豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること , ,

なすと春雨のサラダ

おや。
そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。

ふとそう感じてナンプラーを使ったサラダを投入してみました。ヤムウンセンの野菜だらけバージョンといったところでしょうか。

なぜこういうテイストの料理が減ったのかしらと考えてみれば、あれだ。日本酒だ。冷え性対策と称してビールを控えて2杯目以降は日本酒にしているからどうも和食に偏っちゃうんですね。

まあ南国でバカスカビール飲んでる時点で冷え性対策なんてしてないも同然ですが。どうするんだ。冬が怖い。

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダで晩酌

豚しゃぶ献立

  • ぬか漬け
  • 焼きししとう
  • なすと春雨のサラダ
  • 豚しゃぶ梅しそ和え

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはなすとオクラ。1ヶ月も放置していたというのにちゃんと健気に働いてくれるニクいぬか床に今夜も感謝。

焼きししとう

ししとうの素揚げ

オリーブオイルでさっと揚げ焼きしたししとうに粗塩を振った簡単野菜つまみ。10数本焼いたのだけどうち4本が大当たりで泣きながら食べました。

なすと春雨のサラダ

なすと春雨のサラダ

ナンプラー、酢、唐辛子の輪切りを合わせたタレでプチトマト、蒸して細切りにしたなす、茹でた小松菜と春雨を和えたもの。春雨の茹で汁は豚しゃぶの残り汁を利用。

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え

鍋に湯を沸かし豚薄切り肉をささっとしゃぶしゃぶ。茹でた肉が熱いうちに煮切った日本酒と叩いた梅干しを合わせたタレで和え、千切りの大葉と合わせます。

日本酒の効果か梅の仕業か、豚肉がしっとり柔らかく仕上がる梅しそ和えはさっぱりだけど食べ応えもあるので暑い日の晩酌にぴったり。とりあえずビールで喉を潤した後は日本酒に切り替えて、ハア、極楽極楽。

一人暮らしの晩酌つまみ

冷菜多く酸味重ね、そして和洋折衷もいいところのなんともデタラメな晩酌献立ですが、まあその辺は大目にみるとして。

ナンプラーを使った料理となるとどうもタイとかベトナムとかそっち系のイメージになるので日本酒飲むなら違うかなあと毎度思ってしまうのですが、広義で魚醤だと捉えればありなのかしら?

と言っても私、よくよく考えてみたらしょっつるとかいしるとか和系の調味料使った事なかったわ。

あまり使わない調味料をあれこれ揃えるスタイルの料理好きではないのだけれど、ナンプラー・ニョクマム好きとしては和の魚醤にも一度はチャレンジしてみたいものです。

 




関連記事

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し献立

キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

長旅を終えて自宅に戻りました。 家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に

記事を読む

蒸し鶏梅肉タレ

家飲み献立 5/14 鶏もも梅肉だれ、焼き茄子。

年がら年中ビールを飲むのが好きなのですが、冬の間は冷え性対策としてビール絶ちしていました。

記事を読む

油揚げのふきみそチーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、豆腐と小松菜のすまし汁。

料理に自信ない人ってなんでもかんでもチーズかけたがりますよね、あれなんなんでしょうね?

記事を読む

こんにゃく麺レシピ 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料理になりつつある、里芋のねぎ塩

記事を読む

漬物炒め献立

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

少し前に作った漬物と卵の炒めもの、所謂「漬物ステーキ」が気に入ったのでまた食べたい。

記事を読む

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

白菜漬け キャベツの塩昆布和え 納豆汁 蕪とツナのしょうが蒸し焼き

蕪とツナのしょうが蒸し焼き、納豆汁で晩酌。

またまた撮りための晩酌献立。 そろそろ冷蔵庫を空っぽにしたい時期だったこともあり、買い

記事を読む

蒸し鶏ときのこの柚子胡椒和え、蕪の煮浸し献立

蒸し鶏シリーズです。 ラストにちょこっとだけ余った蒸し鶏は細かく裂いて野菜と合わせてカ

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    お帰りなさいませ。
    糠床って意外に保つんですね。
    糠漬け食べたし、しかし一人暮らしだし…と
    躊躇してたのですが、今度トライしてみます。

    crispyさんレシピは何品か作りましたが、
    ビールにも合いますよ!
    私も冷やは大好きなのですが、油断すると…
    公園で寝たり、知らない駅で起こされたり…ww

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      無事に帰国いたしました。

      いやはや、親の意見と冷酒は後から効いてくるとかなんとか…。
      私も酒の失敗は数知れず、そこで家飲みなわけですよ。家飲みならば行方不明になることも寝過ごす危険もありませんからね。せいぜい気分良くなって深夜散歩に出かけてしまうくらいのものでして。

  2. まるい より:

    「酔っ払う=記憶がない」
    というのが、私の酒飲み定義。
    アルコールを嗜むようになって30年近くなりますが、
    この意見に賛同してくれたのは飲兵衛女子1人だけ
    でした。
    記憶があるんだったら、「ほろ酔い」でしょ?
    ねっ! ねっ!

    飲酒の翌朝、普段手洗いする服が洗濯機の中で
    脱水されたシワシワ状態で放置されているのを発見
    しました。
    独り暮らしなのに、誰の仕業?
    これはファッション問題なのか、酔っ払い問題なのか。

    はい、飲みすぎ問題です。
    外飲み・家飲み関係なく、新しい「洗濯女」人格出現で
    呆然とする今日この頃です。

    crispyさんも「洗濯女」には、お気をつけあそばせ。
    出没するのは、うちの家だけかしら。。。

    • crispy-life より:

      まるいさん

      あら偶然ですね。うちにも妙な妖怪が出るんですよ。

      まるいさんのお宅同様勝手に洗濯する妖怪とかお掃除する妖怪、人のパソコンで勝手にメール送信したり懸賞に応募するヤツもいます。

      まあこのあたりはさほど実害はないのですが、ここには大凡書けないようなことをやらかす妖怪も結構な頻度で出没するのです。
      全くなんなんでしょうね、困ったもんですよ。

      ハァ…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑