栃木の酒 益子高館山 権現で晩酌 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢、水戸納豆。

公開日: : 最終更新日:2017/04/24 家飯, 食べること ,




益子高舘山 権現

順調に歩を進めている酒の旅。

旅、と言っても毎回いろんな土地の酒を選んで呑む、というだけですが。

参考 勝手に日本酒全国ツアー

いつもは近所で購入したり通販でお取り寄せしたりですが、今回は益子陶器市の帰りに現地で購入した日本酒です。

益子高館山 権現(栃木県・芳賀郡益子町)

益子 地酒

益子陶器市のお土産として購入したこのお酒。

増山本店という酒店でのみ取り扱っている商品ですが、醸造元は近隣の外池酒造店。ラベル表示は「権現」ですが、キャップは外池酒造のブランドである「燦燗」になっています。

これ、最近呑んだ日本酒の中で一番あれっ?と感じた味。
辛口なんだけどかすかに梨のような甘味もあって、でもアルコールを強く感じるというかなんというか。久しぶりの醸造酒だからかな?日本酒が苦手な人でも水のようにスイスイ飲みやすい、というのが一時褒め言葉のように使われていたけれど、これはガツンと濃いよ。

個人的には「飲みやすい」がなんで褒め言葉になるのか全然わかりません。

益子高館山 権現 データ

蔵元 外池酒造店(栃木県・芳賀郡益子町)
種類 本醸造
精米歩合 65%
日本酒度  –
酸度  –
アルコール度  15%〜16%

 

秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢で家飲み

秋鮭の蒸し焼き おろしポン酢

  • 糠漬け
  • 白菜の煮浸し
  • 水戸納豆
  • 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはの糠漬けは人参、茄子、オクラの3種盛り。

白菜の煮浸し

白菜の煮浸し

こちらは先日の残り物。味が染みて美味しくなってました。

水戸納豆

水戸納豆

益子からの帰りに寄ったPAで購入した経木納豆をシンプルにネギで。
最近スーパーで普通に売ってる納豆しか食べてなかったからか、くさい!そうだよねえ、最近はにおいひかえめ納豆なんてのも見かけるし、普通に流通している納豆は臭いがないほうが好まれる傾向にあるのかも。でも、旨い。くさいのが旨いって不思議。

秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢

秋鮭 おろしポン酢

塩を振った秋鮭をフライパンに乗せ酒を振りかけて蓋をして蒸し焼きにします。。酒に火が通ったタイミングで水菜を入れてさっと蒸したら完成。おろしポン酢を添えました。

鮭に納豆、漬物って朝食ですね、これ。じゃあ逆に考えれば朝食メニューってのはなかなか呑めるってことだ。それはそれは結構なことです。

一人暮らしの料理レシピ

いつものことですがほとんど調理らしい調理をしていない。鮭蒸しただけで後は切ったり混ぜたりしただけですからね、そりゃ朝ごはんテイストになるわってね。

秋鮭を選んだのは魚が食べたかったから、もあるけれど、新しい器に赤いものを盛りたかったというのも大きい。

益子焼

うふふ。

片口も猪口も新調してご機嫌です。
最近日本酒は江戸切子のグラスで呑むことが多かったのですが、小さい猪口を使うと注ぐ手間が度々発生するから呑むスピードがゆっくりになりますね。これ、意外と呑みすぎ防止に役立ちそうな気がします。

 




関連記事

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

菜脯蛋 切り干し大根入り卵焼き。

菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

先日友人から急に声がかかり飲みましょうということになり、何食べたい?と聞けば餃子、という返答

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

納豆入り油揚げ

家飲み献立 2/10 きつね納豆、トマトと卵のスープ。

読みたい本がたくさんあるし、行きたいところあちこちあるし、いい仕事がしたいし、もちろん生きる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑