野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

晩酌メニュー

何年ぶりでしょうか。

ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。

夏の晩酌にはかかせないおつまみの糠漬け。去年の夏は迷っている間に結局再会できなかったけれど、本日とうとうデビューです。

といっても、先祖代々受け継いだ糠床とかそういうんじゃないんですけどね。




糠漬け、焼きピーマン、野菜だらけの晩酌メニュー

野菜のおつまみ

  • 冷奴
  • 糠漬け
  • 小松菜の煮浸し
  • 焼きピーマン
  • 新じゃがの煮ころがし

冷奴

冷奴

鰹節と葱をのせた普通の冷奴。いろいろな素材とあわせて楽しむことが多い豆腐ですが、たまにはこういう直球勝負もいい。

糠漬け

糠漬け

茄子とオクラの糠漬け。茄子は半割に、オクラは丸ごとで軽く塩を刷り込んで1日漬け込んだもの。オクラはもうちょっと浅いほうが好みなので、次回からは塩ナシで漬けよう。

小松菜の煮浸し

小松菜の煮浸し

毎度御馴染み、昆布出汁と塩、みりん、香り付け程度の醤油で薄味に煮た煮浸し。

焼きピーマン

焼きピーマン

サラダ油で軽く焦げ目がつくまで焼いただけのピーマンを醤油で。

新じゃがの煮ころがし

新じゃがの煮ころがし

先日は塩味だったので、今回はオーソドックスな甘辛味に。皮ごとの新じゃがを油でしっかり炒めてから出汁、醤油、みりんでこっくり煮ました。素揚げしてからだともっといい感じになるのだけど、そこは省略。

茄子の色が抜けちゃったけど久しぶりの糠漬けが嬉しくてまるでメインのような扱いで写真を撮る。なんだかお寺で出されたご飯みたい!なんて思ったけど、お寺でビールは出ませんね。

以前はたね坊の糠床を愛用していたのですが、日本を離れる際に泣く泣く処分。以後長らくご無沙汰となっていました。

今回も同じ環境を整えようかと思ったのですが、我が家のビジネスホテルサイズの冷蔵庫にはホーロー容器もタッパーも大き過ぎる。結局小容量で漬けられるビニールパウチの糠床を入手しました。

 

化学調味料、食品添加物無添加、とのこと。
まだ漬け始めなので風味が若々しいけれど結構好みの味で満足。これからどんどん旨みが深まっていくことでしょう。

ちなみにこの茄子とオクラというのが一番好きな糠漬け野菜。長いもっていうのも美味しいよねえ。

昔は何度も自家製糠床にチャレンジしては失敗、を繰り返して

「ああ、やっぱり私みたいなズボラな人間に糠漬けは無理なんだ…」

と落ち込んだものです。

が、別に自家製にこだわらずとも美味しく漬かる糠床があるなら利用すればいいじゃない、と考え方を切り替えてからは楽になりました。近頃は毎日混ぜなくてもよくて冷蔵庫保管ができるという糠床が多いので夢の糠漬け生活があっという間に実現します。

ちょっとした思い込みとこだわりを捨てたら、結果として理想のものが手に入った、といったところでしょうか。

とにかく、久しぶりの糠床、大いに活躍してもらいます。
これで毎日大好きな糠漬けが食べられる、うふふ。

嬉しい、ビバ発酵!

 






関連記事

渋谷 鳥竹総本店

渋谷・鳥竹総本店で昼飲みを楽しむ。

By: Kzaral[/caption] 土曜日の渋谷は久しぶり。 というか、人混みが

記事を読む

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

一人晩酌献立 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し、水菜と油揚げのサラダ。

週末に外食が続いたせいか、山盛りの野菜が食べたくて食べたくて。 そうでなくても基本葉野菜を

記事を読む

140828d2.min

こんにゃく麺レシピ 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

麻布十番PIZZA STRADA

一人で酒を飲むならば 一人飲みの店選び ’18SS。

久しぶりに昼から泡をざぶざぶ飲もうよ。この季節、やっぱりテラス席がいいよねえ。 友人か

記事を読む

141022d6

家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

ひえー、寒い。 ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。 今

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

小さい里芋の蒸し焼き

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現でき

記事を読む

セロリときのこの塩炒め

セロリときのこの炒めもの、豚汁献立。

日々の晩酌を記録しているからといってこんなものまで書き残しておく必要はあるのだろうかとふと疑

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだ

記事を読む

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑