      いやいやいや、えびと蛭子さんはえび違いです!

      このうつわについて最近よく聞かれます。やっぱり気になりますよね…
      お花とか草などを飾るために穴と切り込みがあるらしいんですけど、未だそのような使い方をしたことはないのです。似たうつわで花と一緒に綺麗に盛り付けている写真が落ちてないかしらと検索してるんですが、一向に見つからず。

      なんだかんだでうつわ自体は使い勝手がいいので、気に入っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トマトと牛肉のしょうゆ炒め
トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思い

THANN_oil4
今の私が一番キレイ、美を保つには磨くしかない。

40代、今の私がいちばんキレイ。 今日、この瞬間なら、自

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立
ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々とし

osaka_shinsekai_1
大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラ

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑