晩酌献立 9/15 塩豚と大根のしょうが蒸し、水菜とエリンギの塩ポン酢和え。

公開日: : 家飯, 食べること

晩酌おつまみ 1人暮らし

驚きの品薄。

そして、野菜がちょっと怯むくらいに高い。

台風の影響もあるのでしょうか、これはいたしかたなしというところですね。

めぼしいものがないならないで、どうにかするのもまた生活の知恵をつけるための学習ととらえましょうか。

塩豚と大根のしょうが蒸しで家飲み

塩豚と大根のしょうが蒸し 献立

  • 糠漬け
  • 水菜とエリンギの塩ポン酢和え
  • ピーマンとにんじんのきんぴら
  • 葱の卵炒め
  • 塩豚と大根のしょうが蒸し

糠漬け

ぬか漬け

本日の糠漬けはにんじんとかぼちゃでオレンジ色かぶりになってしまった。さて、秋は何を漬けましょうかね。

水菜とエリンギの塩ポン酢和え

水菜とエリンギの塩ポン酢和え

さっと茹でた水菜と素焼きにしたエリンギを出汁、塩、すだちの絞り汁で和えたすっぱい小鉢。もちろん、甘味をプラスしてもOK。

ピーマンとにんじんのきんぴら

副菜 ピーマンとにんじんのきんぴら

千切りのピーマンとにんじんをごま油で炒め、みりんと醤油で調味したもの。すりゴマをたっぷり。

葱の卵炒め

葱の卵炒め

溶き卵に塩と酒を入れ、斜め薄切りにした葱を大量に加えたものを油をひいたフライパンでゆっくり炒めたもの。炒める、というか両面しっかり焼く感じですね。

塩豚と大根のしょうが蒸し

塩豚と大根のしょうが蒸し

塩をまぶして寝かせておいた豚薄切り肉と大根の薄切りを鍋に入れ、酒、昆布出汁、生姜の薄切りを加え大根が柔らかくなるまでコトコト煮ます。もっと出汁を多めにして汁物っぽくしても。

季節感のある食材が今ひとつ手に入らなかったけれど、すだちときのこの香りのおかげでかろうじて秋の気分を味わえた本日の献立。ビールを一杯飲んで喉を潤した後は、いつものように日本酒をゆっくりと楽しみました。休肝日明けの晩酌はありがたみもひとしおですね。

家飲みブログ

いつもはブロック肉で仕込む塩豚ですが、今回は先週使った薄切り肉の残り物を保存するために塩をすり込んでおいたもの。冷凍保存もいいけど、こんな風に煮物やスープにするのなら塩豚にして保存するのもアリです。こういう煮物の時の大根は厚めに切ることが多いのですが、たまには時短バージョンということで薄切りに。これなら短時間でしっかり味が染みるので急ぐ時には助かります。

これからはこんな温かい煮物や汁物が恋しい季節になりますね。冷え性対策も兼ねて、そろそろしょうがにもより一層活躍してもらわねば。

 




関連記事

焼ききたあかり

焼ききたあかり、ほうれん草と豚肉のからし和え献立。

2020年最初の晩酌記事です。 といいつつ、年末に撮った写真がまだ少し残っているので小

記事を読む

家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

うう、寒い。 真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、やはり師

記事を読む

新玉ねぎと鯖のサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、焼き海苔の味噌汁献立。

新玉ねぎが、出ている。 スーパーの入り口すぐ、メインコーナーにて輝く新玉ねぎを、迷わず

記事を読む

家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

ひえー、寒い。 ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。 今

記事を読む

鯖大根

鯖大根、小松菜のおひたし献立。

本日は余り鯖で。 鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。 おろし和えにしよう

記事を読む

三州屋鳥豆腐

家飲みメニュー 鶏豆腐、キャベツの塩昆布和え。

出汁を飲みながら酒を呑む。そんな汁重ねの季節がやってまいりました。出汁料理の筆頭といえば鍋料

記事を読む

トマトと紫蘇のサラダ

トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

桜咲き始めてますね。 早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にする

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

鶏ゆず白菜献立

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

いつもの八百屋でゆずを見つけ、思わず手に取りました。 ゆず、すだち、レモン、ライム、シ

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、豆苗のおひたしで家飲み。

帰りが遅くなった日の晩御飯は通常時以上にさっさと用意したくなります。 準備が面倒、とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑