きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/08/09 家飯, 食べること

きくらげと豆苗の卵炒め

久しぶりに焼き海苔を買いました。

普通に好きな食材ではあるものの、近頃は白米をあまり食べないということもあり、普段は常備していない海苔。

このタイミングでなぜ購入に至ったかというと、偶然通りかかった海苔店の店先で美味しそうな海苔を見かけたからです。

そしてその時、私はほろ酔いだったのです。

きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダ献立

きくらげと豆苗の卵炒め、レタスと海苔のサラダ献立

  • 新玉ねぎと油揚げの味噌汁
  • 冷やしトマト
  • ツナとニラのレモンしょうゆ和え
  • レタスと海苔のサラダ
  • きくらげと豆苗の卵炒め

新玉ねぎと油揚げの味噌汁

新玉ねぎと油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は新玉ねぎと油揚げ。出汁はいりこです。

冷やしトマト

冷やしトマト

切ったトマトに黒酢をちょろっとかけたもの。

ツナとニラのレモンしょうゆ和え

ツナとニラのレモンしょうゆ和え

レモン汁としょうゆを合わせ。茹でたニラとツナを和えたもの。って、見出しが既にレシピですね。なんたる出落ち。

レタスと海苔のサラダ

レタスと海苔のサラダ

ちぎったレタスと焼き海苔をごま油、すりゴマ、粗塩で和えたサラダ。

きくらげと豆苗の卵炒め

きくらげと豆苗の卵炒め

フライパンに油を熱し、塩を加えた溶き卵を流し入れ、大きく混ぜてふんわり固めいったん取り出します。予め戻しておいたきくらげと豆苗をさっと炒めてから卵を戻し入れ、ごま油、しょうゆで調味したら完成。

海苔とレタスのサラダはごま油としょうゆにするつもりだったのだけど、卵炒めとの味かぶりを回避すべく粗塩に変更。しょうゆもいいけど粗塩もいいね、と納得する塩味好きな酒飲みです。塩味も好きならカリッとした食感もまたたまらなく好きなので、粗塩には全幅の信頼を置いています。

酒を飲んで買い物をする。危険ですね。

酒飲んでから買い物いくとうっかり気が大きくなって服とかバンバン買っちゃうから危険だわ、といいつつ爆買いを繰り返す友人や、泥酔した翌日に身に覚えのない商品が届く恐怖を語る怪しいネットショッピング好きの友人など、愉快な仲間たちのエピソードを聞くたびにああ同類だなあとがっかりします。

しかし私が酔って気が大きくなって買うのは、海苔。ふふふ、ちょっと酔ってるから衝動買いしちゃった。とかなんとか考えつつウキウキ鼻歌歌いながら小脇に抱えるは海苔。平常心で購入することに一切の迷いを必要としないはずの焼き海苔であります。我ながらなんて可愛らしいショッピングなのかしらとがっかりします。

 




関連記事

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

鍋で家飲み 豚ともやしの蒸し鍋。

山盛りのもやしを頬張りたくなる夜はありませんか。 私は、あります。 もやしといえ

記事を読む

おかひじきときのこの味噌汁 ぬか漬け モロヘイヤ納豆 ごはん

休肝日ごはん モロヘイヤ納豆、おかひじきときのこの味噌汁献立。

モロヘイヤは今や日本国内ですっかりおなじみのネバネバ葉野菜となったのでしょうか。寂れた商店街

記事を読む

家飲み献立 12/9 鮭ときのこの豆乳スープ。

今日は済ませておきたい作業があれこれあったので、ラップトップを持ってなんとなく近所のファミリ

記事を読む

家飲み献立 11/14 せせり塩焼き、オレンジ白菜のスープ、自家製切り干し大根など全6品で晩酌。

TGIF! いやあ、気持ちよく晴れた金曜日でしたね。 いつも夕食は4~5品なので

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和

記事を読む

れんこんと豚肉の黒酢炒め

れんこんと豚肉の黒酢炒め、豆腐と春菊のスープ献立。

しょうゆや塩、酢などの基本調味料と比べると、黒酢とのお付き合い歴は浅めです。 トマト黒

記事を読む

トリュフソルトを使ったサラダ、アッシパルマンティエで赤ワイン。

先日焼いたアッシパルマンティエの「種」がもう1回分残っているのでさっさと食べてしまおう。

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

海老とセロリの卵炒め献立

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。 卵のお相手となるのは白ね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑