三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母で晩酌。鰤と小松菜の梅昆布蒸し。

公開日: : 最終更新日:2020/06/08 家飯, 食べること ,

すっぴんるみ子の酒

またまた日本酒に強い酒屋を発掘しました。

これでますます日本酒ツアーが快適になるというものです。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

東海地方もコンプリート間近、です。

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母

すっぴんるみ子の酒

三重の酒でセレクトしたのはすっぴん るみ子の酒 9号酵母袋搾り無濾過あらばしり純米生原酒。るみ子の酒。存在は知っていたけれど、呑むのは今回が初めてです。

参考 銘柄の由来(森喜酒造場)

るみ子の酒は平成4年夏子の酒の尾瀬あきら先生により命名、ラベルを書いていただいた酒です。
講談社漫画文庫夏子の酒第5巻のあとがきに尾瀬あきら先生にこのことを書いていただいておりますので全文を転記させていただきます。

以下、漫画家先生とこの蔵とのつながりが始まったきっかけが綴られています。

夏子の酒。懐かしいなあドラマにもなったよね、と確認してみると、この漫画の連載が終了したのは1991年、ドラマ化されたのが1994年。もう20年以上前だったのか!と軽くショック。なんか割と最近のような気がしてたんだよねえ。などと夏子の酒について言及してみたものの、漫画も読んでないしドラマも見てません。当時は日本酒にさほど興味なかったからなあ。なんなら晩酌なんてしたことなかったわ。

さてさて要冷蔵の生原酒を冷やしたままでまずは一口。濃いな。
無濾過無加水搾りたてゆえに「すっぴん」と名付けられたこの酒、香りも強めでガツンとくる味わい。こりゃ美味いじゃないか、とラベルを確認してみるとアルコール度数がかなり高め。好みで加水・ロックでもOKなる記載がラベルにあるのもなるほどなという感じです。日本酒が苦手な人には呑みにくいことこの上なしの力強さ。この旨味の強い酒を燗にするとどうなるだろう、と興味が沸くものの、やっぱり冷でちびちびといってしまいました。呑み過ぎ危険のあらばしりです。

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母 データ

蔵元 森喜酒造場(三重県・伊賀市)
種類 特別純米酒
精米歩合 60%
山田錦(麹米)ひとごこち等(掛米)
日本酒度  +6
酸度  1.7
アルコール度  18~19度

 

鰤と小松菜の梅昆布蒸し、オクラおろし和え献立

鰤と小松菜の梅昆布蒸し、オクラおろし和え献立

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツ、にんじん、オクラ。オクラが入ってない、と思って他のつまみに使ったのに床を漁ったら1本出てきたという。

オクラおろし和え

オクラおろし和え

塩茹でにしたオクラを刻んで大根おろしで和え、鰹節を乗せます。ちょろっと酢をかけていただきます。大根おろしに酢をかけると大根の甘みが増すんですよねえ。

トマトのナムル

トマトのナムル

乱切りにしたトマトをすりごま、塩、胡椒、ごま油で和えたもの。

鰤と小松菜の梅昆布蒸し

鰤と小松菜の梅昆布蒸し

鰤の切り身は塩を振ってしばらく置き、熱湯を回しかけて霜降りにします。フライパンに出汁昆布、小松菜、一口大にそぎ切りにした鰤、梅干しを入れ酒を回しかけ、蓋をして中火で蒸します。鰤がふっくらとしたら完成。梅干しを崩しながらいただきます。

いやあ、いいねえ。美味い酒にシンプルな魚料理、これを至福のひと時といわずにおられましょうか。

日本酒にあうおつまみレシピ

美味い美味いとご機嫌な晩酌タイムとなりましたが惜しむらくは写真が残念な仕上がりになったこと。いつもと違う環境で撮ると一気にダメな感じになりますね。この照明とクロスの組み合わせで撮るのはもう止めよう、そうしよう。

またひとつお利口になったところでみなさまよい週末を。

 




関連記事

鮭と小松菜のオイル蒸し献立

小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りにしていたご近所店の棚変更が要因

記事を読む

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

ヤムウンセンのタイ料理献立

ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒め献立。

先日タイ人の友人とタイ料理を食べに行きまして。パクチーを受け付けない体質の私が周辺を避けて食

記事を読む

休肝日ごはん ゴーヤとツナの和えもの、トマト味噌汁献立。

あらあら、ゴーヤを食べ忘れていたじゃありませんか'19サマー。 そう気づいたのは、いつ

記事を読む

きのこのトルティージャ

きのこのトルティージャで白ワイン。

少し前に台湾風の卵焼きを作りました。 関連 菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め

家飲み献立 かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め、きのこおろし。

きのこ鍋の残りのきのこ類があるし、鶏肉と一緒にクリーム煮にして赤ワインにしようかな。じゃあ美

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑